ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち

ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たちの画像・ジャケット写真
ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち / マリン・アッカーマン
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
ジャンル:

「ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

2010年のサンダンス映画祭で観客賞を受賞した、ハートウォーミングなドラマ。テレビシリーズ「ママと恋に落ちるまで」で主演を務めたジョシュ・ラドナーの初監督作品で、脚本と主演も兼任している。他の出演はマリン・アッカーマンとゾーイ・カザン。ニューヨークに住む売れない作家のサムは、出版社へのプレゼンに向かう途中の地下鉄で、里親とはぐれた黒人の少年ラシーンと出会う。サムは彼を救おうとするが、ラシーンは里親のもとへ戻ることも警察へ行くことも拒否。仕方なくサムはラシーンをしばらく預かることにする。サムは歌手を目指すミシシッピという女性に一目惚れし、ラシーンをだしにして彼女に近づくのだが…。

「ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: HAPPYTHANKYOUMOREPLEASE

「ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たちの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日 吹 英:ドルビーデジタルステレオ、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TMSD327 2012年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

感謝の言葉が幸せを運んでくれる

投稿日:2012/10/08 レビュアー:パープルローズ

wowowno未公開作品特集「ジャパンプレミア」にて鑑賞。
サンダンス映画祭で観客賞をとった作品なのだそうですが、なかなか私好みの映画でした。

NYで暮らす売れない小説家サム(ジョシュ・ラドナー)は、地下鉄の車内で家族とはぐれた少年を見つけ、警察に送り届けようとする。ところが少年はどうやら里親家庭をたらい回しにされているよらしく、帰りたがらない少年を自分の部屋に泊めてしまう。
一方サムは、一目ぼれした女性ミシシッピに、3日間だけの同棲生活を提案。
サム、ミシシッピ、少年の奇妙な同居生活が始まる。

主演のジョシュ・ラドナーが監督もしてるらしいですが、この方全く知りませんでした。

注目はサムの友人で無毛症の女性アニーを演じたマリン・アッカーマン。先日観た「ロック・オブ・エイジズ」のトム・クルーズの相手役は光ってました。
タイトルになっている 「Thank You、More Please.」は、映画の中の彼女のせりふから。
感謝の言葉が人を幸せにする。たくさん「ありがとう」を言えば、もっと幸せになれる。
私も日常生活の中でそうしたいと心がけています。特に他人に対する感謝の言葉は、大切な潤滑油だと思っています。

無毛症というハンデがあるために、なかなか自信が持てないアニーの、「私達には愛される価値がある。もっと自信を持っていい」という言葉もよかったです。
ミシシッピ役のケイト・マラもかわいいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ありがとう、またね

投稿日:2013/01/02 レビュアー:ykk1976

『ハッピーサンキューモアプリーズ』。
毎日この気持ちを忘れずに、生きていきたいものです。

大した仕事もない無名のライターのサム(ジョシュ・ラドナー)は、ある日誕生日も知らない少年ラシーン(マイケル・アルジエリ)と出会い、
一緒に暮らすようになります。
そして、カフェで働くウェイトレスミシシッピ(ケイト・マーラ)と3日間だけ一緒に暮らすことになります。

邦題に「ニューヨークの恋人たち」という、なんだかラブやロマンティックを期待しているであろう観客に媚びた副題がついていますが、
そんな「おしゃれ映画」ではないです。

登場する女の子はサムの想い人ミシシッピも、親友で無毛症のアニー(マリン・アッカーマン)も幼馴染のメアリー(ゾーイ・カザン)もとてもかわいいですが、
男性陣が主人公サムを中心に美男とは言いがたいご面相で、妙なリアリティがあります。
NYの街を描かれていますが、ゴージャスではなく、古びたアパートメントを自分なりの暮らしに合わせて飾る普通の市井の人々です。

映画の中には生活感があふれています。
でも、そこがとてもいいと思います。
自分なりのささやかな幸せを紡ぐ人々を見ているだけで、なんか「ハッピーサンキューモアプリーズ」を返したくなります。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

みんなこじらせ系のニューヨーク物語

投稿日:2020/01/04 レビュアー:恋次郎

見ず知らずの子供を保護することから始まるアラサー男と周辺の訳ありこじらせ系の人々の話。
これがハードボイルドならジーナローランズの傑作「グロリア」になっていくのにな。
脱毛症の女性に告白する中年男性のシーンが好きでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

点数のみ

投稿日:2018/08/17 レビュアー:Goose

星ふたつ

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たち

月額課金で借りる

都度課金で借りる