空飛ぶペンギン

空飛ぶペンギンの画像・ジャケット写真
空飛ぶペンギン / カーラ・グギーノ
全体の平均評価点:
(5点満点)

26

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「空飛ぶペンギン」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「空飛ぶペンギン」 の作品情報

製作年: 2011年
原題: MR. POPPER’S PENGUINS

「空飛ぶペンギン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

空飛ぶペンギンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR51660 2012年08月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

【Blu-ray】空飛ぶペンギン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR51660 2012年08月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全26件

ジムキャリーとペンギンの組み合わせってだけで・・・(笑

投稿日:2012/09/06 レビュアー:みむさん

これ未公開映画なんですねえ。

まあ、それもわかる気もしますが
けっこうのほほんとしてて、
子どもと一緒に観るくらいがちょうどいい感じでしょうか(笑

妻と別居中の男ポッパー宅に
なぜか父からペンギンが送りつけられる・・・(汗

最初はどこかへ保護してもらおうと
保健所やら動物園やらに連絡するも
たらい回され、結局しばし、自宅に置いとくことに。

そこへ別れた妻との子ども達がやってきて
まさかのペンギンに大喜び♪

いやあ・・・・
深いこと考えずに
ペンギンとジムキャリーっていう画づらだけで
そこそこ楽しめちゃいます♪

完全にペンギンが家の主と化して
ぱたぱた走り回り好き放題暴れまわる。

もう、ペンギンのカワイさったら!!!!

ペンギン飼ってみたいと昔妄想したことがありますが(爆

その妄想をほんの少し映像化した感じ。

いつも濃い口ジムキャリーの顔芸、リアクション芸は
今回さほどクドくなく
さらっと観て、さらっと楽しめる、
お気楽映画としてGoodでした♪



このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ほんわかです☆

投稿日:2012/06/12 レビュアー:レイちゃん

この映画、飛行機の中で観ました。

ダメ、パパの唯一の愛情表現・・・・。

ほほえましくって♪

おもわず、微笑んでしまう映画です☆

家族愛がとても素敵♪

家族でお子さんと一緒に観るといいですよ☆

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ペンギンにも愛は伝わる

投稿日:2012/09/26 レビュアー:飛べない魔女

考えてみたらジム・キャリー主演映画のそのほとんどを見ているなぁ。
彼は真面目な顔をしているとハンサムなのに、わざと変な顔ばかりするので
真面目な顔の時と変な顔の時のギャップが大きい。
現場でも常に皆を笑わそうとしているおちゃめな人らしい。
さすがに彼も50歳近くになって、老けましたな。
とはいえ、まだまだそのおちゃめぶりは健在ですぞ。
一時期「ナンバー23」や「エターナル・サンシャイン」のような暗めシリアスものにも挑戦した彼ですが、
やっぱりジムは明るくておバカなコメディがお似合いです。

おちゃめと言えば、この映画に出てくる6羽ペンギンもかわいいったらありゃしない。
でも、これってCG?・・ですよね?
ペンギンが演技する・・わけないですよね?
恐らく実写とCGを使い分けているのかと思ったのですが、
あまりにもペンギンの動きが都合良く動くので、すべて精巧なCGなのでしょう。
仕事に精を出し過ぎて、家庭を失った典型的アメリカンエリートサラリーマンが
ある日南極から送られてきたペンギンたちと過ごすようになって、次第に取り戻していく家族の絆。
ストーリー的には実にありふれたお話で、これと言ったもの珍しさはないので、
ビデオスルーになったのもうなずけそうです。
とはいえ、心温まるファミリー・ストーリーですので、家族一同で安心して観れますね。

徹底的にペンギンの”P”に拘った当たりは、何ともあっぱれ。
主人公がポッパーで、彼の秘書はピッピ・ペポノポリスというあり得ないほどPが続く名前(笑)
そんでもって、彼女が発する言葉はPで始まる単語連発という徹底ぶり。
ジム・キャリーも彼女のことを”Pオタクなんだ”と笑います(笑)

それにしても、父親の手紙に秘めていたメッセージは今ひとつ???だったんですけど・・

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

父の遺産のペンギンたちが家族との絆を取り戻してくれたお話ですネタバレ

投稿日:2012/09/21 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画が劇場公開されなかったなんて残念に思いました。とても愛に溢れた楽しいお話でした。
主人公のトム(ジム・キャリー)は、不動産の営業マンで仕事に負われ家庭を顧みなかった事で妻と離婚し、子供達とも疎遠になって行くばかりです。
ある日のこと、父親の遺産だと南極から一羽のペンギンが送られて来た。送り返そうと電話するが聞き間違いで今度は5羽送られて来たから大変です。
部屋でお風呂でウンチしたりガァガァ騒いで暴れるのでトムは悪戦苦闘します。
TVでチャップリンの映画を全員がジーッと見てる姿には驚きましたが、チャップリンの歩く格好とペンギンの歩く姿がとても似てるんですね。
そのうち、トムのベッドに一緒に寝たり、ある時はペンギンたちに独占されてたりと、可愛い行動のペンギンたちに情が移っていくのです。
そんなトムの部屋に娘や息子がペンギン見たさにやって来ます。そのうち妻も・・・。
ペンギンたちは部屋を抜け出しトムの出席しているパーティ会場に行って大暴れなんていうシーンも。
トムは雪が残る街の中を散歩に連れて行きます。一列に並び列を崩さず歩く姿はまるで園児のようです。
その内、ペンギンは3コの卵を産みます。トムは部屋中に氷と雪を敷き氷点下にします。そして赤ちゃんが2羽、殻から出て来ます。
動物園から前から引き取ると言われ続けているが渡すつもりはないトム。だが、強硬手段が取られペンギンたちは誘拐されてしまいます。
さて、ラストはどうなるのでしょうか。けして悲しい結果にはなりません。安心して観て下さい。
ファミリーでご鑑賞なさることをおススメいたしますが、もちろんどなたにもとても楽しめる映画だと思います。どうぞご覧になって下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この邦題、ちと、ネタバレ(笑)

投稿日:2012/08/14 レビュアー:パンケーキレンズ

ちょっと久々のジム主演映画で、楽しみにしてたんですが
コレ、思いっきり主役はペンギンですね(笑)

南極からNYにやってきたペンギンたち
彼らのやりたい放題に大暴れする様を、面白おかしく描いてはいますが
主人公のジムは、そのペンギンたちにただ振り回されるだけの“ポッパーおじさん”でしかない、というか・・・
あぁ、これって、ジムじゃなくてもよかったかも・・・ってな感じで
ジム特有のアクや芸が、この映画の色に馴染んでなかったです・・・
っていうか、ジム芸は殆ど無視です(ーー;)

原作が児童小説とあって
子供に“見せてあげる”には、ほのぼのして楽しいかもしれませんが
大人一人では、イマイチ楽しめませんでした

まぁ、まず第一に
しょっぱなジムの登場に
あまりの老け加減にびっくりしたのがマイナスだったのかも
ちょっとショックで入り込めなかったのが原因かもしれませんw
哀しい哀しいオジ加減でした・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全26件

空飛ぶペンギン