ほんとにあった!呪いのビデオ 50

ほんとにあった!呪いのビデオ 50の画像・ジャケット写真

ほんとにあった!呪いのビデオ 50

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ほんとにあった!呪いのビデオ 50」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

一般投稿による心霊映像を集めた人気作「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第50弾。シリーズ屈指の選りすぐり心霊エピソードと恐怖映像の数々を紹介。一般ユーザーからの反響も交え、全国から続々と寄せられている心霊映像を満載する。

「ほんとにあった!呪いのビデオ 50」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「ほんとにあった!呪いのビデオ 50」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

製作: 張江肇鈴木ワタル

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

★祝!ついにシリーズ50の大台に到達♪

投稿日:2012/12/07 レビュアー:ザ★ウォーカー

つ…ついに「足掛け13年」…シリーズ50の大台に到達♪
単純にこの「ジャンル」でこれだけの長期シリーズは「スゲエな〜♪」と思う。
いわゆる「素人投稿ビデオ」というジャンルを確立し、ここ最近は
「心霊」に限らず「放送禁止」的キーワードで有象無象乱立する追従作品の
本家本元であると、確信を持って言えるシリーズ♪

まぁ…初期「劇場版&スペシャル版」含め全て「コンプリート」で
観ているこちらも、自分で言うのもなんだが、ある意味「スゲェ〜」けどね(^0^)/

何たって未だにタイトルに「ビデオ」って言う、今やデジタル全盛の時代に
過去の遺産的「映像記録媒体」である名称が継承され続けていること自体が
最高に素晴らしい♪

初期シリーズが登場したときは、免疫もなく「ま…マジで!」って言うくらい
度肝抜かれ、ゾクゾクしたことを思い出す(^-^)
あの頃は、純真無垢で本当に良かったな〜♪

それも遠い昔…最近は免疫のせいで、フリークゆえの「辛口批評」を
投稿するときもありますが…やっぱ50巻まで製作されてきたというのは
それなりの「理由」があるってことで…まずは快挙達成に拍手!!!

そうそう…肝心の内容も、今回は通常シリーズよりお得な「20分弱」プラスで
盛りだくさんの収録時間、文字通り13年の「時空を超えた」、初期のテイストを
彷彿とさせる、まさに「初心忘るべからず」的作品が満載で、面白かった♪

しかもラストは「警告映像」のおまけ付きでね♪

フリークと言いながら、恥ずかしいし、今更だけど名調子の「ナレーター」が
「ああ!この人だったんだ」と確認できたり、なかなか趣向を凝らしてたね♪
さすがは「岩澤ちゃん」!

余談だけど、演出補の菊池君も最近は、他作品で頑張ってるし、女性演出補が
何だか妙に色っぽくなったりと、益々パワー全開で、元祖としての「プライド」を
持って、新しい切り口をどんどん開拓して欲しい♪

特に今回見て、改めて思ったんだけど、また「シリーズ1」から見直して
他の「失踪ネタ?」や反響の多かった「映像」なんかの再検証&追跡という感じで、
ストックを再利用すれば、「一粒で二度美味しい♪」ってな感じで、当分「ネタ?」にも困らずに、
まだまだいけそうじゃないかな〜(^-^)?

ともあれ、今までの感謝と、これからのさらなる期待を込めて満点評価としました♪

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このシリーズは

投稿日:2012/12/20 レビュアー:マリン

本当にフェイクなの?本当のがほとんどという前提で見ている。信じている私が馬鹿でしょうか。でもそのほうが楽しい。禁断映像は見ないようにしている。でもこのシリーズと、封印映像、闇動画、アンビリーバブル系はみな面白い。女性スタッフは色っぽいというよりは危ない感じがする。笑

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

よくまあここまで続きましたね〜

投稿日:2013/01/06 レビュアー:土豆

50作目と言う事で、「よくまあここまで続きましたね〜」と言う感想です。
タイトル通りのビデオテープの時代から拝見しており、禁断の封印動画も全部見てきましたが、
ここまで幸いに、霊障(?)に出会うことも無く、無事に過ごす事が出来ました。
まあフェイクかどうかはさておき、新しい趣向とか、その時代の流行などを取り入れた企画や、
定期的に過去の作品の掘り起こし等があり、シリーズ全体で一貫した作りがなされており、
マンネリだけど、マンネリにならない様に努力している苦労が垣間見えます。

過去の心霊媒体と言えば、「心霊写真」が中心でした、霊能者の解説に納得しながら子供心に
怖いもの見たさに不思議な世界に触れる時代がありました。
スポンサーが敬遠するため、
今では少なくなった心霊ドキュメンタリー番組ですが、
「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズはその代用だと思う。
今はデジタルメディア主体で、動画サイトに様々な動画がアップされ、嘘も本当も分からない
混沌とした世界にになっています。
そんな中に数%の真実かなと思える情報がある事を期待してみる事が楽しいのかなと思える時代
なのかなと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

長い追跡は要らない。(汗)

投稿日:2013/06/02 レビュアー:キヨ

このシリーズ、一番怖いっすね。
先駆けなので当然っちゃぁ当然なんですがね。(汗)

さて、投稿映像を観たいだけなので、正直、追跡調査は必要ありません。
「アフンルパロを視る女」は、見事に僕が求めていない追跡調査ですね〜。
しかも、長い!ちょっと存した気分です。

それにしても…「呪われたホーム・ムービー」は怖かったっす。
さっきの損した気分を払拭してくれるくらい。(汗)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

う〜〜〜ん

投稿日:2013/05/12 レビュアー:りょう

久しぶりに見たけどやっぱりいっしょだった。残念。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ほんとにあった!呪いのビデオ 50

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

★祝!ついにシリーズ50の大台に到達♪

投稿日

2012/12/07

レビュアー

ザ★ウォーカー

つ…ついに「足掛け13年」…シリーズ50の大台に到達♪
単純にこの「ジャンル」でこれだけの長期シリーズは「スゲエな〜♪」と思う。
いわゆる「素人投稿ビデオ」というジャンルを確立し、ここ最近は
「心霊」に限らず「放送禁止」的キーワードで有象無象乱立する追従作品の
本家本元であると、確信を持って言えるシリーズ♪

まぁ…初期「劇場版&スペシャル版」含め全て「コンプリート」で
観ているこちらも、自分で言うのもなんだが、ある意味「スゲェ〜」けどね(^0^)/

何たって未だにタイトルに「ビデオ」って言う、今やデジタル全盛の時代に
過去の遺産的「映像記録媒体」である名称が継承され続けていること自体が
最高に素晴らしい♪

初期シリーズが登場したときは、免疫もなく「ま…マジで!」って言うくらい
度肝抜かれ、ゾクゾクしたことを思い出す(^-^)
あの頃は、純真無垢で本当に良かったな〜♪

それも遠い昔…最近は免疫のせいで、フリークゆえの「辛口批評」を
投稿するときもありますが…やっぱ50巻まで製作されてきたというのは
それなりの「理由」があるってことで…まずは快挙達成に拍手!!!

そうそう…肝心の内容も、今回は通常シリーズよりお得な「20分弱」プラスで
盛りだくさんの収録時間、文字通り13年の「時空を超えた」、初期のテイストを
彷彿とさせる、まさに「初心忘るべからず」的作品が満載で、面白かった♪

しかもラストは「警告映像」のおまけ付きでね♪

フリークと言いながら、恥ずかしいし、今更だけど名調子の「ナレーター」が
「ああ!この人だったんだ」と確認できたり、なかなか趣向を凝らしてたね♪
さすがは「岩澤ちゃん」!

余談だけど、演出補の菊池君も最近は、他作品で頑張ってるし、女性演出補が
何だか妙に色っぽくなったりと、益々パワー全開で、元祖としての「プライド」を
持って、新しい切り口をどんどん開拓して欲しい♪

特に今回見て、改めて思ったんだけど、また「シリーズ1」から見直して
他の「失踪ネタ?」や反響の多かった「映像」なんかの再検証&追跡という感じで、
ストックを再利用すれば、「一粒で二度美味しい♪」ってな感じで、当分「ネタ?」にも困らずに、
まだまだいけそうじゃないかな〜(^-^)?

ともあれ、今までの感謝と、これからのさらなる期待を込めて満点評価としました♪

このシリーズは

投稿日

2012/12/20

レビュアー

マリン

本当にフェイクなの?本当のがほとんどという前提で見ている。信じている私が馬鹿でしょうか。でもそのほうが楽しい。禁断映像は見ないようにしている。でもこのシリーズと、封印映像、闇動画、アンビリーバブル系はみな面白い。女性スタッフは色っぽいというよりは危ない感じがする。笑

よくまあここまで続きましたね〜

投稿日

2013/01/06

レビュアー

土豆

50作目と言う事で、「よくまあここまで続きましたね〜」と言う感想です。
タイトル通りのビデオテープの時代から拝見しており、禁断の封印動画も全部見てきましたが、
ここまで幸いに、霊障(?)に出会うことも無く、無事に過ごす事が出来ました。
まあフェイクかどうかはさておき、新しい趣向とか、その時代の流行などを取り入れた企画や、
定期的に過去の作品の掘り起こし等があり、シリーズ全体で一貫した作りがなされており、
マンネリだけど、マンネリにならない様に努力している苦労が垣間見えます。

過去の心霊媒体と言えば、「心霊写真」が中心でした、霊能者の解説に納得しながら子供心に
怖いもの見たさに不思議な世界に触れる時代がありました。
スポンサーが敬遠するため、
今では少なくなった心霊ドキュメンタリー番組ですが、
「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズはその代用だと思う。
今はデジタルメディア主体で、動画サイトに様々な動画がアップされ、嘘も本当も分からない
混沌とした世界にになっています。
そんな中に数%の真実かなと思える情報がある事を期待してみる事が楽しいのかなと思える時代
なのかなと思います。

長い追跡は要らない。(汗)

投稿日

2013/06/02

レビュアー

キヨ

このシリーズ、一番怖いっすね。
先駆けなので当然っちゃぁ当然なんですがね。(汗)

さて、投稿映像を観たいだけなので、正直、追跡調査は必要ありません。
「アフンルパロを視る女」は、見事に僕が求めていない追跡調査ですね〜。
しかも、長い!ちょっと存した気分です。

それにしても…「呪われたホーム・ムービー」は怖かったっす。
さっきの損した気分を払拭してくれるくらい。(汗)

う〜〜〜ん

投稿日

2013/05/12

レビュアー

りょう

久しぶりに見たけどやっぱりいっしょだった。残念。

1〜 5件 / 全5件

同シリーズ作品を借りる