かぼちゃの花の純情

かぼちゃの花の純情の画像・ジャケット写真
かぼちゃの花の純情 / ペ・ジョンオク
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「かぼちゃの花の純情」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「かぼちゃの花の純情」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「かぼちゃの花の純情」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

かぼちゃの花の純情のシリーズ商品


1〜 10件 / 全31件

かぼちゃの花の純情 Vol.1

  • 旧作

『鉄の王 キム・スロ』のペ・ジョンオク、『アクシデントカップル』のイ・チョンア主演による韓国TVシリーズ第1巻。逆境の中でも希望を失わず、夢に向かってがんばるヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー。第1話から第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
145分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX712 2011年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.2

  • 旧作

逆境にめげずに夢を叶えていくヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー第2巻。地元で評判の小さな食堂を営んでいたスンジョンは、憧れのカリスマ女社長・ジュンソンが経営する食品会社に入社することになり…。第5話から第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
145分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX713 2011年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.3

  • 旧作

『鉄の王 キム・スロ』のペ・ジョンオク、『アクシデントカップル』のイ・チョンア主演による韓国TVシリーズ第3巻。逆境の中でも希望を失わず、夢に向かってがんばるヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー。第9話から第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
147分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX714 2011年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.4

  • 旧作

逆境にめげずに夢を叶えていくヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー第4巻。地元で評判の小さな食堂を営んでいたスンジョンは、憧れのカリスマ女社長・ジュンソンが経営する食品会社に入社することになり…。第13話から第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
148分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX715 2011年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.5

  • 旧作

『鉄の王 キム・スロ』のペ・ジョンオク、『アクシデントカップル』のイ・チョンア主演による韓国TVシリーズ第5巻。逆境の中でも希望を失わず、夢に向かってがんばるヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー。第17話から第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
146分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX716 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.6

  • 旧作

逆境にめげずに夢を叶えていくヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー第6巻。地元で評判の小さな食堂を営んでいたスンジョンは、憧れのカリスマ女社長・ジュンソンが経営する食品会社に入社することになり…。第21話から第24話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX717 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.7

  • 旧作

『鉄の王 キム・スロ』のペ・ジョンオク、『アクシデントカップル』のイ・チョンア主演による韓国TVシリーズ第7巻。逆境の中でも希望を失わず、夢に向かってがんばるヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー。第25話から第28話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX718 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.8

  • 旧作

逆境にめげずに夢を叶えていくヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー第8巻。地元で評判の小さな食堂を営んでいたスンジョンは、憧れのカリスマ女社長・ジュンソンが経営する食品会社に入社することになり…。第29話から第32話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
138分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX719 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.9

  • 旧作

『鉄の王 キム・スロ』のペ・ジョンオク、『アクシデントカップル』のイ・チョンア主演による韓国TVシリーズ第9巻。逆境の中でも希望を失わず、夢に向かってがんばるヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー。第33話から第36話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
139分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX720 2011年11月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

かぼちゃの花の純情 Vol.10

  • 旧作

逆境にめげずに夢を叶えていくヒロインの姿を描いたシンデレラ・サクセスストーリー第10巻。地元で評判の小さな食堂を営んでいたスンジョンは、憧れのカリスマ女社長・ジュンソンが経営する食品会社に入社することになり…。第37話から第40話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
143分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX721 2011年11月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

1〜 10件 / 全31件

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

バラの花対かぼちゃの花ネタバレ

投稿日:2011/12/06 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

売りはシンデレラサクセスストーリー?なんですよ。タイトルからもアットホームな連続ドラマと受け取りましたが―
いやいやとんでもない、男を利用して這い上がっていく悪女と、彼女が捨てた娘の愛憎劇です。
が、しばらくの間、悪女ストーリーと娘のかぼちゃストーリー、別々のドラマをやっているようで面白いんだかどうか様子見超えたひたすら根性見していましたが・・
やっと重なった40話以降、先が気になる展開になり、60話の2人の正面衝突でもう、もう、ただいま盛り上がっておりま〜す!

孤児のジュンソン(ペ・ジョンオク)は何とか這い上がりたい欲望の塊。大学を卒業するまでグァンウン(チェ・イェソル)に貢がせ、卒業と同時に紙くずのように捨て、エリート社員ヒョンムク(チャン・ヒョンソン)と結婚するが生まれた娘はグァンウンの子だった。ヒョンムクはそれでもジュンソンを受け入れ結婚生活を続けるが、ジュンソンにはまだまだ果てしない野望があった。
勤め先のレストランで財閥のユ会長(パク・ヨンジ)に見初められ、後妻になるべく、今度は夫、娘までも切り捨てる。その上、ヒョンムク名義で莫大な借金まで作って消える。

まずはかぼちゃストーリーから。
数年後、息を殺して生活しているヒョンムクはかつてのエリートの面影なくみすぼらしい。彼にとって娘スンジョン(キム・ユジョン=子役)だけが生きる支えだったた。
スンジョンは明るく、元気な父親思いの娘。でも度胸もあるのよね。ここは母親似だわね。
スンジョンは借金だらけの父親のために進学など眼中になかったが、成績トップになってしまって回りから進学校へと勧められる。大家さん一家のご好意で奨学金を出してもらい、名門高校に入りトップ級の成績を残すのだが、なぜか大学には進もうとしなかった・・

24才になったスンジョン(イ・チョンア)。料理好きなことから父親と2人で食堂を営んでいるが、あまり繁盛してなさそう。この食堂に野菜配達人としてミンス(キム・テヒョン)が出入りするようになり、スンジョンに何かとちょっかいを出す。始めは鬱陶しいと思っていたが、新メニュー作りなど、協力し合ううちに相思相愛となっていきそう・・

ここには、大家さん一家の連続ドラマ特有の時間稼ぎサイドストーリーがあります。まあ、邪魔っけなんですけど。大家さんの長女でオールドミスのヒョソン(イム・セミ)と傷追い人ヒョンムクとの間に恋愛感情が流れたりするここはいい!この女優さん始めてですが、綺麗な方でした。後でジュンソンと一触即発のシーンがあるんですが、もう全く対照的な女性なので見応えありました。

悪女ストーリーは――
食品会社やレストランチェーンを展開している財閥のユ会長の後妻になったジュンソン。
ジュンソンの隣には腐れ縁のグァンウンがいた。この2人、相当あくどいことやってます。
紆余曲折はあったけど、今では骨抜きにした会長は自分の言いなりである。後は弱いくせに攻撃的な視線を浴びせる先妻の息子をどうにかするだけ。財産の独り占めを狙っている。
息子ミンスの言葉に耳を傾けない父親。疎外されていくミンス。でも祖母の教えとおり会社を守りたい…でも弱いのよね〜いろいろ攻撃するんだけど、ツメが甘いというかやられっ放し。
そんな孤独なミンスが見つけた心やすらぐ場所がスンジュンなんです。

かぼちゃと悪女の話を繋ぐのがミンスなんですが、でも2つの話で明と暗の人間を演じていて、彼は眉間に皺がよると気持ち悪い顔立ちなるので、暗の方は損かな。

スンジュンはミンスが御曹司だと言うことを知らないで、彼の会社の系列レストランにウェイトレスとして働くようになる。
ミンスもウェイターとして同じレンストランに働いていた。
心配なジュンソンはしばらく社長とレストランの責任者を掛け持ちしてミンスを監視する。
そして、悪女とかぼちゃがいよいよ出会い、ドラマは新たな局面へ。

顔をひん曲げての悪女役のペ・ジョンオクさん。最初はすっごいオーバーかなと思って観ていたのですが、40話過ぎからの、夫だったヒョンムクへの感情、思い通りにならないスンジュンとの葛藤など、演技力が光っています。それにつられて、イ・チョンアも良くなって来て、今はすんごい見応えあります。
このまま、この勢いで突っ走ってほしいです。

ジュンソンは屋敷にバラ園を設け、棘あるバラに囲まれて生活しています。そして愛情を注ぐのは鳥だけ。
目の前に現れた娘にどんな複雑な感情を抱くのか―
悪女にも人間らしい気持ちが芽生えるのか―
スンジョンは自分を捨て、父を奈落の底に落とした母親にどんな憎悪を抱くのか―
1人ぼっちで継母と戦って来て、やっと強い味方スンジョンが現れ、これからという時に、継母が彼女の実の母親だったと知った時のミンスは――

乞う期待!!

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

主役よりもテヒョン。

投稿日:2012/02/08 レビュアー:ステファニー

 長編ドラマは手を出さないつもりが…何気に最初だけ見ようと思って見だしたらこれがまた面白くて、まだまだ序盤ですが苦にならず見れそうです!!

 主役のイ・チョンアやぺ・ジョンオクよりも私が注目したのはイ・チョンアと恋仲になりそうな御曹司ミンス!!!

 まだ見終えていないけど長編ドロドロドラマ「白い嘘」では難役を演じていたテヒョンshi!!!だけどここでは爽やかな好青年を演じているので最初のこのギャップになかなか嵌り、見ちゃいます!!!

 エーーー彼ってこんなに素敵な声をしているんだ!!!笑顔が結構爽やかじゃん!!!イ・チョンアとの衝突しながらもお互いに惹かれあっていくシーンにこっちはニタニタしてみちゃいます!!

 タイトルどおり、2人のやりとりはかぼちゃの花の純情かもしれませんが。。。。ぺ・ジョンオクが出てくるシーンは何かドロドロしていて。。。彼女の過去が分かってくるともう怖いです。。

 まさに男を食い物にしてポイっと捨ててしまう残酷な女ですね。。。こんな空恐ろしい彼女から。。。えっ。。。スンジョン(イ・チョンア)が産まれるなんて。。。
  幼少時代のスンジョン役の子がこれまた可愛いあの名子役(イルジメやクミホ外伝に出ていた子役)名前忘れちゃったけどこれまた名演技でドラマ視聴意欲が強くなったのもありますね!!!!


 スンジョンのシンデレラストーリーよりも悪女のジュンソンのストーリーが気になります。。。くせ者役もドンピシャで嵌るぺ・ジョンオクの演技も凄いです!!!

 若い頃のシーンにちょっと無理がありますが。。。

チョンアよりもテヒョンに癒されながら見て行きたいと思います!!!!
白い嘘も見ないと。。。。。。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

途中まで良かったのに...。ネタバレ

投稿日:2012/02/05 レビュアー:韓どら大好きどら太郎

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最後まで観終えました。一言でいえば何だか残念。スンジョンとミンスの恋の行方が気になって、レンタル開始後
すぐ借りて観たのに、すべて中途半端な結末。124話中、120話までカン社長は傲慢で我儘、自分勝手を
押し通していたのにあっけなく死んでしまった。多分自殺でしょう。そうなるとミンス・スンジョンは一緒になれるのかと
思いきや、それもダメ。ホームドラマなのかラブコメなのか、サクセスストーリーなのか、???

途中までは笑いも有り、チョット切ないラブロマンスも有り、良い感じで来てたのに、最後の終わり方にはガッカリでした。
見始めた時はこんな筈じゃなかったのに。期待が大き過ぎたのかな?。
最後のエレベーターでのシーンは何?。結ばれ無いなら意味不明なシーンだ。
キャストは良かったけど、脚本がダメな作品だった。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最後まで見終えて…【感想レポかなりのネタバレ。】ネタバレ

投稿日:2012/04/16 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 長編ドラマにしてはかなりかなり人が死にすぎたドラマだったと見終わって感じました。。。
スンジョンが自分の母親がジュンソンだと気づき、そして母親との確執と葛藤の中盤から話が面白くなった割には結局悪女ジュンソンを制止できることが出来ず、どこまで悪女かと思いきや。。。。
 まさかのまさかのヤンドンクァンの死でようやく自分のやっている事に気づくとは。。。人が死なないと気づかないって。。。ユ会長やミンスの母、祖母まで彼女が死に追いやった感があるけど。。。
 だれもジュンソンの悪事に強く言えず、反対に擁護してしまうあたりが何かなあ。。。あんなに愛していたミンスよりも母親を庇ってしまうスンジョンに若干引き気味でみてしまいました。。

 自分を捨てた母親に最後は全て許してしまうスンジョン。。どこまでも心優しい感じはするもののでもどうなんだろう??と私の中ではしこりが残る感じでした。。

 ミンスとの結ばれる事が出来ない恋も最後はハッキリせず、何か主役がスンジョンというよりも最後まで意固地に金とプライドをかけたジュンソンが主役だったのでは??と思うほど。。

 ずっと泣きの表情のミンスことチン・テヒョン!!最初こそはカッコイイかも??と思っていたのですがスンジュン同様にハッキリ出来ないお坊ちゃまな彼の性格が何か印象的で惹かれる事が出来ませんでした。。

 それにしても本当に良く人が死ぬドラマだったな。。。5人か。。。うん。。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

煮え切らないかぼちゃだったな・・ネタバレ

投稿日:2012/02/17 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

悪女ジュンソン(ペ・ジョンオク)は、攻撃的なスンジョン(イ・チョンア)が自分が捨てた娘だということを薄々感じていたようで、80話でとうとう娘だと知っているとスンジョンに言います。
しかし、それがどうした、私は変わらない的な母の言葉にショックを隠せないスンジュン。
ここで、大いに盛り上がりました!が――
そこからが、衝突は繰り返すんですが、ちょっとかぼちゃ、ジュンソンをたじたじにさせていたほくほく感がだんだんベチャッとなって来ます。どこか母親を捨てきれないところが出て来るんですね。

悪女の方は、かぼちゃに対する情はあるけど、今まで突き進んで来た悪女道からそれるつもりはない。
自分を邪魔するなら、たとえ娘でも容赦はしない。ペ・ジョンオクさん言ってることはきついけど、娘を見つめる眼差しのどこかに愛情を感じるところがありました。

愛するミンス(チン・テヒョン)とは血のつながりはなくても、母親が同じだから、韓国社会なら絶対一緒になれないんですよね・・
愛してない!と涙でミンスを突き放し、ミンスを悲しみのどん底に落とします。スンジュンがいなければ会社を取り戻したところで何の意味があるのか・・さえ思っている弱っちいミンスが可哀想〜
それでも彼のために、力を合わせて奪われた会社を取り戻すために、恐れ多い罪を犯しまくっているジュンソンを攻撃し、そしてちゃんと償ってもらって、余力があれば和解と行ってほしかったけどな・・・
このあたりから、脚本も演出も雑になりました。首を傾げる展開もあります。それに、恋敵のサラ(パク・シウン)やヒョジュン(ユ・ヨンソク)もあまり出て来なくなるのはドラマ制作費節約か?

スンジュンは性格的には母ジュンソンの気の強さ、頭の良さを持ちますが、育ての父ヒョンムク(チャン・ヒョンソン)に貧しい生活の中で、人が一番と育てられたせいか、優しくてお金に執着はありません。
一方、ジュンソンは自分の誕生日さえ知らない孤児院育ち。苦難の中でお金こそが一番、人間なんてどうでもいいと確固たる哲学があります。それは母子の情を持ってしても覆すことができません。
結局、誰かの犠牲があって初めて気が付くことになるんですね。
ジュンソンにすべてを捧げ、哀れな人生を送った実父ヤン・グァンウンの顛末はしんみりさせられました。ちょっと臭かったけど。

最終リリースは、物語とは全然関係のない大家さん一家の祖父(イム・ヒョンシク)の痴呆症で家族が1つになって行く感動物語(?)に時間を割き過ぎです。それにラスト!あのラストはなんだ〜まるで、大家さん一家のホームドラマのような締めくくりじゃありませんか!

レビュアーのひよママさんと同じで私も主役のイ・チョンアが好きで視聴しました。
はつらつとした所が彼女の魅力で、美人ではないけど、親しみやすく、演技も好きです。このドラマ、特に後半暗すぎて、彼女の良さが引き出されていなかったのが残念でした。
現在放送中の「イケメンラーメン」では驚くほどスリムアップして、すっかり美人になっちゃって、でもコミカル度は今までで一番です。チョン・イル君と共演ですから、きっと近々リリースされるでしょう。是非そちらの方をお勧めします。

悪女物語の終止符の打ち方におおいに不満が残りました。
せめてかぼちゃ物語の方は、一応売りになっているシンデレラストーリーらしく、気持ちのいいピリオドを打ってほしかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

かぼちゃの花の純情

月額課金で借りる

都度課金で借りる