スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン

スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョンの画像・ジャケット写真
スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン / デヴィッド・マトランガ
全体の平均評価点:
(5点満点)

21

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 の解説・あらすじ・ストーリー

これまでに実写映画版3作がつくられた人気SFアクション・シリーズを、「アップルシード」の荒牧伸志監督が最新のCG技術でアニメ映画化。ジョニー・リコはじめお馴染みのキャラクターが再結集し、最強バグ群団とパワードスーツ戦士との壮絶な戦いをスリリングに描く。バグの襲撃で壊滅状態の宇宙基地では、大臣のカールが戦艦ジョン・A・ウォーデン号を強引に指揮下に置き、女性艦長カルメンを置き去りにしたまま飛び去ってしまう。一方、基地の奪還に向かった強襲艦アレジア号も、カルメンらわずかな生存者を救出して辛くも基地から脱出する。その後アレジア号は、将軍ジョニー・リコの指令の下、消息を絶ったジョン・A・ウォーデン号の捜索に向かうのだったが…。 JAN:4547462082749

「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本/アメリカ
原題: STARSHIP TROOPERS: INVASION

「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
89分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PLCD80240 2012年11月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

【Blu-ray】スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PLBD80240 2012年11月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

シリーズ好きなら十分に楽しめる作品

投稿日:2012/11/08 レビュアー:ぽるっこ

1は名作でしたが、2で迷走、3は凡作と、もはや惰性で見続けております。

今回の作品はCGですが、内容は割とオーソドックスなツボを押さえてたんでなかなか面白かったです。
元がそういう映像の作品なのですが、CGならではのスケールの大きい映像が効果的で、現実感とのバランスも良かったです。
最近のCGはリアル&滑らか過ぎて途中からCGなのを忘れて見入っちゃいました。

おそらく予算の関係でマローダーの出番が相変わらず遅い&少ないのが残念。

それでもシリーズ好きなら十分に楽しめる作品でした。

星3.5くらい。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

女王

投稿日:2012/12/18 レビュアー:だっさん

 すでにレビューをされている方が書かれている通り、何でメチャクチャ科学技術が発展して、深宇宙まで行けるのに、バグを一発でやっつけられる武器が開発できないのかが、非常に疑問です。2作目か3作目では火炎放射器が効果が有った様に思いますが。それに、マローダーでは、結構バグに対抗できるのに、何でアレを前線部隊に配備してやらないのかなあ。バグの女王はハッキングできるみたいですが、それでも、あんな昆虫が宇宙に進出できることが理解不能です。このシリーズを観るたびに書いていますが、根底にある世界観にツッコミまくりです。そうは言っても、それなりに見応えがあるので、十分に時間つぶしになるレベルの作品だと思います。

 最近はCGが進化して、本作もそういう面ではすばらしかったと思います。映画で俳優さんが演じずに、CGだけで作られるようになるのは、そう遠くない未来のような気がしました。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

無題

投稿日:2013/01/08 レビュアー:ロンリー火真西

アニメ向きなんでしょうか、今までのシリーズの中では一番好きな作品です
もちろん一作目ありきでですけどね

カールの実験のことは前作でも触れていたように思いますが、本作でもカールの実験とその一部(もしかして全部?)が明かされます

CGはゲームのムービーシーン程度なので(特に人物)そんなに感動するものではありませんが、ちゃっちくはないです

ミリタリーSFアクションなのでもちろんアクション重視ですが、ヒーローことバイロウやカール、ジョニー・リコなどのキャラ設定やストーリーもきちんとなされています
この手の映画だと、とりあえずアクションやっとけってなりがちだと思いますけど、この辺は日本人色が出ているのかな〜と思います

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

勇敢!

投稿日:2019/04/24 レビュアー:コタロウ(!)

ヴァロー少佐こと『ヒーロー』が率いるチームは、ケイシー要塞でピンチに陥っていた。
超能力戦略担当大臣・カールの命令が過酷なものだったからだ。
戦艦アレジア号から出撃したAチームが、激しい戦闘の末、彼らを救出した。
一方、カールは、戦艦JAW号の艦長・カルメンから艦を接収し、何処かへ去った。
アレジア号へと移送されたカルメンに、将軍・ジョニーからJAW号追跡の命令が下り…

昆虫型宇宙生物・バグと兵士が戦うフルCGアニメです。
1997年制作「スターシップ・トゥルーパーズ」の主要人物3人が登場。
ジョニーは将軍、カルメンは艦長、カールは大臣です。出世している!
シリーズを見続けている人はもっと楽しめるんだろうなあ。

兵士たちの厳つい装備がいかにも強そう。
でも、バグの皆さんは数で押してくるのですよね…
中国武術に長けた兵士、信仰篤い兵士、倒したバグの数を記録する狙撃兵など、
それぞれの見せ場がちゃんと用意されていて、キャラへの愛を感じました。

『ヒーロー』を始め、命を惜しまず勇敢に戦う人物ばかりで熱いセリフも多いが、
軍国的であるとか、そんな感じはしないです。

将軍であるにもかかわらず、現場に出張ってくるジョニーが漢過ぎて泣ける。
宇宙から地球に降下してきた彼の装備が、えげつないくらいカッコいい。
チェーンソーも付いているのですよ…
バグの皆さん真っ二つです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

このシリーズの1作目と原作の大ファンです。

投稿日:2012/12/29 レビュアー:oyoyo


1作目はレンタルビデオを借り、気に入って製品版ビデオを買い、DVDになったらDVDを買ったほどです。

シリーズ4作目の今作品ですが、実写で出してほしかったです。
戦闘シーンが前作までの実写版となんら変わりないクオリティなのはホッとしましたが、
やはり人間の動きが実写と比べると違和感がありました。
とはいえ、
このテのCG映画にしては、良い出来だと思います。

原作はロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」ですが、この小説の冒頭に出てくるカプセル降下兵のエピソードを、ぜひ映像化してほしいもんです。
パワード・スーツで戦う姿は、ガンダムのヒントとなったらしいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全21件

スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン