BOUND9

BOUND9の画像・ジャケット写真
BOUND9 / エイプリル・マトソン
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「BOUND9」 の解説・あらすじ・ストーリー

隔離された実験室で、9人の被験者たちが謎の実験に翻弄されるサスペンス。脳が痛みを感じた時に分泌されるという“物質”。それを抽出するため、被験者たちは互いに死なない程度に傷付け合うことを強いられる。だが実験は次第に暴走を始め…。

「BOUND9」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: VILE

「BOUND9」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

BOUND9の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
89分 日 日(大字幕) 英:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PWAD3070 2012年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

拉致監禁された9人の男女に、痛い!痛い!地獄の苦しみが襲い掛かるネタバレ

投稿日:2013/01/05 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

深夜4人の男女がガソリンスタンドに立ち寄ると、見知らぬ女性がガソリンの容器を手に持ち、2キロ先の車まで乗せて欲しいと言うのでOKした。
その後、「いい香りがするね」と言うと女性は「降りたら試供品を渡すから待ってて」と言う。しかし、女性はいきなり車中に薬を噴霧したから大変、全員意識を失ってしまった。
目覚めると後頭部に奇妙な装置を付けられていた。同じように拉致された5人の男女もいた。突然、モニターに映し出された老女が9人の男女に話しかける。
後頭部に付けられた装置はある物質を抽出する為のものだと言う。それは、痛みを感じた時分泌される液体で、22時間以内に一定量を溜めろと言うのだ。
お互いに傷つけ合い死なない程度の極限の痛みを感じさせ抽出せよと言う。後頭部の装置は外すと死ぬと言われたのに実行した男が死んでしまう。
急に何かを隠していると女性が男性をベッドに縛りつけ拷問をする。皮膚を切り裂いたり、頭を殴る、足の骨を折り歩けなくするが、皆で足は脱出の時困るので止めようと言う結論になった。
その後、順番を決めることになるのだが、えーー?な方法だった。そして1番、2番・・・と1人ずつ拷問されて行くのだ。
アイロンを腹部に押し当てたり、爪を剥いだり、血が飛び悲鳴が続く。とっても痛そうで見てられない。とにかくギャーギャーな叫び声が切ない。そのうち、気が動転して自傷擦る者も。・・・。
ネタバレになりますが、なんと物質が一定量抽出され実験は終わる。その後、装置を外しに掛かるのですが、これが簡単な方法だが意外で面白い。
しかし、体も精神もボロボロな状態でまた殺しもあり、そんな状況下で何人の人が無事脱出出来るのでしょうか。いえ 皆死んでしまうのか・・・。あなたの目でお確かめください。
痛いのがお好きな方は面白く感じるかも知れませんが、私は途中でリタイアしようかと思いました。(最後が知りたくて我慢して観ましたが・・)
とにかくギャーギャー叫び声が酷いのでヘッドホン着用で鑑賞なさるのをおススメいたします^^;

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

とにかく痛い

投稿日:2013/06/22 レビュアー:REI

正直、途中でリタイヤしそうになりました。
途中腹立たしい奴が出て来るけど、しっかりとそれなりの制裁が下されているのでちょっと満足。
でも、痛いのが苦手な方は観ないほうがよいかも?

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

BOUND9

月額課金で借りる

都度課金で借りる