カウントダウン

カウントダウンの画像・ジャケット写真
カウントダウン / チョン・ジェヨン
全体の平均評価点:
(5点満点)

5

  • DVD
ジャンル:

「カウントダウン」 の解説・あらすじ・ストーリー

チョン・ジェヨンとチョン・ドヨン主演によるラブサスペンス。回収率100%の冷酷な債権取立員、テ・ゴノ。ある日、肝臓癌の告知を受けた彼は、臓器組織が適合する女性、チャ・ハヨンが収監されている刑務所を訪れるのだが…。

「カウントダウン」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 韓国
原題: COUNTDOWN

「カウントダウン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

カウントダウンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
94分 日本語 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BLSMR26 2013年06月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

最初はアクション物かと思いましたが、最後は胸を打たれ感動しましたネタバレ

投稿日:2013/07/17 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主演のチョン・ジェヨンとチョン・ドヨンってちょっと似ていて紛らわしいですが、過去にチョン・ドヨン主演の「シークレット・サンシャイン」を観たのを思い出しました。
彼女は可愛らしい感じですが、心が強そうで好感が持てる女優さんの1人です。
残念ながらチョン・ジェヨンさんは知りませんでしたが、なかなかイケメンでどんな役も出来る演技派の男優さんのように見えました。

☆ストーリー
テ・ゴノ(チョン・ジェヨン)は、冷酷だが凄腕の債権取立員です。会社ではダントツトップの腕前です。
そんなゴノですが、発作で倒れ”肝臓癌”であることを告げられます。移植以外助かる道はない、余命10日と宣告される。
そこで、10才で亡くなった息子ユミンが臓器提供した人達のことを思い出し訪ねることにします。
実は、ゴノは体の不自由な両親から生まれた。母は盲目ですが父と2人で理髪店を営んでいます。ユミンはダウン症で産まれた。
その後、妻が家を出て行ったので、ゴノは仕事にも行かず飲んだくれてユミンのそばにいたらしい。辛い日々だったのです。
ゴノはとにかく助かりたい一心で、臓器移植した人達を探し当て会いに行きますが、なかなかそれぞれ理由があり大変なのです。
そして最後に、ユミンの心臓を移植したチャ・ヨハンを探し当てます。彼女は詐欺罪で収監されていたが出所を見計らい会って肝臓の提供の話をする。
しかし、やらなくてはならないことがあると言う。それは、彼女を裏切ったチョ・ミョンソクへの復讐です。
ゴノは発作に襲われながらもヨハンの為そして自らの命を懸けてチョ・ミンソクとの壮絶な戦いに挑んで行きます。果たして、ゴノの運命は・・・・。

★最初はアクションなのかと思いましたが、次第に主人公ゴノの癌宣告、そして息子ユミンの回想シーン、ヨハンの捨てた娘などが登場し悪女の心も変わります。
なかなか奥深い内容のドラマでラストは感動しました。観て良かったと思いました。
チョン・ジェヨンさんのことは知らなかったのでこれから応援したいなと思いました。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

閉ざされた記憶

投稿日:2013/05/12 レビュアー:サランヘ

カンヌ女優チョン・ドヨンssiの最新作です。
一人二役という設定ならば“なるほど”と頷くところですが、一つの作品の中で、母として詐欺師として、全く異なる二つの人格を見事に演じ分けたところに、流石カンヌと拍手を贈りたくなります。
とはいえ、この母の部分はやや唐突というか、主人公ゴノ(チョン・ジェヨンssi)と息子との関係が丁寧な描写でしたので、少し大雑把に感じました。

チョン・ドヨンssiが同じ男優と2回共演するのは初めてのことで、チョン・ジェヨンssiとは2002年の「血も涙もなく」以来のこととなります。
映画は、前半のアクション部分と後半の親子愛の部分に二分される感じで、主演二人の演技には唖然とするばかりで感服したのですが、二面性で相乗効果を狙った? のは私的には悩ましい結果になったと思います。

トロント国際映画祭の招待作品ということで、本作が初メガホンのホ・ジョンホ監督が力み過ぎたのか、芸術性を追求し過ぎたのか、満点に少し手が届かなかったという感じです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なかなか良かったです♪

投稿日:2013/08/10 レビュアー:レイちゃん

韓国映画、すごく久しぶりに観ました♪
カーチェイスはあったものの
本筋は二組の親子愛が付せんになっています。
もう一組、あったかも・・・。

レトロなカセットテープも哀愁が・・・。

観て良かったと思える1作でした♪

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラブ・サスペンスじゃないだろう?ネタバレ

投稿日:2013/06/26 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

TUTAYA DISCAS の作品紹介に「ラブ・サスペンス」とありますが、どこに男女の「ラブ」が描かれていたのでしょうか???
かなり変わった設定ですが、一貫性に欠ける気がします。
父と子の絆の真相など、胸をつくエピソードがあるのですが、じゃあなぜ臓器提供に至ったんでしょうかねえ??

「チョン・ジェヨン」の作品は好きなものが多く、今回はヒロインが世界の「チョン・ドヨン」だし期待して見てみましたが、、、。
俳優の熱演がもったいない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

臓器移植バトル

投稿日:2016/02/02 レビュアー:ちあき

末期の肝臓がんのため、亡くなった息子が臓器提供した相手に肝臓移植を求める話です。

臓器移植は、メインストーリーではありません。とっかかりです。

なんか中途半端なラブストーリーサスペンスアクション映画かと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

カウントダウン

月額課金で借りる

都度課金で借りる