映画 妖怪人間べム

映画 妖怪人間べムの画像・ジャケット写真
映画 妖怪人間べム / 亀梨和也
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「映画 妖怪人間べム」 の解説・あらすじ・ストーリー

往年の大ヒット・アニメを「ごくせん」の亀梨和也主演で実写化し好評を博した同名TVシリーズの劇場版。妖怪人間ベム・ベラ・ベロの運命をかけた最後の戦いを描く。“名前の無い男”との戦いの後、友人である夏目刑事たちの前から姿を消したベム・ベラ・ベロ。あてのない旅を続ける彼らは、とある街で連続怪事件に遭遇する。共通点は巨大な爪痕と、被害者が大手製薬会社“MPL製薬”の社員であること。そんな中、ベロは街で出会った少女みちるに恋心を抱き、恋を成就させるため人間になりたいとの思いを強くする。偶然にも、みちるの父はMPL製薬の研究者・上野達彦だった。しかも母親は自動車事故で行方不明となってしまっていた。そんな上野家と一連の怪事件との関連を疑うベムだったが…。

「映画 妖怪人間べム」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「映画 妖怪人間べム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

映画 妖怪人間べムの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
124分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBT21537 2013年06月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

TVシリーズの本当の最終回的

投稿日:2013/07/11 レビュアー:tama_sh

最近のパターンかな^^;

などと、評してしまうと終わってまうのですが、自分TVシリーズは2話程度しか観てません^^;

TVシリーズの時から、杏ちゃんのベラはGood Job!ナイスなキャスティングと思った。
ただ、人の事を云えた義理では無いねんけど、割とお顔が大きいのね^^;
なのであのヘア・メイクは小顔に見せてて良かったかも(^ー^* )♪

福くんはね〜キャスティング発表時から「健康優良妖怪人間」やなとwでも他に子役見当たらんし、あのおっとり感と妖怪人間のギャップ感を狙ったのかな?
台詞回しはしゃーないって、あの歳であんだけ演技できて、台詞言えれば御の字や思うよ^^ 「ちょんまげプリン」の福くんが自分には最高なんすけどね^^

亀梨くん、「野ブタ…」くらいしか印象無くて、「ごくせん」も出てたっけか?まぁ、今回のベム役としてはあまり台詞も多くなく感情演技メインだったので(アクションは別ね)、彼やないとあかんって事はないよな〜若干「綺麗」杉?これも妖怪人間とのギャップを楽しめか?

本編、やっぱ存在感あったな「観月ありさ」! どうもドラマでの元気っ子イメージがつおいねんけど、しっとりと優しくも怖い役処きっちりと…やっぱ上手いんだな^^
もっと銀幕出ればええのにとも思うけど、連続ドラマ主演記録も更新ちうとか。
これもまたある意味凄いよね^^

もう一人だけ^^
畠山彩奈ちゃん。あの〜どうなんでしょね〜子役女優さんって上手いね〜*^^*
器用なのかな?女の子って?!自然なのよ、喋りにしても仕草にしても。
そりゃ〜男なんざイチコロ騙(だま)されるわ_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん!

さて、本編。

前述通り、TV本編を数話しか観てへんわ、TV本編の最終話も見逃すわで、映画本編判るか?って〜と、オリ・アニメ版リアル・タイム世代としては、ベースで脳内補完しつつ観たのと、映画本編でもTV本編をトレースしつつ、映画本編話が進むので、どうにか大丈夫^^

アニメ版リアルタイム世代とは云えかなり昔の話なんで、なんですが、ベロのこう云う悲恋的話はあった記憶。
当時、子供心にベロに同情やないけど、同期してたかもだな〜。

映画本編観て、妖怪人間に「善玉」と「悪玉」の二種が存在し、「善玉」であるベム達は「悪玉」を取り込む事で人間になれると理解。が、ベム達はそれを拒んだ、その後日談がこの映画本編って事のよう。

月並みな書き様なら、同じ人間同士であっても、容姿や言葉、思想、嗜好等の違いだけで、一番判り易く言えば「いじめ」であったり、「迫害」であったり、度が過ぎれば「戦争」にまで発展する。

それを判り易く容姿や能力とかを具現化したのが「妖怪人間」であって、「はやく人間になりたい」=「はやく自分を理解して受け入れて」と言う、あまりに悲痛な訴えにも受け取れる。

これが製作者の意図なのかどうなのかは?判らへんけど、自分にはこう見えたってとこですかね^^

キャスティングのトコでも触れたけど、亀梨くんや無くても良かった訳っすよ、ぶっちゃけね。
ただ、多くの人に見て貰って(客寄せパンダって言うには失礼すぎ)、例えば少しでも人同士が理解し合えるようになれば、この映画の、TV本編の製作した意義はあったと思うし、何か感じて欲しい。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ただのTVの延長だ。

投稿日:2013/07/08 レビュアー:涼風マヨネーズ

何時も思うのはTVドラマで少しヒットすると直ぐに映画版を製作。間違いなく採算ベースに乗るからだろうが、内容そのものはTVの延長。

映画館でしか味わえない迫力のあるシーンはどこにもない。したがってDVDを家で寝転がっての観賞で十分。

パクリのシーンもあった。警察が待ち構えているところへの突入シーンもどこかで観たと思ったら「ドラゴン怒りの鉄拳」そのものだ。

かわいらしい鈴木福君のワンパターンな演技を楽しみましょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ひでー

投稿日:2016/11/08 レビュアー:勇光

ベムの頭に毛がはえてる。体格も貧相。ベラのおっぱいが小さすぎる。ベロが子どもすぎる。
原作は、もっと陰惨な話で、ひどいことをする人間の描写が多かったが、この映画では妖怪人間の生い立ちみたいなことばかり。ぐっすり眠った。面白くなかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんか惜しい

投稿日:2014/04/20 レビュアー:mikki

これ子供向けの話だと思えは「あ〜こんなのもアリよね」という感じなんですが、こと大人が見るという前提では「う〜〜〜〜ん…」という感じですかねぇ…。

とにかく話にツッコミどころが多い。
観月ありさ扮するあの母親役が、運動会にダンナさんと一緒にいるのだけでも「え?」と思ってしまいw←絶対気づくだろ子供…w何故もっと人のいないところでこっそり見ない…。
あと作った服?がヒドい…。あまりにも…あまりにも…(涙)。
でもこーゆーところはきっと「子供向け」だと思えば許せるレベルなのでまぁいいです。

主役三人は、ベムが美形すぎますがwハマってて良かったし、←杏ちゃんて何気になんでも似合う女優さんで凄い。
福くんのもっさり感も良かった。←ホメてますw
みんながんばっていたと思います。

しかしやっぱり話がおかしいw
こーゆーのって役者さんが可哀想だなぁとつくづく思ったり。

まぁでもあくまでも「子供向け」とはじめから思って見れば、そんなにショックも大きくならずにいいかと思いますw

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感動しました

投稿日:2013/10/05 レビュアー:スヌーピー

ドラマも見ていたので映画も楽しみにしてました。ドラマの続編って感じで良かったです。変身した姿は何度見ても迫力ありますね。ベロくんのみちるちゃんに寄せる恋心かわいかったです。みちるちゃんもかわいかった。観月ありささんもいつも強い役が多いのでこういう娘を想う優しい母親役は新鮮で良かったし素敵でした。あと、夏目刑事さんは本当に素敵で良かったです。彼のおかげで三人の心は救われるし、強くいられるのだと思います。夏目さんの家族たちも素敵で本当に良かったです。見ていて最後の方は泣いてしまいました。ドラマよりもいっぱい感動しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

映画 妖怪人間べム

月額課金で借りる

都度課金で借りる