ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜

ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜の画像・ジャケット写真
ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜 / 貫地谷しほり
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

貫地谷しほり主演の恋愛ドラマ。大手文房具店に勤める松原楓は彼氏いない歴3年のピン女。クリスマスが近付く中、「この世のすべての女の子をときめかす」広告POPの作成を命じられた彼女は、幼馴染みの入江らに愚痴をこぼしていたが…。全3話を収録。

「ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
135分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX21441 2013年03月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

クリスマス向けのさらっと軽いストーリー

投稿日:2015/02/14 レビュアー:hinakksk

 ヒロインの楓が文具店勤務という設定なので、オープニングに使われているカラフルでポップな文房具の数々がとってもすてきで、揃えたくなります。デジタル時代にそぐわない、重要な小道具となっている楓の記入する手帳のページもまたカラフルで楽しいけれど、キャリアのある大人の女性というより女の子らしくて、学生時代まんまの4人(女3人、男1人)のモラトリアムな関係にふさわしい。

 グループで黒1点の入江君は扇の要のような存在で、みんなが集まるの彼の自宅はまるで居心地の良いカフェか部室の様。彼が手際よく作るお料理がまた何とおいしそうなこと。視聴者に味を連想させ、食べたいなあと感じさせるのはなかなかです。

 主人公の楓はもう本気の恋ができなくなってしまったと悩んでいるのだけれど、深刻に描かれている訳ではなく、楓の揺れ動く気持ちは彼女が考えるクリスマスカード用ポップ広告のキャッチコピーとリンクしています。エンディングも実にさらっとしていて、あっけないほど。こくがなく、少し物足りないです。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ピン女のメリークリスマス 〜恋したい、恋しようとしない、恋できない。〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる