人狼ゲーム

人狼ゲームの画像・ジャケット写真
人狼ゲーム / 桜庭ななみ
全体の平均評価点:
(5点満点)

21

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「人狼ゲーム」 の解説・あらすじ・ストーリー

究極の“疑心暗鬼心理ゲーム”を描く川上亮の大ヒット小説を桜庭ななみ主演で実写映画化。「村人」「人狼」「預言者」のカードを与えられた者たちが、自分の正体がばれないようにしながらほかのプレイヤーの正体を探り、人狼と思われる者を処刑していく。※一般告知解禁日:11月8日

「人狼ゲーム」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本

「人狼ゲーム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

人狼ゲームの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FMDR9529 2013年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

不快感が残るネタバレ

投稿日:2013/12/17 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

下校中に何者かに拉致された高校生たちが、強制的に生死を賭した“人狼ゲーム“を実行させられる姿を描きます。
バトルロワイヤル的な人を殺すゲームは好きじゃないのですが、時間が合わずに、「パーク アンド ラブホテル」の熊坂出監督という事もあって見ました。
「村人」の中に紛れ込んだ「人狼」を、全員で見つけ出し処刑せねば、毎晩一人ずつ村人が殺されていくというもの。

密室での心理サスペンスで、劇中の音楽はほとんどなく、緊迫したやり取りで物語は進みます。
そもそも、こういうゲームというのは、経過を楽しむものであって、あまりリアリティを求めても仕方がないのかもしれませんが、どうしても、背景とか人物描写とが分かりずらいです。
人狼と思う人を選ぶ所は、極限状態に追い込まれた若者たちの心理戦だと思いますが、夜中に誰かが殺される場面は、アッサリと殺されてしまうのと、駆け引きなどは、物足りなさを感じました。
もっと心理的な駆け引きや裏切りのあるストーリーを期待しましたが、さほど心理戦と呼べるほどの駆け引きもなく、何だか淡々と人が殺されていくように見えました。
流石に残り人数が減ってくると、人狼の確率が高くなる分、ちょっとドキドキしました。

ギャラの安いアイドルを使って低予算映画にうってつけの素材なのかもしれません。
見終わって何とも不快感が残りました。

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

70点(良作)ネタバレ

投稿日:2014/01/08 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

カネを掛けぬ超低予算にしては役者が可愛いし飽きさせぬ展開もオモロかった。
ベルリン国際映画祭で最優秀新人作品賞を受賞したのは日本人初の快挙らしいが、それだけの事はあるかも。

男女10名が気づいたら建物に閉じ込められていた。
予めカードをポケットに忍ばせていて2名が人狼、8名が村人の役になっていた。
紛れ込んでいる人狼を見つけて殺さねば村人が殺される。
逆に村人を全員殺せたら人狼の勝ち、と言う死のゲームを強いられる。

このゲームは互いの正体を探り合う欧州発祥のパーティーゲーム。
ルールは至って簡単であり内容もアリキタリだが、役者が良いので最後まで観れた。
何となくだが、勝ったら1億円あげる、と聞いた瞬間
戸田恵梨香「ライアーゲーム」からの着想をホラーにしたような気もする。
でも全然ОKだ。アイドルホラー、それだけで素晴らしい!^^

でもなぁ〜
信じるか疑うか疑心暗鬼の心理戦のはずなのに、全く緊張感が無い。。。
殺し合いも無いし・・血しぶきや血まみれ死体を一瞬だけ見せてホラーと呼ぶのは如何なものかな・・

桜庭ななみ、三菱地所なんか見に行くヒマねえぞ? 次なる戦いに備えよ! 続編希望^^

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この手の密室ゲームものの中では面白いほうなのでは

投稿日:2014/10/05 レビュアー:みなみ

WOWOWにて鑑賞。レビューを書こうとしたら
「人狼ゲーム」ってタイトルの映画が3つもあって、どれなのか迷いました。
(主演女優を確認して書いてるので大丈夫です)

全く期待せずに見たんですが、生死をかけた密室ゲームものの中では
面白いほうだったと思います。
各人物の描き分けもしっかりしていたし、展開も読めなかったし。

現実にはありえない設定だし、このようなゲームを誰が開催し、その目的は何なのかは
わからずじまいないんですが(これはあの名作「CUBE」も同じですね)
そのへんはあまり気にならず、安っぽいながらもそこそこ楽しめた作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

蟻と蜘蛛のおもちゃ

投稿日:2018/08/26 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

前々から 熊坂出に関心はあったのだが ようやく この作品が彼の演出
である事をゲオの棚で知り さてどうでしょうか

冒頭2分で 不穏だが画面はしっかりしていて おう五分で彼の才能はわか
るね 暗く陰湿なゲーム空間の本題に入ると きちっとした照明のクリアー
な画面

このお話は ホッブスの万人の自然状態における闘争は 人を狼にする
だから 人は自然権を国家(ゲームメーカー)に委ねて一般性を獲得しなけ
ればならない しかしひとりの女子高生がスピノザのように単独者の社会
を目指す! なんてえ難しい話にはなるわけなく ああつまらない心理劇
ただし人狼とは記号であり 実体主体的なものではなく転移して行く
そゆ 構造のゲームである事は一応押さえてはあるね

さて熊坂の関心ごとは心理劇よりも 映画の形式の方だろう 10人の人間
集団をどう撮るか ジョンカーペンターの課題だ 円く囲むパイプ椅子が
霊的ボリシェビキの高橋洋に先行する 黒沢清的さり気ないヴィニール
カーテン! 高校生達の着ているシャツの様式美 しっかりした顔の選択
もじっくり考えたものだ ほとんどどうでもよい原作と映画そのものを
目指す演出が どんどん乖離して行くのがスリルな楽しみになる
熊坂出の才能に四つ星

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人狼ゲームネタバレ

投稿日:2015/04/09 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 起きたら突然、【人狼ゲーム】っつうゲームに強制的に参加させられてワーワー! 大騒ぎな話。

 女子高生の主人公が友だちといきなり死のゲームに参加することになって、何とかサバイバルしていくという設定はこの手のジャンルではよくある設定でそこからどうやってショッキングな展開になるのか楽しみなツカミでよかったです。
 ただ疑心暗鬼になってお互いを貶めていく話ですが、それぞれの背景が全くわからないので、どうしてそういう行動や言動をするのか? というのが見てて全くわからないので、急展開すぎてついていけなかったです。主人公と良い感じになる男の子と何で「ここ出たらキスしようか」みたいなことを言うのかとか戸惑いました。

 ゲーム自体も騙しあいの面白さは皆無で、指差しで犯人を決めつけると「俺じゃない」「私じゃない」とワーワーうるさく叫び続けるもので耳が痛かったです。
 演劇の学校のワークショップかな? と思いながら見てました。

 それでいて泣き叫ぶ以外のシーンでは静かな場面ではボソボソと喋るので何言ってるのか聞き取れなくて録音部頑張れと応援しながら見てました。
 ショッキングなシーンとかもなく意外な展開でもなく結構ツライ映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全21件

人狼ゲーム