砂漠でサーモン・フィッシング

砂漠でサーモン・フィッシングの画像・ジャケット写真
砂漠でサーモン・フィッシング / ユアン・マクレガー
  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「砂漠でサーモン・フィッシング」 の解説・あらすじ・ストーリー

冴えない水産学者が、イエメンの砂漠で鮭釣りがしたいという大富豪の夢物語に巻き込まれたことで、思いがけず人生に輝きを取り戻していく姿を描いた感動のヒューマン・コメディ。主演はユアン・マクレガー、共演にエミリー・ブラント。監督は「ギルバート・グレイプ」のラッセ・ハルストレム。英国の水産学者ジョーンズ博士のもとに、イエメンの大富豪から砂漠の国イエメンで鮭釣りがしたいという依頼が舞い込む。しかしあまりにも荒唐無稽な話に、ジョーンズは仲介者である投資コンサルタントのハリエットへ“実現は不可能”とつれない返事。ところが、中東との関係改善を模索する英国政府がこれを支援事業と位置づけ、渋々ながらもプロジェクトに参加するハメになるジョーンズだったが…。

「砂漠でサーモン・フィッシング」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: イギリス
原題: SALMON FISHING IN THE YEMEN

「砂漠でサーモン・フィッシング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

砂漠でサーモン・フィッシングの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DZ9481 2013年06月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
69枚 2人 1人

【Blu-ray】砂漠でサーモン・フィッシング(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SHBR9159 2013年06月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:46件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全46件

前代未聞のプロジェクト

投稿日:2013/05/25 レビュアー:ミルクチョコ

イエメンの大富豪から、砂漠で鮭釣りができるよう川を作ってほしいと依頼された、投資会社のコンサルタント、ハリエット(エミリー・ブラント)は英国の水産学者ジョーンズ(ユアン・マクレガー)に相談を持ちかけます。
ジョーンズは最初は「不可能!」と一括します。しかし、中東情勢悪化の批判をかわしたい政府が話を聞きつけ、高飛車な広報官マクスウェル(クリスティン・スコット・トーマス)はジョーンズにプロジェクトを実現すべく専念するよう命令します。

変わり者で少々偏屈で「ダサい」ジョーンズ博士だと思ったら、アスペルガー症候群でしたか?見ている時は、全く気が付きませんでした。皆さんのレビューで知りました。彼は、ハリエットやシャイフとの交流を通じて少しずつ変わっていきます。
シャイフはお金で買えないものはないと考える不遜な男と思いきや、大富豪である前に人間味に溢れた一人の釣り人で、彼所有のスコットランドのお城近くで一緒に釣り糸を垂れながら語り合うシャイフが素敵です。
物腰の柔らかさと上品さ、そして時折見せる険しい表情からやはり難しい立場に居る人なのだなと分かります。

クリスティン・スコット・トーマスがめちゃめちゃ良かったです。「笑い」を一手に引き受ける首相広報官。
ややもすれば腹立たしいキャラになってしまいそうなところを、スパっと演じきることによって嫌味なく愛せるキャラに仕上げています。やはり彼女は両方できて凄いなあと思います。
実現不可能と思われた夢物語が現実になりつつあったとき、アフガニスタンに派兵されていたハリエットの恋人ロバート(トム・マイソン)が行方不明になったという報せが届きます。
家に閉じこもりひたすら恋人の安否情報を待つハリエットを慰め、イエメンまで連れ出したのはジョーンズでした。
最初は、覇気のない生活を送っていた受動的な男が、ハリエットに出会い、公私共に彼女の傍にいて、プロジェクトに関わっていくうち、段々と素敵になって行きます。イギリスらしいユーモアと政治批判を織り交ぜテンポよく進む物語が心地よかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 24人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ユアンもイエメンの富豪もハンサム!!

投稿日:2013/05/01 レビュアー:パープルローズ

監督がラッセ・ハルストレム、脚本がサイモン・ボーフォイということで
期待度が高かったわりには普通でした。
アスペルガーうんぬんに関しては全く気づかず、
あとでネットの映画評でそのことを知り、え〜っ、そうだったの?という感じでした。

水産学者ジョーンズ(ユアン・マクレガー)の元に、
「イエメンに川を造って鮭釣りをしたい」という荒唐無稽としか思えない依頼が来る。
依頼主の大富豪の代理人ハリエット(エミリー・ブラント)には
「fundamentally unfeasible」(絶対不可能)
とはっきり断るジョーンズだが・・・。
中東との関係改善を図りたい英国政府の思惑に利用され、
実現不可能なプロジェクトにかかわることになったジョーンズは、
次第にプロジェクトにのめりこんでゆく。
同時に、ハリエットに対して恋愛感情を抱き始めるのだった。

釣りという共通の趣味を通じて芽生える、人と人との絆。
お互い、妻と恋人がいながら、惹かれ合うふたり。
人の気持ちなどおかまいなしで、どんなことでも政治に利用しようとする外務省広報官。

それらのエピソードをそつなくまとめてはいますが、
いまひとつ盛り上がりにかけるように思いました。

でも、ユアン・マクレガーは相変わらずチャーミングだし、
イエメンの富豪の彼もちょっとブラッドレー・クーパーみたいなハンサムなのはよかったです。
あと、ジョーンズと同じで、イエメンって砂漠ばっかりのところかと思ってたけど、
水も緑もあるところなんですね。景色も楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大きな波はないけれど爽やかな良作

投稿日:2013/09/02 レビュアー:飛べない魔女

なんと言っても、クリスティン・スコット・トーマス演じる政府広報担当官のキャラがいい。
毒気が強くて、口が悪くて、大統領をも操るいやーな女なのに、
エプロンつけてちゃんと主婦してたり、
子供とTVゲームしてたりするのには笑った。
彼女の存在がこの映画にインパクトを与えてたことは間違いないでしょう。
器用な女優さんです。

クソ真面目だけが取り柄の博士にユアンっていうのもぴったり。
エミリー・ブラントは相変わらず美しくスタイル良しで好感度は満点。
仕事も恋も一生懸命な女性を清潔感たっぷりに演じていました。
イエメンの大富豪がイケメンさんで、ロバートも目元麗しのイケメンさん。
イケメンさん大集合でちょっとハッピー。
そしてお話の方も、信念があれば叶う夢もある・・ってなことを爽やかに描いていきます。
でもね、やっぱお金持ってればね、夢も買えるんだね・・・なぁんて邪念がついつい入っちゃいますが
大富豪が意外にも(だって大富豪って大概の場合、嫌な奴で登場するじゃないですかー?)
善き人だったので、最後にはそんな邪念は消えていました(笑)
けっこうオススメですね。


このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

世界は誰のためにある?ネタバレ

投稿日:2013/12/31 レビュアー:ykk1976

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

古今東西「世界は誰のためにあるか?」という哲学的なテーマが追及されている場合があります。

自分のために生きる方もいれば、子どものために生きる方、世界平和のために生きる方、
恵まれない子どものために生きる方、信じる宗教のために生きる方、絶滅しそうな動物のために生きる方等・・・いろいろいます。

この映画に関して言えば、主人公で水産学者のフレッド(ユアン・マクレガー)とイエメンの大富豪の資産管理の仕事をしている投資会社のハリエット(エミリー・ブラント)、
イエメンの富豪で砂漠に鮭の還る川を作るという壮大な夢を持つシャイフ(アムール・ワケド)のために「世界がある」ような気がします。

みなさん、自分の気持ちに素直すぎる、自分の実現しようとしていることが正しいと心から信じることができる、だから3人はとても絆が深いのです。
(フレッドの妻メアリーは仕事を優先して、これまでだってずっとフレッドをおざなりにしていたけれども、フレッドが心代りをしたのが、
ハリエットが登場してから・・・というのがなんともご都合主義な気がします。軍人さんだって、せっかく・・・したのに、ハンサムなのに、大事な時間にいなかったせいで・・・)。
これで光明が見えるラストでよかったね!と思う人がいるのかしら。

でも、水産学者のフレッド役は、ユアン・マクレガーの久々の当たり役でした。
オジサンになっても何かあどけない少年ぽさを発揮できる彼にぴったりの役でしたね。
「大人」の役もいいですが、こういうのは本当に似合います。
それから首相広報官パトリシアを演じたクリスティン・スコット=トーマスが弾けてました。
こういう役もできるのね、本当に役の幅の広い女優さんです。

ラッセ・ハムストレム監督の映画は、私自身好きと嫌いが大きくわかれちゃう作品が多いです。
この映画は・・・嫌いじゃないけどさ、この映画の観客って何を観たらいいのでしょうか?(ユアンが好きだから観たけどさ)、聞いてみたいです。
ハムストレムの世界観を楽しめってことでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

瓢箪から出た鮭を夢で終わらせるな!

投稿日:2013/08/23 レビュアー:ちびた

こういう作品 僕は大好きです
星が手元にあれば 7個つけたいくらい!

シャイフ・ムハンマドは
故郷イエメンに渓谷を作り
鮭を遡上させ フィッシングに興じたい
そして農業を興し 緑の大地を作りたい
と思った
(もうこれだけで泣けます!)

投資顧問会社のハリエットを通して依頼を受けたジョーンズ博士
最初は木で鼻をくくったような返事をしたが
次第に深みにはまっていく

イエメンの丘の上でシャイフが言った言葉
キリスト教徒と イスラム教徒 そして不信心者が信じて行った…
(ここでもまた泣けてしまう!)

ほがらかに そして高らかに
夢を実現しよう と謳い上げます

科学も 技術も
行きつく先の夢がなければ
夢を指し示す者がなければ
物の役には立ちません

砂漠でサーモンフィッシング
可能でしょう! 120パーセント!

核分裂を完全に制御でき
高濃度核廃棄物を 未来永劫安全に処理できる
技術と 資金と 意志があるのだから
砂漠で鮭 なんぞ
お茶の子だよ! ね!

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全46件

砂漠でサーモン・フィッシング

月額課金で借りる

都度課金で借りる