キョンシーの画像・ジャケット写真

キョンシー / チン・シュウホウ

全体の平均評価点: (5点満点)

10

キョンシー /ジュノ・マック

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「キョンシー」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

清水崇プロデュースの下、1980年代に一世を風靡したキョンシー映画をジュノ・マック監督がリブート。死に場所を求め、幽霊が出ると噂の団地に足を踏み入れた男が壮絶な闘いに巻き込まれていく。主演は「霊幻道士」シリーズのチン・シュウホウ。※R15+

「キョンシー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2013年

製作国:

香港

原題:

?屍/RIGOR MORTIS

「キョンシー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

狼の墓場

スー・チーinヴィジブル・シークレット<オリジナル・ノーカット・バージョン>

修羅の剣士

君が好きだから

精霊少女組

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

50点(凡作)

投稿日:2015/01/20 レビュアー:ホヨマックス

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

<シッチェス1>映像は確かに美しいけど…

投稿日:2015/02/20 レビュアー:みなみ

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

キョンシーの新しいスタイル ネタバレ

投稿日:2015/04/07 レビュアー:土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

日本に入ってくる映画が限定されているのか、
香港ホラー映画と言えば、必ずコメディ要素を織り交ぜた内容が多く、
その起源的な存在が「霊幻道士」になるのだが、
「霊幻道士」は確かにカンフーばかりで、飽和状態の香港映画に新風を吹き込んで大ヒットした。
丁度、「ゴーストバスターズ」みたいなコメディ映画が登場した頃で、その流れに乗って、
ホラー映画が苦手な人も安心して見る事が出来るホラー映画のジャッルを確立した気がする。
その後、中華圏の特色とも言える、類似映画が多く入ってきて、飽きられた感はあるが。

これによってキョンシーブームと呼ばれるくらいキャラクターを確立させてしまったと思います。
(キョンシーの着ている服装ですが、これは中国の清の時代の服ですが、
「ラストエンペラー」とかに沢山でていて、皆がキョンシーに見えてしまうぐらいに強烈な印象でした。)

今回の「キョンシー」ですが、パッケージ画と題名に違和感を感じるのは私だけでは無いと感じますが、
見てみるとコメディ要素は無く、じわじわ怖がらせるホラー作品となってます。
香港映画も中国本土の豊富な資金流入や、求められる作品のクオリティも向上して、従来と違ったレベルのもの
も多く出てくる様になりました。
「霊幻道士」のオマージュとして、チン・シウホウが主役になっているのと、
一作目では風水師役で出番も少なかったが、続編の後期では主役となるアンソニー・チェンが出ている。
且つ演技自体も「霊幻道士」と違って、シリアスです。
「呪怨」の清水崇が制作に名を連ねているのと、監督のジュノ・マックが清水監督のファンらしいので、
幽霊そのものや、その流れ的な表現もチラホラあります。

こういったモノも良いですが、無性に「霊幻道士」が、また見たくなりました。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

あの道士はもう居ないが、、

投稿日:2015/01/06 レビュアー:デジコン

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

残念 ネタバレ

投稿日:2015/03/13 レビュアー:ラム子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃から大好きで、DVD化された物も全て購入している霊幻道士シリーズのリブート版。

すごく楽しみにしていたけれど、いざ見てみると霊幻道士の要素はほんの僅かしかなく、コミカルなシーンは皆無の全編シリアスな全くの別物。

キョンシーも、私が知っているものとはかけ離れていてもはやキョンシーではない。

唯一テンション上がったのが懐かしい曲と懐かしい役者さん達が見れたことくらい。

霊幻道士と出会ってから歳月が流れ子を持つ親となった私としては、男の子が生贄になったシーンは見たくなかった。

見終わってからも男の子の泣き顔と声が頭から離れなずなんとも言えない後味の悪さ。

大人になった分怖さを増してくれるのは有難いが、やはり土台である霊幻道士らしさは残して欲しかったです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全10件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:10件

50点(凡作)

投稿日

2015/01/20

レビュアー

ホヨマックス

<シッチェス1>映像は確かに美しいけど…

投稿日

2015/02/20

レビュアー

みなみ

キョンシーの新しいスタイル

投稿日

2015/04/07

レビュアー

土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

日本に入ってくる映画が限定されているのか、
香港ホラー映画と言えば、必ずコメディ要素を織り交ぜた内容が多く、
その起源的な存在が「霊幻道士」になるのだが、
「霊幻道士」は確かにカンフーばかりで、飽和状態の香港映画に新風を吹き込んで大ヒットした。
丁度、「ゴーストバスターズ」みたいなコメディ映画が登場した頃で、その流れに乗って、
ホラー映画が苦手な人も安心して見る事が出来るホラー映画のジャッルを確立した気がする。
その後、中華圏の特色とも言える、類似映画が多く入ってきて、飽きられた感はあるが。

これによってキョンシーブームと呼ばれるくらいキャラクターを確立させてしまったと思います。
(キョンシーの着ている服装ですが、これは中国の清の時代の服ですが、
「ラストエンペラー」とかに沢山でていて、皆がキョンシーに見えてしまうぐらいに強烈な印象でした。)

今回の「キョンシー」ですが、パッケージ画と題名に違和感を感じるのは私だけでは無いと感じますが、
見てみるとコメディ要素は無く、じわじわ怖がらせるホラー作品となってます。
香港映画も中国本土の豊富な資金流入や、求められる作品のクオリティも向上して、従来と違ったレベルのもの
も多く出てくる様になりました。
「霊幻道士」のオマージュとして、チン・シウホウが主役になっているのと、
一作目では風水師役で出番も少なかったが、続編の後期では主役となるアンソニー・チェンが出ている。
且つ演技自体も「霊幻道士」と違って、シリアスです。
「呪怨」の清水崇が制作に名を連ねているのと、監督のジュノ・マックが清水監督のファンらしいので、
幽霊そのものや、その流れ的な表現もチラホラあります。

こういったモノも良いですが、無性に「霊幻道士」が、また見たくなりました。

あの道士はもう居ないが、、

投稿日

2015/01/06

レビュアー

デジコン

残念

投稿日

2015/03/13

レビュアー

ラム子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃から大好きで、DVD化された物も全て購入している霊幻道士シリーズのリブート版。

すごく楽しみにしていたけれど、いざ見てみると霊幻道士の要素はほんの僅かしかなく、コミカルなシーンは皆無の全編シリアスな全くの別物。

キョンシーも、私が知っているものとはかけ離れていてもはやキョンシーではない。

唯一テンション上がったのが懐かしい曲と懐かしい役者さん達が見れたことくらい。

霊幻道士と出会ってから歳月が流れ子を持つ親となった私としては、男の子が生贄になったシーンは見たくなかった。

見終わってからも男の子の泣き顔と声が頭から離れなずなんとも言えない後味の悪さ。

大人になった分怖さを増してくれるのは有難いが、やはり土台である霊幻道士らしさは残して欲しかったです。

1〜 5件 / 全10件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

キョンシー