MAMA

MAMAの画像・ジャケット写真
MAMA / ジェシカ・チャスティン
全体の平均評価点:
(5点満点)

33

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「MAMA」 の解説・あらすじ・ストーリー

『パシフィック・リム』のギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めたホラー。妻を殺害したジェフリーは、森に佇む小屋でふたりの娘も殺そうとするが、そこに潜む何者かによって彼自身が消されてしまう。5年後、ジェフリーの弟は娘たちを発見するが…。※一般告知解禁日:3月20日

「MAMA」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: カナダ/スペイン
原題: MAMA

「MAMA」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

MAMAの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 日・英・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 GNBR2530 2014年06月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 1人 2人

【Blu-ray】MAMA(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 GNXR1226 2014年06月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:33件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全33件

不自然な所が多く、怖くなかったですネタバレ

投稿日:2014/06/10 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

6月リリースのホラーで期待作が3つありまして、これはそのうち1つ。
全米初登場1位、ギレルモ・デル・トロ製作ということで楽しみにしてましたが
私はイマイチでした…

<物語>
山奥で、幼い娘2人と無理心中しようとした父親だが、得体のしれないモノが現れ、父親は殺される。
4年後、粘り強く探していた叔父により発見された少女二人は野性児のようになっていた。
叔父とその恋人アナベル(ジェシカ・チャスティン)は、精神科医のサポートの元、二人を引き取って育てるのだが
不気味な現象が起こり始める。二人が4年間一緒に暮らしていたというMAMAが現れたのか??

…どうも納得いかないことが多かったですね。(以下、ネタバレあります)

まず、子供と引き離された「MAMA」の思いが霊(蛾)となって残るというのはわかるけど
なんであんなすごい力持つの〜??
人々の悪意がモンスターを作り出してしまったということなのか?
でもMAMAが精神を病んでいたとしたら、引き離されるのも仕方のない状況だったかもしれないのに。

あと4年も根気強く少女たちを探してた叔父がそれほど活躍せず
関係ない存在のアナベルが中心になってくる展開もよくわかりません…
一緒に暮らしていて、母性が目覚めてきたのかもしれないけど、
命を懸けてまで子供たちを守ろうという心境にまでは、なかなか到達しないですよね、普通。
まあこの点は「母VS母」の構図にしたかったから、仕方ないのかな。

精神科医とジーンおばさんの役どころも中途半端。
精神科医は、MAMAの昔のことを調べたという役割だけでしたよね^^;

ラストも中途半端。下の子はアナベルになついてきたと思ったけど
やっぱり幼いころ育ててくれたママを選んだってことなのか…

結局、子供にとって母の影響は大きいんだよ…と言いたかったのかな。

ホラーなのに、MAMAの造形が怖くなかったのが残念でした。

二人の少女とジェシカ・チャスティンは熱演でしたね。
特にジェシカは、いつもとは全く別人の顔でびっくり。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

CGMAMA

投稿日:2014/07/05 レビュアー:裸足のラヴァース

ギレルモってことで そして天下のジェシカチャスティンが決め手 で見ることになるのでしょうか

まあ 題材的には何とも古臭い 何が新感覚だってような感じ つかギレルモなら細部の演出で見せてくれますが 
ここにはストーリーがあるだけです なんら細部を見せてくれません

部屋で妹が誰かと遊んでいる 画面には廊下も映っているのですが そこに妹の相手してるはずの姉が登場するとか 
なんか気が利いたことをやってるつもりなのでしょうか 芋すぎて こちらが照れてしまいます

CGのママが思い切りCGして センチメンタルなしつこいラストで 姉妹は引き裂かれます 人間諸関係の切断と分断 
そしてその再機械状結合 再領土化のような<ドゥルーズ=ガタリかよ な主題は一応新しめなのか

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

親はなくと子は育つ…

投稿日:2014/06/28 レビュアー:しづちゃん

精神を病んだ父親は妻を殺し、二人の娘も殺そうとするが
森の奥の小屋には誰かが居るのか、二人の子供は助けられる。が、父親は殺害されてしまう。
それから5年後、父親の弟ルーカスに発見されるが、とても人間とは思えない姿に変容していた。

そんな幼い姉妹と姉妹を見守り育ててくれた「MAMA」の物語。
MAMAが画面に現れると、一瞬息が止まりそうになるが妹のリリーは心からMAMAを愛している。
リリーは決してベッドで寝ることがなく姉のヴィクトリアの眠るベッドの下で眠る日々が続く。
それでもヴィクトリアは徐々に人間らしい生活に戻り、ルーカスの彼女であるアナベルになつくが…。
そんなアナベルに嫉妬するMAMA。

怖い話ですが、母親の情愛と実の母を覚えていないリリーとの心の繋がりが哀れで悲しかった。
MAMAが怖いだけで、話の内容は感銘を受ける作品です。小学生の高学年なら理解できるのではと思いますが、怖がり屋さんは観ない方がいいかもね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

母性か同情かネタバレ

投稿日:2014/06/19 レビュアー:夜子

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

父親の無理心中を生き延びた3歳と1歳の幼い姉妹が5年後、野生児と成り果て発見されるが、山奥の廃屋で彼女らを育てていたのはヒトではなかった。
興味を持った精神科博士の援助で、加害者である父親の実弟夫婦と社会復帰を目指し暮らすようになるが、姉妹の周囲には、2人が”ママ”と呼ぶ何か得体の知れない存在が付きまとい・・・というお話。

まず冒頭で殺される本当の母親は、実際に登場すらしないうえに、投資に失敗して多分それなりに切羽詰った父親ジェフリー(ニコライ・コスター)に殺されるなりの理由があったようで。

次にジェフリーの弟ルーカス(ニコライ2役=双子設定なのかな?)の彼女アナベル(ジェシカ・チャスティン)は、売れないイラストレーターである彼と、それなりに自由に暮らしてた派手なタトゥーのロックシンガー崩れ。
出てきて早々に妊娠検査薬の反応がマイナスで「サイコー!」って言っちゃうようなおねいさん。

そもそもたいした稼ぎも無いのに妻殺しで行方不明の兄とその子供を捜し続ける彼氏に同情して引きそびれたまま、親権争いの場で妻の実姉に見下された事から、野生児と化した子供らを研究材料にしたかったドレイファス博士にケツを押され、勢いで引き取っちゃった挙句、肝心の彼氏は早くも前半戦で長期入院となりリタイア、結局しぶしぶたった一人で大きな家でちょっと異常な子供らの面倒を見る羽目になったわけで。

あと、ルーカスたちと親権を争うジェフリーに殺された妻の実姉というのも、一人身っぽいやたら喧々した固そうなおばちゃんだし、
肝心の仮母”ママ”は、いろいろあって赤ん坊もろとも身投げしている女だったりするわけで。

つまりは誰も彼も子供らを欲しがってはいるものの、まともに子育てした経験がない。
だから、子供らに情はかけても、どうしてやればいいのか解るまですごく時間がかかる。
それがこの作品にとっては諸刃の剣になっているのかも。

子供って、大人が考えてるよりずっと賢くて、自分を守ってくれるものはちゃんと嗅ぎ分けるし、そこにさらにあまり芳しくない実親(名義上でも)という存在があれば、そちらにもそれなりに気も使うわけで。

仮母は、彼女らにとってけして好ましい親じゃなかった。
確かに廃屋とはいえ雨露は凌げ、さくらんぼで飢えは凌げたけれど、何かあれば激昂するし彼女らにちょっかいをかけるものがあれば、次々と殺戮する恐ろしい存在だし、何より血が通っていないのだけはどうしようもない。

事件当時の冒頭、本当に2人とも天使のような顔なのね。
それが5年後発見された時には見るも無残な野生児と成り果て、次第に正気に戻り始める中盤では、姉のヴィクトリアは何を考えているのかわからない小賢しさを身に付け、妹のリリーは事件当時幼すぎたため、仮母の記憶のみで憐れなことにいつまで経っても言葉も出ないし、人間になれないでいる。

確かリアルの野生児もそうだったなぁとぼんやり思い出したりしたところで、ようやくアナベルとリリーの心が通じ合ったりするところは確かにぐっと来る。

デル・トロ監督だと思ってつい借りちゃったけど、これって監督が違うのね。

仮母や野生になった子供らが暗闇を這うシーンは蜘蛛っぽくて不気味だし、好事家が多い虫愛ずる少女だし、わわわっと来るシーンはどれもびっくりするけど、怖かったかといえばちょっと。

そうそう、廊下と扉の開いた部屋を並べて現象を見せるのは上手かった。
部屋で起こっているのがなんなのかすごく知りたいんだけど解らない、伝えられないじれったさ。
暗くてよく見えないのは狙いで、漆黒の暗闇が外に溶け出すかのように何かが這い出てきたり。

クリーチャーは某トリックのウニャニュペ(略)星人的な造形固定で(生前もそれなりなご面相)、逆回転が多用されすぎてるのと単純なCGだけじゃなく身の入ったやつをアップで見せていただきたかったかも。

中田監督の「仄暗い水の底から」のラストに素直にぐっと来ちゃった方にはオススメかも。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ママお顔怖いw(T▽T)

投稿日:2014/06/12 レビュアー:ゆーな

出来ればパパポジションの叔父さんにもうちょっと活躍して欲しかったですw
ヴィクトリアが眼鏡をかけて「パパ」と抱きついて来た所では泣きそうになりました(>ω<。)

ママの登場はちょっとドキドキ!ワサワサ怖い〜(@д@汗)

他の方も書いていますが…ママって伊藤潤二さんの漫画のキャラに似てますねw スッゴく似てると思いながら見てましたw

私的にはかなり面白いと思うのですが…こちらの評価は低いですね〜…子供さんと一緒に観れる感じのホラーだと思います♪
エロ無しグロ無しなので〜同じ監督さんの他の作品もレンタルしてみようと思います♪(●´∀`●)

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全33件

MAMA

月額課金で借りる

都度課金で借りる