緑の馬車

緑の馬車の画像・ジャケット写真
緑の馬車 / ソン・ソンミ
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
ジャンル:

「緑の馬車」 の解説・あらすじ・ストーリー

98〜101話 収録。

「緑の馬車」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: 韓国
原題:

「緑の馬車」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

緑の馬車のシリーズ商品


1〜 10件 / 全28件

緑の馬車 vol.1

  • 旧作

1〜5話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9379 2012年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

緑の馬車 vol.2

  • 旧作

6〜9話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9380 2012年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

緑の馬車 vol.3

  • 旧作

10〜13話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9381 2012年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

緑の馬車 vol.4

  • 旧作

14〜17話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
106分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9382 2012年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

緑の馬車 vol.5

  • 旧作

18〜21話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
119分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9383 2012年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

緑の馬車 vol.6

  • 旧作

22〜25話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
119分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9384 2012年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

緑の馬車 vol.7

  • 旧作

26〜29話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
121分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9385 2012年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

緑の馬車 vol.8

  • 旧作

30〜33話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
118分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9386 2012年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

緑の馬車 vol.9

  • 旧作

34〜37話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9387 2012年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

緑の馬車 vol.10

  • 旧作

38〜41話 収録。

収録時間: 字幕: 音声:
121分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD9388 2012年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

1〜 10件 / 全28件

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

グリーンローズの第二弾ネタバレ

投稿日:2012/05/04 レビュアー:サランヘ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

朝ドラなんですけど、韓国の朝ドラは“さわやかに”とはいかないみたいです。
妻が夫に復讐というドロドロ劇場なのですが、終始10%程度の視聴率で推移しましたので、やはりそれなりの需要はある国のようです。
キーワードは「ライバル」「愛」「嫉妬」「記憶喪失」「復讐」といったところでしょうか。

中学生の時に両親を亡くし、ジョンハ(チョン・ソンファンssi)の家にやってきたハン・ジウォン(ソン・ソンミssi)、筋書き通り二人は恋仲となり結婚の約束をするに至りますが、これをやっかむのがジウォンに片想いでジョンハの友人でジョンハの勤務先の御曹司というユン・ヒョンモ(リュ・テジンssi)、それに加えてジョンハの母親とヒョンモの父親がライバル同士という設定ですから、この図式だけで粗方の流れは読めるかと思います。
予想と期待を裏切らない作品ですから、この手のお好きな方にはオススメです。


おまけ:グリーンローズを彷彿させることから「緑の馬車」かなと思いましたが、「緑の馬車」とは、春を運んでくると歌われているロシア民謡からの引用だとのことです。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

緑の馬車

月額課金で借りる

都度課金で借りる