ロックアウト

ロックアウトの画像・ジャケット写真
ロックアウト / ガイ・ピアース
全体の平均評価点:
(5点満点)

42

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ロックアウト」 の解説・あらすじ・ストーリー

「L.A.コンフィデンシャル」のガイ・ピアース主演で贈る、リュック・ベッソン製作の近未来SFアクション。宇宙空間に浮かぶ監獄を舞台に、暴動の発生によって人質にされた大統領の娘の救出に向かう元CIAエージェントの活躍を描く。2079年。宇宙空間に実験的に作られた脱獄成功率0%の刑務所MS−1。しかしコールドスリープによって管理されていた500人の凶悪犯が一斉に目を覚まし、大規模な暴動が発生する事態に。折しも、刑務所の視察に訪れていた大統領の娘エミリーが他の職員と一緒に人質となってしまう。そこでエミリーを救出するため、傲岸不遜で皮肉屋ながら凄腕の元CIAエージェント、スノーが送り込まれるのだったが…。

「ロックアウト」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: フランス
原題: LOCKOUT

「ロックアウト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ロックアウトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日本語・日本語吹替え用字幕 ドルビーデジタル英語(オリジナル)5.1ch
ドルビーデジタル日本語(吹替)ステレオ2.0ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10927 2013年03月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
55枚 1人 4人

【Blu-ray】ロックアウトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日本語・日本語吹替え用字幕 DTS Master Audio英語(オリジナル)5.1ch
ドルビーデジタル日本語(吹替)ステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPBP10926 2013年03月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全42件

SF娯楽作

投稿日:2013/02/24 レビュアー:ミルクチョコ

脱獄ものに、SF設定を加えたリュック・ベッソン制作による近未来クライムアクションです。
地球軌道上に浮かぶ鉄壁の防御管理システムを搭載した宇宙刑務所を舞台に、人質になった大統領の娘を救出するべく、ひとりの男が戦いを挑みます。
CIAのエージェントであるスノー(ガイ・ピアース)は、同僚殺しの汚名を着せられ、脱出不可能な刑務所MS-1送りが決定していたところに、大統領の娘エミリー救出の指令が下ります。
最初は頑に拒否するスノーですが、MS-1に自分の「冤罪」を証明できる仲間が収監されていることを知り、500人の凶悪犯にただ1人で立ち向かう単独潜入ミッションを引き受ける事に。

たった一人でMS−1に乗り込み、大統領の娘を助け出さなければならないのですが、次々と襲いかかるピンチにも、飄々としていて動じず、強烈な皮肉屋のタフガイがいいです。
近未来なのに、下ネタジョークを連発しタバコをスパスパ吸い、ジッポのライターを愛用する時代錯誤的なヒーローが面白いですね。
実にラッキーな救出劇に説得力は欠けるけれど、主人公の男っぷりに救われました。
セレブにありがちなあれこれ理屈をこねるお嬢様も意外に逞しく、彼らが取った手段には半ばあきれつつもベッソンの好みの娯楽作という事で楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

主人公、ふざけ過ぎでは?

投稿日:2013/03/13 レビュアー:みなみ

リュック・ベッソン原案の映画は、相変わらず軽いですねー^^;
まあ面白かったんですけど、イマイチ ピリッとしてなかったですね。

主人公のスノーをガイ・ピアースが演じてて、肉体派になっていたのにはびっくり。
「ダイハード」のマクレーン刑事を思い起こさせるような存在感あるキャラで
さすが、何やらせてもうまいねーと感心したのは最初だけ。
余りにもおちゃらけ過ぎて、ウザくなってきました。
(それはガイ・ピアースのせいではなく、演出なんでしょうけど)

アクションは面白いけど、CG多用しすぎてチャチいし、
「宇宙刑務所」という設定も生かし切れてなかったような。
大勢の凶悪囚人が相手といっても、実質的にはあの兄弟だけで、あとは単なる賑やかし。
面白くないわけではないけど、ちょっと物足りない作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

60点(微妙)ネタバレ

投稿日:2013/03/14 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

うん・・人選ミス。
どこか頼りないイメージの「ガイ・ピアース」にアウトローな特殊隊員役は似合わぬ。
一応「SF・アクション・スリラー」ではあるが普通の「ドラマ」にしか思えんかった。

宇宙刑務所に収監中の凶悪犯らが暴動化し、訪れていた大統領の娘が囚われの身に。
娘を救うため「ガイ・ピアース」が1人で宇宙刑務所へ忍び込み救出にあたる。

凶悪犯の「弟」がチョ〜極悪イカレっぷり!!!
ホント、これのお陰で観れた。

大統領の娘と言っても立派な大人。
ちゃんとした意見を言ってるのに「ガイ・ピアース」が少しは黙れと言うのだが
寒いギャグ?を連発のお前が黙れよ!と罵倒したくなる・・

別に「リュック・ベッソン」が「監督」した訳じゃないからね・・噂ほどオモロくはない。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

肉体派ガイピの、珍言集♪

投稿日:2013/03/28 レビュアー:パンケーキレンズ

リュック・ベッソン印のSFアクション!

宇宙に建設された刑務所が舞台となって
進入せよ!
救出せよ!
のミッション劇♪

それ以上に、上腕二頭筋ムッキムキのガイピ☆
彼の一筋縄でいかない、変人発言がかなりツボでしたw

ストーリーとしては、ミッションを阻むのが極悪犯とあって
彼らの目的が“ゆるい”のと
協調性が無いことで
ちょっとパンチに欠けるというか
脱出できるのかっ!?っていうキンチョー感がイマイチ無いのです・・・w

でも、そこはガイピの魅力でっ!ってことで♪

序盤のバイクに乗るシーンはアニメーションだし
まるでコミックのような展開
背景にある黒い陰謀が、どこか薄味なのも、それで頷ける気が

しつこいようですが、ガイピはかなり魅力的でした☆

近未来にタバコって、時代遅れなんですね〜www

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ドロップキック

投稿日:2013/02/27 レビュアー:だっさん

 今日、帰国しました。向こうでは、ずっと映画をやってるチャンネルが有るんですが、私の趣味と合致する作品をあまりやってなくて、少し残念でした。

 本作の感想ですが、素直に面白いと言えるSFアクションでした。いつもレビューで書いていることですが、この手の映画は悪役が肝心です。本作では、凶悪犯が収容されている刑務所が舞台で、中でもリーダーの兄弟(特に弟)は極悪ですから、その点は問題有りません。また、皮肉を言いまくるスノーと、エミリーのやり取りも面白く、肝心のアクションも、オープニングのカーアクションから、ラストの宇宙での戦闘まで素晴らしく、アクション映画として一級品となっていると思います。

 最近は、これぞSFアクションという作品になかなかお目にかかれなかったですが(それなりの映画はたくさん観ていますが)、本作は久しぶりの大当たり、という感じです。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全42件

ロックアウト