君の声が聞こえる

君の声が聞こえるの画像・ジャケット写真
君の声が聞こえる / イ・ボヨン
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

17

  • DVD
ジャンル:

「君の声が聞こえる」 の解説・あらすじ・ストーリー

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第8巻。ドヨンは自分がダルチュンの娘だという事実を受け入れられない。真実を告げたヘソンに腹を立てるが、父のためにDNA鑑定を受けることに。第15話と第16話を収録。

「君の声が聞こえる」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: 韓国
原題: I CAN HEAR YOUR VOICE

「君の声が聞こえる」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

君の声が聞こえるのシリーズ商品


1〜 9件 / 全9件

君の声が聞こえる Vol.1

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第1巻。ある事件によって人の心が読めるようになった高校生・スハは、犯人を有罪にする証言をしたヘソンに憧れ、彼女を守れるような男になろうと決心する。第1話と第2話を収録。※一般告知解禁日:9月18日

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19969 2014年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
28枚 1人 4人

君の声が聞こえる Vol.2

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第2巻。スハに説得され、ヘソンは殺人未遂で起訴されたソンビンの無罪を証明しようとする。しかしドヨンが召喚した被害者に虚偽の証言をされ…。第3話と第4話を収録。※一般告知解禁日:9月18日

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19970 2014年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
29枚 1人 1人

君の声が聞こえる Vol.3

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第3巻。ヘソンは、スハが10年前の事件の少年だと思い出す。そしてある誤解から彼女はスハと一緒に暮らすことになり、ふたりの関係は少しずつ変化していく。第5話と第6話を収録。※一般告知解禁日:9月18日

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19971 2014年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
29枚 5人 2人

君の声が聞こえる Vol.4

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第4巻。目を覚まし、悪い夢を見たと言うチュンシム。今まで彼の夢は外れたことがないことを知るヘソンは、チュンシムの話を聞いて心配を募らせる。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19972 2014年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 4人

君の声が聞こえる Vol.5

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第5巻。証拠不十分により無罪を宣告されたジュングク。ドヨンは再びダルチュンを証人に立てて控訴しようとするが、父のデソクに手を引くよう言われる。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19973 2014年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 3人 0人

君の声が聞こえる Vol.6

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第6巻。ヘソンとグァヌの懸命な弁護が功を奏し、検察側が優位だった裁判でスハは無罪を勝ち取る。だが裁判が終わるとヘソンはスハを避け始め…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19974 2014年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 1人 3人

君の声が聞こえる Vol.7

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第7巻。記憶と心を読む能力が戻ったスハは、ヘソンの自分への想いを知る。だが彼は記憶が戻れば出ていく約束をしていたため、記憶のない振りを続ける。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19975 2015年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 5人 1人

君の声が聞こえる Vol.8

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第8巻。ドヨンは自分がダルチュンの娘だという事実を受け入れられない。真実を告げたヘソンに腹を立てるが、父のためにDNA鑑定を受けることに。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19976 2015年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 1人 5人

君の声が聞こえる Vol.9

  • 旧作

イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン共演による大ヒットドラマ第9巻。ヘソンがジュングクに捕えられていると知ったスハ。廃墟となった団地に呼び出された彼はジュングクと対面し、最後の選択を迫られる。第17話と最終第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSDR19977 2015年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 1人

1〜 9件 / 全9件

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

ヘソンを必死で守ろうとする二人の男性の存在が盛り上げる!ネタバレ

投稿日:2014/09/27 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

幼い頃、父を殺した犯人に自分も殺されそうになる危機にひとりの少女に助けられたパク・スハ。
あまりのショックに言葉が出ない彼、殺人犯が無罪になるかもしれないという裁判で勇敢にも証言台に立ったチャン・ヘソン。
二人はこの事件で出会い、それからずっとスハにとって彼女は初恋のひとであり、正義のヒロインでもある。
ヘソンを逆恨みするミン・ジュングクからヘソンを生涯守ると心に誓います。
そして10年後、彼女を探し続けてきたスハと志のないまま、やる気のない国選弁護士となったヘソンが再会。
出所したミン・ジョングクがヘソンへの復讐を企て、チョン・ウンインさんの不気味な笑みに背筋がぞっとさせられます。
かなり怖いんですよねーーあの表情が・・・

危険が迫っていくドキドキする緊張感に加え、10歳の年齢差があるけどスハの思いは届くのかも気になる。スハの一途な思いに胸がキュンとする。
時折見せる子犬のような可愛さとドキっとする男らしさ。そして言葉を発しなくても相手の心がわかる特殊能力がゆえ、たくさん傷つけられてきた孤独さ。
自分を心配してくれる身内などなく、心許せる友人もいないどこか寂しげな一匹狼スハ。
そんな繊細な感情を演じられたイ・ジョンソクさんに思わず引き込まれてしまいます。
彼の演技力に裏付けられるようにその表情に釘付けになります。

そして、このドラマのヒロインチャン・ヘソン。過去の殺人事件の証言がずっとトラウマになってます。なのになぜ弁護士になったんだろうとは思います。
母の苦労に報いるためが1番だったかも知れません。
苦労を一緒に乗り越えてきた母と娘のやり取りはこの母にしてこの娘という感じで微笑ましくもありました。
何があっても娘を信じる気風の良さ、頼もしいお母さんでしたよね。
イ・ボヨンさんもいとしのソヨンとはまた違う弁護士役でだらしなくて仕事もいまひとつできないあたりが笑えます。
ヘソンのこらえ切れようのない慟哭するシーンも忘れられません。

ヘソンに惹かれるダサダサの国選弁護人チャ・グァヌ(ユン・サンヒョン)。丸眼鏡にヘアスタイルもいまいちですが弁護にかける熱意は人一倍です。
『有罪を無罪にできる弁護士』とヘソンに言われる彼が悲しいです。
昨年のドラマ大賞を独占したこのドラマに前評判通り、脚本の濃さに嵌らされました。
先が気になって気になって仕方ない^^

一癖ある女性弁護士ヘソンと人の心が読めてしまう特殊能力をもつスハ
元警察官という第6感を閃かせ、見かけはダサイけれど社会的弱者を徹底的に守る熱い弁護士グァヌ
ヘソンとは子供の頃からの因縁でなかなか打ち解けられずにいるが彼女の心の中を垣間見るにつけ、可哀想になるドヨン
キャストそれぞれが本当に素晴らしくて、脚本もいい。。。複雑な展開に目が離せませんでした。

ヘソンを必死で守ろうとする二人の男性の存在がこのドラマを盛り上げてくれるのです。
さらに3枚目要素たっぷりな魅力ある弁護士ヘソンの心の声がコミカルさを加え、とっても笑わせられます。
ヘソンの本心を知って、嬉しくてたまらないあの零れるような笑顔が超可愛いんだからっ
下半期にはこのドラマを越えるドラマに出会えるでしょうかーーー

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「キム・ヘスク」の演技が印象的

投稿日:2014/11/04 レビュアー:ひよママ

ヒロイン「イ・ボヨン」は今や売れっ子主演女優。(もともと知性的な女優さんですが、このところ司法関係の役が続いているような気がします。)
さて、その「イ・ボヨン」と若手の売れっ子「イ・ジョンソク」。
その主人公を二人並べてみると、「しっかり者の姉と賢そうな弟」みたいな組み合わせですが、これが「年の差カップル」になる??
首をかしげながら見進めると、意外な事にしっくり二人の関係がこちらに入ってきて、違和感は無くなってくると思いますよ。

ところで、「イ・ボヨン」の母親役は、「秋の童話」や「春のワルツ」でもヒロインの母だった「キム・ヘスク」。
あの肝っ玉母ちゃんです。
最近私は年を取ったせいか、母親役に心を奪われているのですが、このドラマはこの「キム・ヘスク」の熱演があったから、より奥が深くなったと思いました。
ブラボー!!
ほかには、贔屓の「ユン・サンヒョン」は期待通り、そして演技派の「チョン・ウンイン」は時々こういうとっても悪い役もやるんですが、しっかり脇をかためてくれています。

役者たちの力演の他には、水がたくさんの、青い静かな世界のシーン。映像的にとてもきれいで、印象に残っています。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

正統な法廷ドラマではない

投稿日:2016/02/07 レビュアー:hinakksk

 てっきりラブコメだと思って高評価に惹かれレンタルしたのですが、とんでもなかったです。かなりのミステリーマニアなので、法廷劇には辛口。

 過去の怨念や復讐や憎悪が複雑に絡み合い、被告、弁護士、検事、そのうえ判事までもが濃密な人間関係にある裁判なんて、公正で正統な法廷の姿ではない。たとえ判決に影響を与えなくても、客観的で冷静なロジック(法)ではなく、因縁や個人感情に濃厚に支配される裁判なんてあり得ない。そのためドラマには緊迫感が漂い、とてもドラマティックかもしれないが、これを法廷劇として見せられるのはとても苦痛だ。

 イ・ジョンソクの透明でピュアな清潔感でごまかされているが、裁判で人の心が読めるという設定もフェアではない。

 このドラマでスメルジャコフのような絶対的悪を描きたいのかと最初は思っていたのだが、結局中途半端で、善人弁護士のおかげで少しは改心したのかしらん。こんなの大甘だと思うのだけれど…。

 ヒロインの役柄設定も好きではない。一体何のために弁護士を志したんだか。むしろ性格に一貫性と深みのある検事役のドヨンの方が魅力的だ。

 裁判という衣を取ってしまえば、従来の憎しみと復讐の定番ストーリーで、最後はなんだか白けてしまった。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まさにウェルメイドドラマ。

投稿日:2015/01/18 レビュアー:モモ

完成度の高いドラマをウェルメイドドラマというらしいですね。知らなかったので、覚えついでに使ってみました。
snowstarさんも書いておられましたが、これを超えるドラマに会えるのか。是非の期待を込めて、★4,5としました。
チャ弁ことイ・ボヨンは、いつもどり透明感があり大好きで演技もさすが。スハことイ・ジョンソクがさらに凄かった。一話ずつ魅力が増していくのにびっくりさせられました。、
ソ検事ことイ・ダヒは最初はなんか、いけすかなかったけど、後半は彼女と一緒に泣きました。
判事3人衆もいい味出してました。チャ弁ことユン・サンヒョンは、スハの言葉を借りるなら「尊敬に値する大人の姿」と。あまりにいい人すぎてこんな人になれたらいいなと、つくづく思わされました。
俳優陣みなさんがそれぞれ輝いていました。
脚本にダレたりブレたりも一切感じなかったし、裁判シーンも臨場感満載でした。雑誌によると脚本家さんは裁判の傍聴など二年も勉強されたとか。やはりそれも脚本の良さに繋がったんですね。
このdvdレンタル開始日が2〜3枚づつと細切れだったので一気に見れなくてイラつきましたが、今思えば関わる時間が長くて幸せだったかもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この回は特に。

投稿日:2015/02/27 レビュアー:rizucherry00

けんか相手のように対立していた検事のイ・ダヒが、自分の思っていた嫌な女から、少し心の氷がとけていく感じ。
イ・ボヨンと、イ・ジョンソクの今後も気になるけど、自分の運命を呪うでもなく、子供のことを思い、無実の罪で
刑務所に入れられていた男の言葉が印象的。
余命あまりない時点で、仮釈放ということで、自分を陥れたものに、「許す。恨んでいる時間がもったいない。」
訳をみて映像を見て、泣きましたね。

まさに日々の生活で自分がされる理不尽なことに、なぜ我慢しなくてはと悔しい想いをしていたので、
これは心に染みました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

君の声が聞こえる

月額課金で借りる

都度課金で借りる