ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜

ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜の画像・ジャケット写真
ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜 / ロマン・デュリス
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

「エターナル・サンシャイン」「恋愛睡眠のすすめ」のミシェル・ゴンドリー監督がボリス・ヴィアンの名作を、原作の独創的な世界観そのままにイマジネーションあふれるヴィジュアルで映画化した切なくも美しい恋愛ファンタジー。主演はロマン・デュリスとオドレイ・トトゥ。お金に不自由せず、働かずとも優雅に暮らす資産家コラン。ある日、無垢な魂を持つ美女クロエと出会い、一目で恋に落ちる。そのまま愛を育み結婚した2人。ところが、そんな幸せな日々は長くは続かなかった。ある日突然、クロエは肺に睡蓮の花が咲く奇病に冒されてしまったのだ。コランはクロエを救うべく奔走するが、高額な治療費のために彼の財産は底をついてしまう。そこで人生で初めて働き始めたコランだったが…。

「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: フランス
原題: L’ECUME DES JOURS/MOOD INDIGO

「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日・吹 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フランス語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG72410 2014年04月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 2人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

独創的な映像美

投稿日:2014/03/28 レビュアー:ミルクチョコ

資産家コラン(ロマン・デュリス)は、無垢なクロエ(オドレイ・トトウ)と恋に落ちて結婚。幸せに暮らしていたものの、ある日、クロエが肺に睡蓮が芽吹くという奇病に冒されます。それを境にコランの人生も狂い始めます。

「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督と聞いて、これはファンタジー色の強そうな映画かな〜?と思ったら、案の定そうでした。
主人公を理解するハツカネズミ、パイナップル味の歯磨き粉を求めて蛇口から現れるウナギ、弾く音によってカクテルを調合してくれるカクテル・ピアノなどなど、小物たちが独創的です。
しかし、クロエが奇病にかかると、世界は無邪気さと色を失い、ただただ不条理と狂気な世界へと転じていきます。
前半のファンタジーな感じも終盤のモノクロな感じもゴンドリー色いっぱいです。
過剰なまでのイメージが溢れかえる中での恋が、泡のような儚い恋の印象を残します。
映像としては、面白かったですが、物語にひねりがないところがちょっと残念でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

一見楽しげで、実はナイトメア?

投稿日:2014/12/17 レビュアー:hinakksk

 たぶん好みの分かれる映画だろうと思う。

 予告篇のゴージャスでキュートな感じに惹かれて借りたのだけれど、期待を裏切られた。

 軽やかな音楽とポップでカラフルな映像に最初は楽しそうと感じたのだが、だんだんとナイトメアとしか思えなくなって、頭痛までしてきて、リタイア。実は半分も観ていません。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

このテイストは苦手だ・・

投稿日:2014/04/30 レビュアー:さむこ

久々に出会った苦手な作品でした。
想像してたのと全然違い、最初っから合わない雰囲気満載。

それでもところどころ印象に残るシーン、素敵な映像はあったものの、それも後半になって意外な方向に向かい、色彩さえも失われてしまい・・。

耐えられない人にとっては、まさに時間の無駄な作品です。
テイストが合う人にはたまらない映画かもしれませんが。

オドレイが「アメリ」の頃のかわいさだったらまだ違ったのかもしれない。
しかし、彼女はこの役をやるには歳を取り過ぎたのでは。
ずっと追いかけてきたけど、結局この監督で好きなのは「エターナル・サンシャイン」だけだなあ。

インターナショナル版ということで短くなっているみたいだけど、長かったら最後まで耐えられていたか自信ない。
もう一本口直しの映画が無性に見たくなりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

always love you

投稿日:2014/04/07 レビュアー:パンケーキレンズ

ミシェル・ゴンドリー監督は好きなので、有名どこは全部観てますけど、これ、ラストが好き!!

エンドクレジットに入る前の、短いアニメーション
あれに全部持ってかれました・・・鳥肌!!

サイレントバージョンとかあったら、絶対観たい♪

頭でどうこう考えて観るものじゃないので
要所要所のファンタジー描写を楽しみつつ
2人の恋愛に乗っかるしかないんですけど
こういう、一見楽しげなオモチャ箱のような世界観だけに
命の儚さとか
愛の尊さとか
そういうのが、すごく際立って見えるんですね

しかも、内臓描写(?)が秀逸☆ ピカーン!

出会って、恋に落ちて、結婚して・・・からの難病モノ
食事シーンとか、ダンスシーンとか、デートシーンとか
ゴンドリー好きのツボを刺激しまくる、ファンタジーな世界が
見所といっちゃ見所なんですけど
そういう部分が全く意味不明(理解できないとイヤ)という人には
爆睡ものの一本になってしまうかもしれません(^^;)

ただ、ノれる人には、鳥肌のラストが待ってます♪

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

幸せの絶頂の前半と、絶望の後半のコントラスト。

投稿日:2014/03/08 レビュアー:みむさん

インターナショナル版とディレクターズカット版の差が30分以上あるので、
ディレクターズカット版のほうを見ました。

ソフトのほうは95分のインターナショナル版ですね。

原作未読なので、結末を知らずに見たため、
このポップでキュートでかつシュールな映像の世界と幸せの絶頂の物語からの
後半のモノクロの世界の絶望描写にちょっとビックリしました。

まさか、あの前半の様子からこうなるとは思わなかった。

主人公が肺に睡蓮の花が咲くという奇病を患っているため、
難病モノの展開にはなるだろうとは思っていたが、
あの映像の世界を見せられると、
この悲しい難病モノを
ものすごくキュートに締めくくるのではないか!?
とちょっと違うほうに期待をしたりもした。

実は重たい話ながら、
登場人物がみんなどこかおもしろいし、
遊び心満載なテイストのまま
主人公の行く末を描いていても面白かったかもしれない。

そう思っていただけに、
後半の展開はけっこうショッキングというか。

前半と対照的に描く、という意味でも
モノクロ映像なのかもしおれないけど、
ちょっと後半はドンヨリしました・・・

ロマンデュリスとオドレイトトゥのカップルは
なんか、お似合いですね(笑

「最高のふたり」にも出てたオマールシーが
これまたちょっとヌケてて面白い。

ディレクターズカット版はちょっと長く感じる
という意見もありますが、
これ、30分近くカットしたら、
あの遊び心満載の雑貨が動いてるみたいな
オモチャ箱をひっくり返したような
楽しい映像の世界がカットされちゃうんじゃないか?
とちょっと心配になりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる