トリック劇場版 ラストステージ

トリック劇場版 ラストステージの画像・ジャケット写真
トリック劇場版 ラストステージ / 仲間由紀恵
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

31

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「トリック劇場版 ラストステージ」 の解説・あらすじ・ストーリー

「トリック」シリーズの完結編となった劇場版。ある日、上田次郎は村上商事の加賀美慎一から、海外の秘境にあるレアアース採掘のために力を貸して欲しいと頼まれる。例によって例の如く、上田は山田奈緒子と共に因習に閉ざされた村へ向かうのだが…。

「トリック劇場版 ラストステージ」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本

「トリック劇場版 ラストステージ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

トリック劇場版 ラストステージの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV24314R 2014年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
33枚 9人 5人

【Blu-ray】トリック劇場版 ラストステージ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TBR24313R 2014年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 1人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全31件

これで本当に全部まるっとお終い!?(,, ゚Д゚)

投稿日:2014/07/02 レビュアー:MOMO

TRICKシリーズの完結作品ということですが、
今までに何度も「これでラスト!」と触れ込みがあったにも関わらず
その度に復活して来ただけに、本当に最後なのかつい疑わしくなってしまいます。(^_^;
(実際、また復活しても大丈夫なように本編中に予防線が張られています)

内容は良くも悪くも、いつも通りのTRICKらしいネタが満載で安心して見れます♪

ただ、南の島の呪術士を巡る陰謀がストーリーの軸となっていますが、
今までの劇場版に比べると、シチュエーション的に弱い気がします。

初の海外ロケという挑戦もあるにはありますが、
そこまでチャレンジングな内容というわけでもなく、
テレビのスペシャル版と、さほど満足感に違いはありませんでした。

むしろ、私としては、上田と山田の仲が進展するかどうかを期待して止まないのですが、
そういった意味では、結局、最後まで期待ハズレに終わってしまいました。

とはいえ、ラストシーンは、
ファンだからこその懐かしさがこみ上げてくる名シーンに仕上がっていますし、
最後の大仕掛けの謎解きに関しても、本編中では種明かしをされていませんが、
ちゃんと事前に伏線が張られていて、気づいた人だけがニヤリとする感覚があったり、
最後までTRICKらしい魅力にまるっとあふれた作品です!

…キマッた。(*´ω`*)

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

もしかしてだけど×2 いつかは続編あるんじゃないの

投稿日:2015/01/20 レビュアー:kazupon

ホントに最後です!
なんて言っちゃってるけど、これまで何度も(嬉しい)裏切りに遭って来ましたからね。
やっぱり期待してしまう私です。
思い返せば、「トリック」がテレビに初めて登場したのは2000年。
シリーズ毎にオープニングの卵の色が変わって、何時ぞやは卵からついにヒヨコが誕生したんでしたよね。
そして、今回、卵の殻が割れて中から出てきたのは、主役の二人―山田と上田でした。
「トリック」の面白さは、上田と山田が遭遇する事件の謎解きの他に、ふんだんに散りばめられている小ネタや登場人物たちの台詞にあると思うので、内容には触れずにおきます。
ただ、今回の海外ロケって必要だったのかなぁ〜?とも感じたのですが、
呪術師役の水原希子ちゃんが凄く良かったです。
また、赤道スンガイ共和国では、人差し指で人を指差してはいけないそうで、
山本支社長やその愛人が奈緒子に親指で指差したり、奈緒子も親指を相手に向けるシーンがありました。
こんなこと、よく思いつくね。なんて笑って観ていたのですが、本当にそんな風習があるんですってね。
本当にこれが最後の「トリック」だとしたら、シリーズの最初で上田と山田が初めて出会ったシーンと現在のシーンを交互に見せる辺りは、心憎く切ない演出でした。
まさか、「トリック」でこんなシンミリした気持ちになるなんて・・・
と思いながら、シリーズの最初から観直してみたくなりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なかなかレンタルできずに、やっと手元に届いたと思ったら、
1/25(日)にテレビでやるそうです。
まだレンタルできずにいる方、録画のチャンスです!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最後がわかりにくい?ネタバレ

投稿日:2014/12/01 レビュアー:oyoyo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


激しくネタバレですので、観ていない方は読まないほうがいいでしょう。






山田がどうなったのか分かりにくい?
序盤のどっきりカメラの伏線どおり、ラストの大爆発の時に
山田は落下しています。序盤が伏線だとすると、下に水が
あって山田が助かったのでしょう。

帰ってくるのに1年かかったのは記憶を失くしていた為。
といったところでしょうか?

本編はトリックらしくなく、おふざけが控えめだったのが
残念ですが、序盤とラストだけで十分でしょう。
全てはラストのためにあったと言えると思います。

あのエンドロールは感動的?でした。

70点

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

わかるひとを選ぶコアなラスト

投稿日:2014/05/11 レビュアー:恋次郎

ヒンヌーも巨根もヅラも本当にこれが最後なのだろうか。ファンは皆そう思ってしまうような一遍。

いつにも増して小ネタ満載なのであります。ニヤリ連続は間違いなし。

舞台は赤道スンガイ共和国。ヒガシ率いる一行と現地の住民とのやりとり、殺人、秘密、謎解きとトリックらしく進みます。
北村一輝は「スペック」に続き堤ワールドで怪演しています。

確かテレビの特番ドラマともリンクしていましたね。

でも、テレビから始まったトリックならではのリンクがラストに用意されています。コアなファンにむけたものかもしれません。

水原希子さんが出演してますが、なかなか気づきませんでした。


ラストステージのトリックも 全部まるっとお見通しだ  ったと言える楽しさよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

解いてやりたいネタバレ

投稿日:2020/02/16 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

良い物語は最後
出発点に戻るという
シリーズラストで描かれたシーンは
連ドラ版「トリック」シーズン1の
上田と山田のファーストコンタクトと
同じシーンだった
ふたつのシーンが重なり
これまでのシーンの積み重ねが心によぎり
見つめあうふたりの
特に上田教授のなんとも言えない表情が
悲しくもないのに泣きたくなるような
そんな感情にさせた
とてもいいシーンだったと思う。
思う。
だが、果たしてこれで終わっていいのだろうか
ボクが観たかったラストはこれではない
決してこれではない
とてもいいシーンだったが
「トリック」に感動も泣きたくなるような気持ちも求めてない
ただ、にんまりしたいのだ
今日も今日とて罵り合うふたりの
罵り愛を感じるその応酬に
平和な気持ちになって
にんまりとして気分よくなりたいのだ
また明日からもこのふたりは
相も変わらず「貧乳だ」「巨根だ」と
やりあうのだろうと思っていたいのだ。
ケラケラ笑う山田に
上田は餃子とお寿司をおごったのだろうかと
のほほんと考えていたいのだ
このシーンのあとに
そんなピースフルがあったっていいだろう
あったっていいだろう
こんな結なら
解いてやりたいのさ

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全31件

トリック劇場版 ラストステージ