リミットレスの画像・ジャケット写真

リミットレス / ブラッドリー・クーパー

全体の平均評価点:(5点満点)

95

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「リミットレス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

アラン・グリンのベストセラー『ブレイン・ドラッグ』を「ハングオーバー!」のブラッドリー・クーパー主演で映画化したサスペンス・ミステリー。脳を超人的に活性化させる驚異の新薬を手に入れた主人公を待ち受ける恐るべき運命をスリリングに描き出す。共演はロバート・デ・ニーロ。監督は「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガー。作家志望のエディ・モーラは、出版契約を交わしたものの、一行も書けずに追い詰められていた。そんな時、元妻の弟と出会い、開発中だという新薬を譲り受ける。それは、脳を100%活性化させる夢の薬だった。ためしに服用してみると、記憶力も情報処理能力も超人的に向上し、小説を一晩で書き上げてしまうエディだったが…。

「リミットレス」 の作品情報

作品情報

製作年:

2011年

製作国:

アメリカ

原題:

LIMITLESS

「リミットレス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ラスト・タイクーン

ミート・ザ・ペアレンツ

ボディガード

マイ・ルーム

ユーザーレビュー:95件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全95件

90点(文句なし) ネタバレ

投稿日:2012/03/21 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

す〜ばらしい!としか言いようがない。

この1粒の薬を飲めば脳をフル活用できてIQが4桁になり身体能力も大幅アップ!
人の50手先を読めるので賭博はもちろん株式投資や企業買収戦略等にも超有利!
そ〜んな誰もが夢見る新薬を手に入れた主人公は「ミッドナイト・ミートトレイン」でお馴染み?の「ブラッドリー・クーパー」
だが、希少な1粒の効き目は1日のみ。副作用は飲むのをヤメたら死が迫ると言うハイリスクな薬。
堕落人生から一転、成功を収めた主人公の命をつけ狙う者も登場し、ダレる事無くほぼ「ノンストップ」

最近良い映画無いな〜と思ってた頃に本作に出会った。
「セルラー」や「フォーンブース」もそうだが
ほ〜んの少しのアイデアでこ〜んなにも優秀作品を作れるんだ!と言う実力を見せつけられたような感じだ。
何よりも、今後どうなるんだぁ?と言う興味に集中させられ、終始飽きさせない展開には文句なしだ。

ま、やばいヤクを服用の際は副作用に十二分にお気をつけ・・^^

このレビューは気に入りましたか? 24人の会員が気に入ったと投稿しています

ステキ過ぎです(^・^)、ブラッドリーさま(^・^)

投稿日:2012/03/11 レビュアー:飛べない魔女

2月1日にBSで放送された「アクターズスタジオインタビュー」でのブラッドリーを見てますます好きになりました。
かつてこの養成所の生徒の一人だった彼は、今や完全にその夢をかなえた成功者。
なのに、かなり緊張している風で、感極まって涙ぐむシーンもあり、演技に対する真地面な姿勢も好感がもてました。
そしてこの番組をたびたび聴講していた彼は憧れのロバート・デ・ニーロのインタビューのときに質問をしていたのです。
そのときの彼は、まさか自分がデ・ニーロと共演するときが来るなんて夢のまた夢で、想像もできなかったと言います。
今回の共演はまさに自分の夢を叶えた瞬間だったのに違いありません。

そんなわけで、ブラッドリーの喜びが最高に詰まった作品というわけです。
怪しげな薬で脳を活性化させ、のし上がっていく一人の男のお話。
スピーディーで、まあそれなりに楽しめました。
ていうか、私もブラッドリーが観れればそれで大満足の口なので、ストリーのつっこみどころなども多々ありそうですが、
今回は全く見逃しております(笑)
ラストのデ・ニーロとの会話に出てくる”シナプスが変化した”という意味がよく判らず、3回も巻き戻して観てしまいました(^_^;)
要は、”神経細胞が変化した”ということだったのですね。
最後はなにやら良く判りませんでしたが、そんなことはこの際どうでもいいです。
とにかく私は、あのブルーの瞳に吸い込まれてしまいたいと、強く思ったわけです。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

ブラッドリー・クーパーその2

投稿日:2012/01/08 レビュアー:パープルローズ

作家の卵エディ(ブラッドリー・クーパー)は出版の契約は交わしたものの、1行もかけないまま数ヶ月が過ぎ、彼女(アビー・コーニッシュ)にもふられてしまう
。そんな時偶然再会した元妻の弟から、透明な錠剤を渡される。それは脳を活性化し、100%使えるようにするという夢のような薬。その錠剤を飲んだ途端、エディの頭は冴え渡り、あれほど書けなかった小説はあっという間に出来上がってしまう。 それからのエディはまさにリミットレス。全てが好転するかにみえたのだが・・・。


とにかくブラッドリー・クーパーがかっこいいです!!
ボサボサ頭で汚い格好をしてても、トム・フォードのスーツをビシッと着こなしてても、全てが素敵なので、もうそれだけで満足な1本でした。ブラッドリーの瞳はまるで南国の澄んだ海のような色をしていますね。

回廊をず〜んと駆け抜けてゆくカメラが、脳の断面をとらえた映像を写し、それがマンハッタンの俯瞰に変わるというオープニングもかっこいいし、主人公の頭が冴え渡って、仕事をどんどんかたづけてゆくシーンで、何人ものブラッドリーを登場させるのもおもしろいです。(あんなにたくさんいるのなら、ひとりくらい私に欲しい!!)

主人公が錠剤を入れてるジャスミンティの黄色い缶が、昔私が愛飲してたものと同じだったのも、なんだか嬉しかったです。

(ちょっとネタばれ)
こういう能力を手に入れた人は、結局投資とか金儲けの方向に走ってしまうんだなあ。
ちょうど「インサイド・ジョブ」を観て、全人口の1%にも満たない人たちが富を独占してるってことを痛感したばかりだったのだけど、彼らはひょっとしたらみんなこういう薬の力を借りてるのではないかと示唆してるところはおもしろいですね。

ラスト、主人公の言ったことは果たして本当なんでしょうか?
一度だけ薬を飲んだ恋人はその後どうなったのでしょう?

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

スマートドラッグ問題について、警鐘を鳴らさないのが逆にオモロイ

投稿日:2012/04/04 レビュアー:KASPAR

王道に見せかけたちょっと変わってる作品を撮ってるニールバーガー監督の新作っつーことで、
気になっていた「リミットレス」を観てみました♪
うん、ペライ!オモロイ!バカバカシー!ぺらっぺらに吹っ切れてるのがオモロイ〜

スマートドラッグに注目して、そこに警鐘を鳴らすのではなく、「スマートドラッグならOKっしょ!」
っつーチャラい感じで終止するという、観客をおちょくってるような内容がオモロイね!

B・クーパーのチャラい感じと、作品全体の(ワザと作り出された)ペラい感じが見事にマッチしてます♪
意味深な伏線に見せかけておいて、さらっと、「てな感じ♪えへっ♪」っとペラペラに回収するのが逆にイイ!

記憶が飛ぶ理由の回収なんてペラすぎてオモロイし、
覚醒した彼女が選ぶ手段がソレかよ!っつーツッコミ所も楽しいし、
覚醒者に対してそんな雑な手段でいけるんかよ!?っつー終盤の戦いのペラさもオモロイ!

スマドラサイコー!!!って描くことで、逆にこの状態(学生のスマドラ依存など)への皮肉を込めてるのかな?
っともおもたけど、どう観ても、スマドラサイコー!!!っとしか言ってないような気がするwww

まー、勉強をすることの名目が「頭を良くする」為とするならば、その目的を達成するために、
薬をつかうことの何が悪いの?っつーことになります。

ま、そんなことより、映画オモロイね♪

なんかやりながら作ったに違いない映像のペライ感じもサイコーです♪
※オープニングは特に見所!

個人的満足度 71点!
オススメ度 75点!

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなかの良作です

投稿日:2012/04/03 レビュアー:エコエコアザラク

最大限に頭脳が、活性するドラッグを服用した男の成功とその顛末を描いたサスペンスの良作です。

冴えない主人公が、あっという間に 出来る男 に変貌し、あれよあれよという間に裕福になり
壊れかけた恋人との関係も即、修復。いいですね。こんな薬があったら努力も運も必要ありません(笑
しかーし・・・リスクも当然発生してきます。しかも違法ドラッグとくれば、ヤバい奴らも動き出す・・・
薬の副作用に翻弄され、命を狙われる展開にハラハラドキドキ♪できて面白かったです。オススメです。
ただ、ああいう能力を投資ビジネスとか金儲けに費やすところが、あまりにも普通すぎというか
夢がないなぁ(笑 未解決の猟奇事件解決に役立てようよ〜 次回作は是非、グロ多めのホラーサスペンスで♪

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全95件

リミットレス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:95件

90点(文句なし)

投稿日

2012/03/21

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

す〜ばらしい!としか言いようがない。

この1粒の薬を飲めば脳をフル活用できてIQが4桁になり身体能力も大幅アップ!
人の50手先を読めるので賭博はもちろん株式投資や企業買収戦略等にも超有利!
そ〜んな誰もが夢見る新薬を手に入れた主人公は「ミッドナイト・ミートトレイン」でお馴染み?の「ブラッドリー・クーパー」
だが、希少な1粒の効き目は1日のみ。副作用は飲むのをヤメたら死が迫ると言うハイリスクな薬。
堕落人生から一転、成功を収めた主人公の命をつけ狙う者も登場し、ダレる事無くほぼ「ノンストップ」

最近良い映画無いな〜と思ってた頃に本作に出会った。
「セルラー」や「フォーンブース」もそうだが
ほ〜んの少しのアイデアでこ〜んなにも優秀作品を作れるんだ!と言う実力を見せつけられたような感じだ。
何よりも、今後どうなるんだぁ?と言う興味に集中させられ、終始飽きさせない展開には文句なしだ。

ま、やばいヤクを服用の際は副作用に十二分にお気をつけ・・^^

ステキ過ぎです(^・^)、ブラッドリーさま(^・^)

投稿日

2012/03/11

レビュアー

飛べない魔女

2月1日にBSで放送された「アクターズスタジオインタビュー」でのブラッドリーを見てますます好きになりました。
かつてこの養成所の生徒の一人だった彼は、今や完全にその夢をかなえた成功者。
なのに、かなり緊張している風で、感極まって涙ぐむシーンもあり、演技に対する真地面な姿勢も好感がもてました。
そしてこの番組をたびたび聴講していた彼は憧れのロバート・デ・ニーロのインタビューのときに質問をしていたのです。
そのときの彼は、まさか自分がデ・ニーロと共演するときが来るなんて夢のまた夢で、想像もできなかったと言います。
今回の共演はまさに自分の夢を叶えた瞬間だったのに違いありません。

そんなわけで、ブラッドリーの喜びが最高に詰まった作品というわけです。
怪しげな薬で脳を活性化させ、のし上がっていく一人の男のお話。
スピーディーで、まあそれなりに楽しめました。
ていうか、私もブラッドリーが観れればそれで大満足の口なので、ストリーのつっこみどころなども多々ありそうですが、
今回は全く見逃しております(笑)
ラストのデ・ニーロとの会話に出てくる”シナプスが変化した”という意味がよく判らず、3回も巻き戻して観てしまいました(^_^;)
要は、”神経細胞が変化した”ということだったのですね。
最後はなにやら良く判りませんでしたが、そんなことはこの際どうでもいいです。
とにかく私は、あのブルーの瞳に吸い込まれてしまいたいと、強く思ったわけです。

ブラッドリー・クーパーその2

投稿日

2012/01/08

レビュアー

パープルローズ

作家の卵エディ(ブラッドリー・クーパー)は出版の契約は交わしたものの、1行もかけないまま数ヶ月が過ぎ、彼女(アビー・コーニッシュ)にもふられてしまう
。そんな時偶然再会した元妻の弟から、透明な錠剤を渡される。それは脳を活性化し、100%使えるようにするという夢のような薬。その錠剤を飲んだ途端、エディの頭は冴え渡り、あれほど書けなかった小説はあっという間に出来上がってしまう。 それからのエディはまさにリミットレス。全てが好転するかにみえたのだが・・・。


とにかくブラッドリー・クーパーがかっこいいです!!
ボサボサ頭で汚い格好をしてても、トム・フォードのスーツをビシッと着こなしてても、全てが素敵なので、もうそれだけで満足な1本でした。ブラッドリーの瞳はまるで南国の澄んだ海のような色をしていますね。

回廊をず〜んと駆け抜けてゆくカメラが、脳の断面をとらえた映像を写し、それがマンハッタンの俯瞰に変わるというオープニングもかっこいいし、主人公の頭が冴え渡って、仕事をどんどんかたづけてゆくシーンで、何人ものブラッドリーを登場させるのもおもしろいです。(あんなにたくさんいるのなら、ひとりくらい私に欲しい!!)

主人公が錠剤を入れてるジャスミンティの黄色い缶が、昔私が愛飲してたものと同じだったのも、なんだか嬉しかったです。

(ちょっとネタばれ)
こういう能力を手に入れた人は、結局投資とか金儲けの方向に走ってしまうんだなあ。
ちょうど「インサイド・ジョブ」を観て、全人口の1%にも満たない人たちが富を独占してるってことを痛感したばかりだったのだけど、彼らはひょっとしたらみんなこういう薬の力を借りてるのではないかと示唆してるところはおもしろいですね。

ラスト、主人公の言ったことは果たして本当なんでしょうか?
一度だけ薬を飲んだ恋人はその後どうなったのでしょう?

スマートドラッグ問題について、警鐘を鳴らさないのが逆にオモロイ

投稿日

2012/04/04

レビュアー

KASPAR

王道に見せかけたちょっと変わってる作品を撮ってるニールバーガー監督の新作っつーことで、
気になっていた「リミットレス」を観てみました♪
うん、ペライ!オモロイ!バカバカシー!ぺらっぺらに吹っ切れてるのがオモロイ〜

スマートドラッグに注目して、そこに警鐘を鳴らすのではなく、「スマートドラッグならOKっしょ!」
っつーチャラい感じで終止するという、観客をおちょくってるような内容がオモロイね!

B・クーパーのチャラい感じと、作品全体の(ワザと作り出された)ペラい感じが見事にマッチしてます♪
意味深な伏線に見せかけておいて、さらっと、「てな感じ♪えへっ♪」っとペラペラに回収するのが逆にイイ!

記憶が飛ぶ理由の回収なんてペラすぎてオモロイし、
覚醒した彼女が選ぶ手段がソレかよ!っつーツッコミ所も楽しいし、
覚醒者に対してそんな雑な手段でいけるんかよ!?っつー終盤の戦いのペラさもオモロイ!

スマドラサイコー!!!って描くことで、逆にこの状態(学生のスマドラ依存など)への皮肉を込めてるのかな?
っともおもたけど、どう観ても、スマドラサイコー!!!っとしか言ってないような気がするwww

まー、勉強をすることの名目が「頭を良くする」為とするならば、その目的を達成するために、
薬をつかうことの何が悪いの?っつーことになります。

ま、そんなことより、映画オモロイね♪

なんかやりながら作ったに違いない映像のペライ感じもサイコーです♪
※オープニングは特に見所!

個人的満足度 71点!
オススメ度 75点!

なかなかの良作です

投稿日

2012/04/03

レビュアー

エコエコアザラク

最大限に頭脳が、活性するドラッグを服用した男の成功とその顛末を描いたサスペンスの良作です。

冴えない主人公が、あっという間に 出来る男 に変貌し、あれよあれよという間に裕福になり
壊れかけた恋人との関係も即、修復。いいですね。こんな薬があったら努力も運も必要ありません(笑
しかーし・・・リスクも当然発生してきます。しかも違法ドラッグとくれば、ヤバい奴らも動き出す・・・
薬の副作用に翻弄され、命を狙われる展開にハラハラドキドキ♪できて面白かったです。オススメです。
ただ、ああいう能力を投資ビジネスとか金儲けに費やすところが、あまりにも普通すぎというか
夢がないなぁ(笑 未解決の猟奇事件解決に役立てようよ〜 次回作は是非、グロ多めのホラーサスペンスで♪

1〜 5件 / 全95件