1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. デッド・シティ2055

デッド・シティ2055

デッド・シティ2055の画像・ジャケット写真

デッド・シティ2055 / トーマス・ジェーン
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「デッド・シティ2055」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

トーマス・ジェーンとブルース・ウィリスの初顔合わせで贈る近未来SFアクション。レプリカント相手にいかなる邪悪な欲望をも解放できる究極の娯楽施設“VICE(ヴァイス)”を舞台に、施設を脱走したレプリカントと一人の刑事が手を組み、施設経営者に立ち向かっていく姿を描く。共演は「肉」のアンバー・チルダーズ。監督は「ライジング・サン 〜裏切りの代償〜」のブライアン・A・ミラー。近未来。巨大企業を率いるジュリアンは、裕福な客に向けた新たなリゾート施設“VICE(ヴァイス)”をオープンさせる。そこでは、精巧なレプリカントを相手に、殺人を含むあらゆる犯罪行為を合法的に楽しむことが出来た。そんなある日、毎夜行われるメモリーの消去に失敗した一人のレプリカントが、自我に目覚め脱走を企てるが…。 JAN:4907953056619

「デッド・シティ2055」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

アメリカ

原題:

VICE

「デッド・シティ2055」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジャッカルズ

目撃者

プレイバック

アルマゲドン

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

ピリッとしない映画!!

投稿日:2015/11/27 レビュアー:カマンベール

企業王のブルース・ウィリスが建設したレジャー施設の
『ヴァイス』
そこは法の裁きを受けない無法地帯。
レプリカント(主に若い女性しか、居ませんでしたけど・・・)
を相手に、殺人、暴力、ドラッグ、レイプ・・・
といった悪の欲望を満たす空間です。

ポイントはふたつ。
ひとつは、超美形レプリカントのケリーです。
一日で記憶を消去するはずが、ケリーだけは、徐々に人間化
していきます。
そして、ただ1人『ヴァイラス』から脱出に成功するのです。
彼女の運命やいかに?
これが、ひとつ。

ふたつは、1人の警察官。
彼は『ヴァイス』の外側の市の警官です。
彼だけは、『ヴァイス』を、ぶっ壊したい!!と考えていて、
行動に移します。

全体的に、しまらない映画です。
ブルース・ウィリスも、出演シーンと台詞は多いのですが、
ほとんど活躍しないので、存在感だけ。

ケリー役の女優さんは、とっても綺麗で魅力的ですが、
セクシー・ショットもほとんどないし、
アクションシーンもワンパターン・・・ショットガン担いで撃ちまくるか、追いかけてるだけ。
スカッとしないし、パッとしない映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

傭兵が弱い!SF感も思ってたより薄いです。

投稿日:2015/11/09 レビュアー:コタロウ(!)

人間にしか見えないレプリカントを使って、殺人などの歪んだ欲望を
かなえるリゾート施設「ヴァイス」を舞台にしたSF作品です。

変態達に殺されたレプリカントは、殺された記憶をリセットして使いまわされています。
美女レプリカントのケリーは、記憶のリセットが上手くいかずに施設を逃亡。
「ヴァイス」に懐疑的な刑事も絡んで…みたいな。

「ヴァイス」の支配者をブルース・ウィリスが演じています。悪役ですね。
あまり出番もないしアクションもしていないです。
存在感はありますが、客寄せに使われたって感じ。

SFとか言ってるわりには、建物や車、人々の服装など現在と相違を感じません。
人間にしか見えないレプリカントの出来栄えの素晴らしさとハッカー無双ぐらいでした。
SF作品としてもアクション作品としても消化不良で、どっちつかずな印象…
最初は面白そうだったのに、残念です。

そんなにすごいレプリカントが作れるなら、ヘンタイ天国なんかじゃなく
素直に医療や軍事関係で稼いだ方がよっぽどお金になると思うのだが。
そもそもヘンタイ天国が押すな押すなの大盛況ってのが…世間体とかないんだろうかw

ケリーと刑事が戦闘に長けているように感じられないので、
いとも簡単にやられてしまう「ヴァイス」の傭兵達が弱く見えてしまい興ざめ。
オートで撃ちまくってるのに全然あてられねー!
拳銃しか持ってない刑事にもやられちゃうし。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

トーマス・ジェーンよ、落ちぶれるなよ。

投稿日:2015/12/16 レビュアー:ひゅう助

同じセットの使い回し。拙いというより、おそまつなアクション。状況説明をすっ飛ばす展開。もうすべてにおいてB級です。

わかってました、B級なのは。だのになぜ、この映画を借りたか。それはひとえにこの映画の主演のトーマス・ジェーンが個人的に好きだからに他ならない。

自分の映画レンタル人生の原点である「ドリーム・キャッチャー」の主演であり、なおかつ名作「ミスト」の主演。こりゃ、見るっきゃないっしょ!!

というわけで見たわけです。そしてガッカリしたわけです。・・・ええ、笑ってください。どうぞご自由に笑ってください。バカしましたよ、ほんと。

一応あらすじを書いときます。

近未来。警察と癒着したある大企業が一大テーマパーク(笑)を作った。「VICE」と呼ばれるその場所では、人は何をしても許される。殺人もレイプも強盗も。なぜならそこにいる人は「レプリカント」と呼ばれるロボットだから。

そして、ある一人のロボットの設計者が一つのロボットに「バグ」を仕込んだことにより、物語は大きく動き出す・・・。


まーほとんど「マトリックス」です。いや、それは言い過ぎたか。でも過去の映画作品の模倣をごった煮したような映画です。新鮮味ゼロ。

ストーリーには触れるまい。どう書いても批判になりそうだから。

ラストの「ある人物」の復活だけ、なかなか考えさせられる展開でした。あの人が「それ」なら、この事業の「大元」は誰だ?誰がこの基盤を作ったんだ?謎は深まるばかりだ。


まーB級です。それをわかった上でご鑑賞のほどを。

☆2つ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

凡作

投稿日:2015/11/19 レビュアー:CLIMBER

自我に目覚めたレプリカントが自らの創造主、人間に復讐するお話.........って、もう「ブレードランナー」っていう不滅の名作があるんだからさぁ。
それに比べてあまりに浅いでしょ、内容が。

珍しく完全な悪役のブルース・ウィリスも全くの無駄遣い。
この役、ウィリス使う必要どこにあるの?

ヒロインのアンビル・チルダーズは確かに綺麗。けどそれだけ。

期待外れでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

B級?

投稿日:2015/11/14 レビュアー:としこちゃん

最初から、変なの〜感が満載
一体誰が主役?
ケリー?
刑事?
(光るものがない二人)
はたまた悪者B・ウイルス?(笑)
まぁ、B級と思って観ればいいかな

ハッカーがなぜヴァイスを破壊できるものを作っていたの?

誰も劇的に強くないし、中途半端

これはSFだったの?基本的に苦手なので、SFだったとしたら、私の☆ひとつもちょっと納得

レプリカントは、どうやって暮らしていくの?

そして、ラストシーン、え?コレ続編でもやるの?!的な感じなんだけど?気のせい?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

デッド・シティ2055

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

ピリッとしない映画!!

投稿日

2015/11/27

レビュアー

カマンベール

企業王のブルース・ウィリスが建設したレジャー施設の
『ヴァイス』
そこは法の裁きを受けない無法地帯。
レプリカント(主に若い女性しか、居ませんでしたけど・・・)
を相手に、殺人、暴力、ドラッグ、レイプ・・・
といった悪の欲望を満たす空間です。

ポイントはふたつ。
ひとつは、超美形レプリカントのケリーです。
一日で記憶を消去するはずが、ケリーだけは、徐々に人間化
していきます。
そして、ただ1人『ヴァイラス』から脱出に成功するのです。
彼女の運命やいかに?
これが、ひとつ。

ふたつは、1人の警察官。
彼は『ヴァイス』の外側の市の警官です。
彼だけは、『ヴァイス』を、ぶっ壊したい!!と考えていて、
行動に移します。

全体的に、しまらない映画です。
ブルース・ウィリスも、出演シーンと台詞は多いのですが、
ほとんど活躍しないので、存在感だけ。

ケリー役の女優さんは、とっても綺麗で魅力的ですが、
セクシー・ショットもほとんどないし、
アクションシーンもワンパターン・・・ショットガン担いで撃ちまくるか、追いかけてるだけ。
スカッとしないし、パッとしない映画でした。

傭兵が弱い!SF感も思ってたより薄いです。

投稿日

2015/11/09

レビュアー

コタロウ(!)

人間にしか見えないレプリカントを使って、殺人などの歪んだ欲望を
かなえるリゾート施設「ヴァイス」を舞台にしたSF作品です。

変態達に殺されたレプリカントは、殺された記憶をリセットして使いまわされています。
美女レプリカントのケリーは、記憶のリセットが上手くいかずに施設を逃亡。
「ヴァイス」に懐疑的な刑事も絡んで…みたいな。

「ヴァイス」の支配者をブルース・ウィリスが演じています。悪役ですね。
あまり出番もないしアクションもしていないです。
存在感はありますが、客寄せに使われたって感じ。

SFとか言ってるわりには、建物や車、人々の服装など現在と相違を感じません。
人間にしか見えないレプリカントの出来栄えの素晴らしさとハッカー無双ぐらいでした。
SF作品としてもアクション作品としても消化不良で、どっちつかずな印象…
最初は面白そうだったのに、残念です。

そんなにすごいレプリカントが作れるなら、ヘンタイ天国なんかじゃなく
素直に医療や軍事関係で稼いだ方がよっぽどお金になると思うのだが。
そもそもヘンタイ天国が押すな押すなの大盛況ってのが…世間体とかないんだろうかw

ケリーと刑事が戦闘に長けているように感じられないので、
いとも簡単にやられてしまう「ヴァイス」の傭兵達が弱く見えてしまい興ざめ。
オートで撃ちまくってるのに全然あてられねー!
拳銃しか持ってない刑事にもやられちゃうし。

トーマス・ジェーンよ、落ちぶれるなよ。

投稿日

2015/12/16

レビュアー

ひゅう助

同じセットの使い回し。拙いというより、おそまつなアクション。状況説明をすっ飛ばす展開。もうすべてにおいてB級です。

わかってました、B級なのは。だのになぜ、この映画を借りたか。それはひとえにこの映画の主演のトーマス・ジェーンが個人的に好きだからに他ならない。

自分の映画レンタル人生の原点である「ドリーム・キャッチャー」の主演であり、なおかつ名作「ミスト」の主演。こりゃ、見るっきゃないっしょ!!

というわけで見たわけです。そしてガッカリしたわけです。・・・ええ、笑ってください。どうぞご自由に笑ってください。バカしましたよ、ほんと。

一応あらすじを書いときます。

近未来。警察と癒着したある大企業が一大テーマパーク(笑)を作った。「VICE」と呼ばれるその場所では、人は何をしても許される。殺人もレイプも強盗も。なぜならそこにいる人は「レプリカント」と呼ばれるロボットだから。

そして、ある一人のロボットの設計者が一つのロボットに「バグ」を仕込んだことにより、物語は大きく動き出す・・・。


まーほとんど「マトリックス」です。いや、それは言い過ぎたか。でも過去の映画作品の模倣をごった煮したような映画です。新鮮味ゼロ。

ストーリーには触れるまい。どう書いても批判になりそうだから。

ラストの「ある人物」の復活だけ、なかなか考えさせられる展開でした。あの人が「それ」なら、この事業の「大元」は誰だ?誰がこの基盤を作ったんだ?謎は深まるばかりだ。


まーB級です。それをわかった上でご鑑賞のほどを。

☆2つ。

凡作

投稿日

2015/11/19

レビュアー

CLIMBER

自我に目覚めたレプリカントが自らの創造主、人間に復讐するお話.........って、もう「ブレードランナー」っていう不滅の名作があるんだからさぁ。
それに比べてあまりに浅いでしょ、内容が。

珍しく完全な悪役のブルース・ウィリスも全くの無駄遣い。
この役、ウィリス使う必要どこにあるの?

ヒロインのアンビル・チルダーズは確かに綺麗。けどそれだけ。

期待外れでした。

B級?

投稿日

2015/11/14

レビュアー

としこちゃん

最初から、変なの〜感が満載
一体誰が主役?
ケリー?
刑事?
(光るものがない二人)
はたまた悪者B・ウイルス?(笑)
まぁ、B級と思って観ればいいかな

ハッカーがなぜヴァイスを破壊できるものを作っていたの?

誰も劇的に強くないし、中途半端

これはSFだったの?基本的に苦手なので、SFだったとしたら、私の☆ひとつもちょっと納得

レプリカントは、どうやって暮らしていくの?

そして、ラストシーン、え?コレ続編でもやるの?!的な感じなんだけど?気のせい?

1〜 5件 / 全9件