怪しい隣人たち

怪しい隣人たちの画像・ジャケット写真
怪しい隣人たち / パク・ウォンサン
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「怪しい隣人たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

地域新聞の編集長とその周囲の人々を6つのエピソードからなるオムニバス形式で描くシニカル・ヒューマンコメディ。オールドミスの編集長の下で働く新聞記者のジョンホは、隣人のシングルマザー・ジャンと知り合う。ふたりは急速に距離を縮めるが…。

「怪しい隣人たち」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 韓国
原題: FUNNY NEIGHBORS

「怪しい隣人たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

怪しい隣人たちの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 日本語 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FFEDR00619 2013年02月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

どんぐりの背比べになってしまった

投稿日:2013/03/15 レビュアー:サランヘ

一応はパク・ウォンサンssi演じるポンゲ新聞記者パク・チョンホが主役ということにはなっていますが、そんなに大した役柄ではありません。
他にもこれといったスター俳優は登場しませんので、あとはもう脇役たちで盛り上げるしかありませんね。
そんな中で目を引くのがチョンホの妻役のチョン・ミソンssiです。彼女の美しさがこの難局を救ってくれました。
映画は、6つのエピソードによるオムニバス風のコメディですが、単体として完結しながら最後に関連付けるというオムニバスにありがちな手法が使われています。
ただ本作では、6つのエピソードが全くバラバラかというとそうでもなく、微妙につながっているという特徴があります。

映画を盛り上げてくれた脇役の面々は、どこかで一度はお目にかかったことのある、芸達者で仕事のできる方たちばかりでしたので、
もう少しひねりを加えたお話にできたのではないかとちょっと残念でした

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

のどかなドタバタ

投稿日:2013/03/18 レビュアー:カプチーノ

典型的なドタバタ・コメディ。ですが、バタバタしていながらも、のどか。のんびりした雰囲気が漂います。
登場人物が、全員どこか抜けていて、怪しいというよりも、面白い人物ばかりで、なぜか憎めない。
人間であれば誰もが持つ弱さが素直に表現されていて、彼らの性格の弱さに笑ってしまいながらも、素直に共感できます。
人間が強くないところが、映画全体のほのぼのとした感じにつながっています。
でも、弱いとはいえ、ここでも女性は強い。バカなのは圧倒的に男の方で、弱さを露見するのも男。
韓国は男尊女卑の傾向が強い国だと思っていましたが、この映画を観て、韓国も変わってきているなあと感じました。
そういえば、日本よりも早く大統領に女性が就任しました。
映画は、いくつかのエピソードに区切られていますが、一本の作品としてまとまっています。
タイトルの「隣人」というのも広い意味で使われていて、同じ町に住む人々といったところ。
派手さは全くありませんが、肩の凝らない、人間の面白さを感じることのできたよいコメディでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

怪しい隣人たち

月額課金で借りる

都度課金で借りる