1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. アジアTVドラマのDVDレンタル
  4. その他のDVDレンタル
  5. 愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜

愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜

愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜の画像・ジャケット写真

愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜 / キム・ヒョンジュ

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

『きらきら光る』のキム・ヒョンジュと『プレジデント』のハ・ヒラ共演で贈る韓国TVシリーズ第8巻。IQ200の娘を持つ女性と、知的障害を持つ彼女の実母の姿を通して母子の愛と絆を描く。John-Hoonが癒し系男子を好演。第15話と第16話を収録。

「愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

韓国

原題:

「愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ハロー!お嬢さん

サイレン

霧の視程距離

裸足のギボン

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

温かいけれど悲しい そんなドラマです

投稿日:2014/03/02 レビュアー:ひよママ

秀作ドラマ「きらきら光る」ヒロインの「キム・ヒョンジュ」が主演の「家族愛を描いたドラマ」です。

家族は自分で選べません。
父や母、生まれる家庭が元からある訳で、素直にそれを受け入れられず苦しんで恨みに思うこともあるでしょう。
でも自分が親になったり仕事をしたり、親や家族と離れて暮らす中で、客観的に親や家族のことを見られるようになってから、
初めて受けいれられる場合があります。
ファッション誌編集長ヨンジュ「キム・ヒョンジュ」も、厳しい結婚生活や子育ての中で、重荷に思えている姉ソニョンと関わりながら成長していきます。
ドラマの中心は、実はソニョン「ハ・ヒラ」と思ってもいいかもしれません。
このドラマは、温かいけれどカナシイ。
知的障がいのある料理上手なこのソニョンの「愛」が私たちの胸を打ち、彼女たちのサポートに回ることになる変人の金持ちゴマン「シン・ヒョンジュン」にただ拍手を送りたくなるでしょう。
家族や自分のことを受入れ、好きになって、周りの人とお互い支えあって生きていかれたら、苦労と思っていたことが半分になるかもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

4巻まで

投稿日:2014/04/04 レビュアー:猿飛

 最低な内容。
8時間我慢して見てきましたが、ひどい作ですね。
(キム・ヒョンジュ ファンです。)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

涙なしでは見れません

投稿日:2014/03/25 レビュアー:memeko

知恵の遅れた姉(実は母)の事など、それに妹(実は娘)などの絡み  ひどい大学教授の旦那とその浮気相手の 二人にはとても腹が立つしむかつくし本当に自分勝手なので二人の絡むとこは思わず飛ばしてしまいます。でも浮気相手のお腹の子供は実は違う人の子供で、夫の教授は、子供ができないなど、これからますます目が離せません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

男性陣がイイ!

投稿日:2014/02/21 レビュアー:ko-soo chan

シン・ヒョンジュン氏の演技がとてもいいです。
シリアスなイメージがありますが、
「ウララ・カップル」に引き続き
いい味出してます。

そして
「その冬、風が吹く」にも出演していた
キム・テウ氏。
こちらも完全に悪になりきれないのがいいです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

愛の贈りもの〜My Blessed Mom〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

温かいけれど悲しい そんなドラマです

投稿日

2014/03/02

レビュアー

ひよママ

秀作ドラマ「きらきら光る」ヒロインの「キム・ヒョンジュ」が主演の「家族愛を描いたドラマ」です。

家族は自分で選べません。
父や母、生まれる家庭が元からある訳で、素直にそれを受け入れられず苦しんで恨みに思うこともあるでしょう。
でも自分が親になったり仕事をしたり、親や家族と離れて暮らす中で、客観的に親や家族のことを見られるようになってから、
初めて受けいれられる場合があります。
ファッション誌編集長ヨンジュ「キム・ヒョンジュ」も、厳しい結婚生活や子育ての中で、重荷に思えている姉ソニョンと関わりながら成長していきます。
ドラマの中心は、実はソニョン「ハ・ヒラ」と思ってもいいかもしれません。
このドラマは、温かいけれどカナシイ。
知的障がいのある料理上手なこのソニョンの「愛」が私たちの胸を打ち、彼女たちのサポートに回ることになる変人の金持ちゴマン「シン・ヒョンジュン」にただ拍手を送りたくなるでしょう。
家族や自分のことを受入れ、好きになって、周りの人とお互い支えあって生きていかれたら、苦労と思っていたことが半分になるかもしれませんね。

4巻まで

投稿日

2014/04/04

レビュアー

猿飛

 最低な内容。
8時間我慢して見てきましたが、ひどい作ですね。
(キム・ヒョンジュ ファンです。)

涙なしでは見れません

投稿日

2014/03/25

レビュアー

memeko

知恵の遅れた姉(実は母)の事など、それに妹(実は娘)などの絡み  ひどい大学教授の旦那とその浮気相手の 二人にはとても腹が立つしむかつくし本当に自分勝手なので二人の絡むとこは思わず飛ばしてしまいます。でも浮気相手のお腹の子供は実は違う人の子供で、夫の教授は、子供ができないなど、これからますます目が離せません。

男性陣がイイ!

投稿日

2014/02/21

レビュアー

ko-soo chan

シン・ヒョンジュン氏の演技がとてもいいです。
シリアスなイメージがありますが、
「ウララ・カップル」に引き続き
いい味出してます。

そして
「その冬、風が吹く」にも出演していた
キム・テウ氏。
こちらも完全に悪になりきれないのがいいです。

1〜 4件 / 全4件