行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号

行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号の画像・ジャケット写真
行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号 / 志尊淳
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号」 の解説・あらすじ・ストーリー

人気スーパー戦隊シリーズ『烈車戦隊トッキュウジャー』のVシネマ。大人に成長したライトたちと、子どもの頃のライトたちによる夢の共演が実現。新たな車掌の登場や、謎を秘めた紫色の戦士の活躍など、完全オリジナルストーリーが展開する。

「行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: 日本

「行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 荒川史絵
出演: 志尊淳平牧仁梨里杏横浜流星

行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
45分 日:ステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD03830 2015年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
124枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

戦隊Vシネ史上、最高水準の大傑作! 冗談抜きで、コレを見ずして…

投稿日:2015/07/18 レビュアー:テレビマン

コレを見ずしてトッキュウジャーは語れない!
よく聞くキャッチコピーだけど、心の底から思った!!

これまでの戦隊Vシネは、お祭り感が強く、サービス精神にあふれた秀作揃いなのは承知している。
しかし、この1本は、続編としても完璧! 真の最終回と言っても全くの遜色無し!!
それでいて、遊び心にもあふれ、TVシリーズのツボを的確にとらえている。
何よりも希望に満ちたエンディングは鳥肌物でした。いいオッサンが、ちょっと泣きそうになるくらい…

物語は2025年の現在から始まる。
リアルに大人へと成長したトッキュウジャーの5人が久しぶりに再会する。
見た目はTV本編とあまり違いはないが、中身は10年立派に成長した大人なのが、ちょっとトリッキー。

そこに現れたのがシャドーラインの生き残りヘイ大公の軍団。
しかし、大人になったことでイマジネーションを失った5人は変身することができない。
苦戦する中、突然出現した時空の穴に落ち、5人は2017年にタイムスリップしてしまう。

そこは、小学校の卒業を翌日に控えた日。TV本編終了後の世界。
子供の姿に戻っている本来(2017年に住む過去の)の5人。
なにやらライトの行動がおかしい。そこに現れたのがヘイ大公軍団。
変身するも子供サイズのトッキュウジャーでは歯が立たない。

いろいろあって、トッキュウ6号・虹野明に会いに行く子供5人。
現れたのはタンクトップシャドー。その正体は虹野明が常に来ていたタンクトップ!?
このすっとぼけた設定が、単にふざけてるだけかと思ったら、後半ズッシリ効いてくる。
さらに、ザラム時代からの親友であり虹野明となってからもタンクトップとして見守っていたのだ!
しかしシャドーラインを裏切ったザラムが年を取ることを知ったタンクトップは、
再びザラムをシャドーに連れ戻そうとしている。

タンクトップとザラムの友情。さらに子供5人(とくにライト)と明の友情が物語の核になる。
もちろん大人5人も加わって、子供たちと協力するうちにイマジネーションを取り戻して行く。

2025年に戻り、再びヘイ大公らシャドー軍団との対決。
虹野明との絆を再確認。ちょっと泣いた。
続けざまに怒涛のフィナーレ! 全身に鳥肌! 音楽のタイミングが完璧!

その他、表題にあるトッキュウ7号とか、いろいろ良かった所はたくさんあるけど、
ネタバレになるので書かない。


さずが、メインライターの小林靖子は「タイムレンジャー」や「電王」など、
タイムスリップものが得意なだけあって素晴らしい構成力。
と思ったら、脚本は大和屋暁だった。

監督は、TV本編で助監督をやっていた荒川史絵って人で、東映特撮で初の女性監督だそうな…。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

2017⇔2025ネタバレ

投稿日:2018/01/28 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 Vシネのトッキュウジャー。

 メインタイトルにトッキュウ7号が登場しますが、ほとんど活躍がないような……。まあ、誰が7号なのかは想像できそうですね。

 今回のメインは、子どもの方ですね。
 子ども時代のトッキュウジャーと、時間が経って大人になった8年後の大人たち。
 この絡みがいいですね。

 そして、裸王様であらせられるnmkwさん。浪川大輔さんも顔出しでも登場。これ見所。


 これで卒業なのかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号

月額課金で借りる

都度課金で借りる