インモータルズ−神々の戦い−

インモータルズ−神々の戦い−の画像・ジャケット写真
インモータルズ−神々の戦い− / ヘンリー・カヴィル
全体の平均評価点:
(5点満点)

64

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「インモータルズ−神々の戦い−」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ザ・セル」「落下の王国」のターセム・シン監督と「300 <スリーハンドレッド>」の製作陣が手を組み、圧倒的な映像美で贈る3Dスペクタクル・アクション。ギリシャ神話の世界を舞台に、神々の争いに巻き込まれ、人類の未来を託された男の運命をイマジネーションあふれる独創的なヴィジュアルで綴る。遥か昔、光の神と闇の神による争いが起こり、敗れた闇の神は地底の奥深くに封印された。時は流れ、古代ギリシャの時代。邪悪な野望を抱く王ハイペリオンが現われ、闇の神の封印を解き放とうと、“エピロスの弓”を探し求め、強大な軍隊を率いてギリシャへの侵攻を開始する。光の神の頂点に君臨するゼウスは、人類の救世主として人間の若者テセウスに白羽の矢を立て、自らの手で鍛え上げていく。

「インモータルズ−神々の戦い−」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: IMMORTALS

「インモータルズ−神々の戦い−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

インモータルズ-神々の戦い-の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
109分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 GNBR2882 2012年04月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 5人 2人

【Blu-ray】インモータルズ-神々の戦い-(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
109分 日本語・英語 1:DTS/5.1chサラウンド/日本語
2:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 GNXR1165 2012年04月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 2人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:64件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全64件

光の神VS闇の神

投稿日:2012/04/09 レビュアー:ミルクチョコ

不安が的中してしまった作品です。
最初から最後まで残忍な映像の連続で、映像の美しさはあるものの、脚本の弱さが目立ちきました。
人間臭いギリシャ神を描いていますが、物語に 物足りなさを感じました。
けれど映像は、スローモーションを微妙に取り入れたアクションは、戦闘場面など迫力も十分で、黄金のよろいをまとった神と闇の軍団、人間が入り乱れる合戦シーンは圧巻でした。

物語は、身分は低いけれど神に選ばれた若者が、世界を救うというオーソドックスな英雄譚。
ミッキー・ローク演じるハイベリオンは、野望のためなら手段を選ばず、迫力ありすぎです。彼の非道ぶりの演技は、怖さを超えて流石だなぁと惚れ惚れしてしまいます。
この作品は、若き出演者達が魅力的です。
ゼウスに選ばれた人間の青年テセウスを精悍に、凛々しく演じたヘンリー・カヴィル。鍛え上げた肉体が凄いです。新スーパーマンにも抜擢された注目株らしいです。
ミステリアスで美しい巫女・オラクルを演じたフリーダ・ピント。ゼウスを重厚感を持たせながら若々しく演じたルーク・エヴァンス。
彼等は、キャラクター達に血の通ったものを与えていて、目を楽しませてくれました。

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

爆発する人体という画を作り出したのが素晴らしい!

投稿日:2012/02/02 レビュアー:KASPAR

「300」って観てませんがな〜っという状態ですが、ターセムさんの映画は「ザ・セル」も「落下の王国」も観てるので、
地雷臭がするけど『インモータルズ』を観てきました♪

おっ!おもろい!!!ぜんぜん良い!!!
トンデモな世界にもかかわらず、マジメにキチンと創り上げてある!!!

色々とツッコミ所はあるけど、それが「なんつー世界やねん!」っつー"世界観へのツッコミ所"であって、
「チャチ過ぎる!」というような"仕上がっていないことに対するツッコミ所"では無いのが素晴しい!!!

まぁ、非常にターセムらしく、ストーリーが微妙という面はあるんやけど、十分満足できる完成度にはあるっすね(°∀°)b

◇◆◇

とにかく、ターセムの映像がスゴスギル!!!

コントラスト(色の差があることで立体感が増す)
&フォーカス(フォーカスの差が大きいほど立体感はます/対象物にのみピンがきてる状態にする)
&スロー(動きが激しいと、境目が薄まるので3D感が出難い/動体視力が追いつかない)

という3Dが活きる重要な条件を理解しているのも素晴らしい!
逆に、2Dではこのパキパキの画面はどうなんやろ?と少し心配になりますが(おもちゃ感/浮いてる感が出てしまうかも?)

そういう意味で、スローを多用したアクションシーンになってるにも拘らず、動きのメリハリをハッキリとつけることと、
編集でリズムをつけることで、決してスピード感を落とさずに、迫力のあるアクションシーンを演出したのは、
流石、映像コリマクラーのシン君の、本領発揮というとこっすね♪

そして、スローであることを逆手にとって、スローでこそ活きる描写の「爆発する人体」という画を作り出したことも、合わせて流石というとこっすね!!!

残酷で、暴力的でありながら、観るものにカタルシスを感じさせる、この絶妙な描写を創りだしたことが、
この映画を娯楽映画として成立させた部分です←言い切るのん!?

ストーリーの関しては・・・うん、シンプルですね!
特に悪い部分は無いですが、良い部分は無いです←オイ

ちょっと引っ掛かるのは、シンプルにし過ぎたせいで、争いを避けようとする行為をバカにしてるような描き方になってもーてるとこかな?
その部分はもう少し時間をかけて、その姿勢は尊重する描き方にするべきやったっすね。

まぁ、ストーリーに関してはそんなもんです←悪くないんすけどね!

◇◆◇

ゼウスがカッコ良すぎる件と、アイツはアウトで、ポセイドンはセーフなの?の件については、ここでは書きません←書いとるがな!

むちゃくちゃオモロイよ!っとオススメできる程ではないですが、個人的には案外好きですし、
観て損するレベルでもないので、まぁ気になる人は観に行くべきかなと思います♪

個人的満足度 76点! オススメ度 70点!

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何故この映画を観ようと思ったのか?

投稿日:2012/02/09 レビュアー:カプチーノ

この映画には、ハチャメチャという言葉がピッタリ当てはまります。
よくぞここまでのアホ映画が作れたものだと呆れました。
ギリシア神話の神様が下界の人間とテキトーに関わり合いながら、
善人を助けて一緒に格闘してくれます。
登場人物(神)たちは、いたって生真面目に考えて行動しているのですが、
その意思とは反対に下界は混乱に陥ります。
途中でパロディ映画でも観ているような気分になってきました。
荒唐無稽とは違って、アホくささと言う表現の方が正しいでしょう。
アホらしくて、苦笑してしまうことも。
ギリシア神話についてはよく知らないのですが、神様と人間との係わり合いはどうなのでしょう。
神様と人間の関係がよくわからなくなってしまい、途中からは話に入り込めませんでした。
が、これはストーリィ云々という映画ではなく、アクションを楽しむ映画でしょう。
見せ場は、戦闘シーンなのですが、これがホラー映画もびっくりの残酷描写。
人体爆発、バラバラ、八つ裂き、ペチャンコと、なんでもアリで、グニヤグニヤです。
見せ方がうまいので、残酷な描写なのに、嫌悪感はありません。うまく処理しています。
但し、3Dで観ましたが、3Dの効果をうまく生かしているとは思えませんでした。
平面的な映像で、2Dかなと思う画像も多くあります。
一見すると大金を投じて作ったような映画なのですが、
案外安い制作費で済んでいるのかもしれません。
観終わった瞬間に、なぜ、この映画を観に劇場へと足を運んだのかと考え、
座席から動けなくなり、自分の映画選択眼に疑問を投げかけたくなりました。
こんなアホな映画にたまに出会うのも、映画の楽しみのひとつかなと自分をなぐさめ、納得させました。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ハイレベルな映像美

投稿日:2012/05/06 レビュアー:みなみ

物語は、見たことあるような、ないような…という感じで、平凡でした。
しかし、何と言っても、ターセム監督作品ですから、
しょっぱなからすごい映像美です!レベルが違いますっ!!
壮大なパノラマの風景美。人物も美しく、石岡瑛子さんデザインの衣装も超豪華。
空中に舞う血まで美しい。一見の価値はある映像でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

☆の評価は映画館3Dの評価です

投稿日:2012/02/27 レビュアー:ロンリー火真西

アバター、バイオハザード4に続いて3D映画としてよくできています
300と似たようなアクションと色使いで、300が好きなので個人的には好きです

金色とか、赤い花びらとか、色使いがきれいなんですよね
2Dであの映像感覚が出せるかどうかはわかりません

ミッキー・ローク率いる怪物軍団がギリシャを征服し、過去に封じ込められた闇の神の力を借りて世界をも征服しようとしますが、ギリシャ神話の神々が目をかけている人間テセウスがそれを阻止するというお話で大した内容はありません

ただアクションがカッコよかった〜
たまにはいるスローモーションがとても効果的で、マッチョな男たちの肉弾戦や神々の戦いは力強くて、かつ動きがしなやかで素早くて素晴らしかったです
ドカッ・・ドカッ・・、ガツンガツン、ズバーって感じです

う〜ん、神話・寓話としてみればメチャ楽しいエンタメアクション映画です

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全64件

インモータルズ−神々の戦い−

月額課金で借りる

都度課金で借りる