グリーン・ランタン

グリーン・ランタンの画像・ジャケット写真
グリーン・ランタン / ライアン・レイノルズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

55

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「グリーン・ランタン」 の解説・あらすじ・ストーリー

アメリカDCコミックの人気ヒーロー作品を「[リミット]」「あなたは私の婿になる」のライアン・レイノルズ主演で実写映画化したSFアクション・アドベンチャー。銀河の平和を司る宇宙警察機構“グリーン・ランタン”の一員に選ばれた男が宇宙存亡の危機に立ち上がり、最大の強敵との壮絶な戦いに挑む。共演にTVシリーズ「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリー。監督は「007/カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル。<BR> 数十億年前、宇宙最強の力を手に入れ守護者となった不死身の種族が創設した宇宙警察機構“グリーン・ランタン”。その一員たる勇者は、強い意志を持ち恐怖心を克服できる者だけを選び出す宇宙最強の万能武器“パワーリング”により様々な星から厳選され、宇宙の均衡はそんな彼らによって保たれていた。だがある時、伝説の戦士アビン・サーに無人の星へ封じ込められていた最大の敵パララックスが復活。その復讐を受け、致命傷を負ったアビン・サーは後継者を求めて飛び立つ。やがて辿り着いた星は、未だかつて誰ひとりグリーン・ランタンの一員に選ばれることのなかった地球。そして、パワーリングが白羽の矢を立てたのは、腕は一流だが自信過剰でお調子者の戦闘機テスト・パイロット、ハル・ジョーダンだった。“栄誉と責任ある役目”をハルに託し、息を引き取るアビン・サー。その後グリーン・ランタンの拠点である惑星オアに呼ばれ、図らずも背負ったその数奇な運命に翻弄されるがままグリーン・ランタンの一員として叩き込まれていくハルだが…。

「グリーン・ランタン」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: GREEN LANTERN

「グリーン・ランタン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

グリーン・ランタンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日 英 ポルトガル 吹 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000251288 2012年01月11日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 4人 0人

【Blu-ray】グリーン・ランタン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
237分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000251289 2012年01月11日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:55件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全55件

90点(文句なし)ネタバレ

投稿日:2012/01/22 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これぞアメコミ!って感じでオモロかった。

恐怖心を喰い物にする悪の化身、に立ち向かう正義のグリーンランタンには
恐怖心に打ち勝てる意志の強い者だけがなれる栄誉な宇宙警察。
その一員になった地球人が「勇気」を持って戦えるようになるまでを描いたSFアクション。

グリーンランタンの武器は「指輪」
この指輪さえ持っていれば、心で思い描いた架空の物体が現れる。
水とかハンマーとか機関銃とか飛行機とかミサイルや等々、万能の武器を操れる。

ヒーローには恋人がつきものだが、超美人の「ブレイク・ライヴリー」が超セクシー過ぎるぜよぉ^^
パーティー会場で恋人や人々を救いたちまち地球のヒーローになるが、悪との戦場は宇宙だった。
前半はダレるが後半からオモロくなる。

まぁ、ムズイ事は無い。地球ではなく宇宙で活躍する全身緑の「スーパーマン」単純にオモロいよん♪^^

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ひょえ〜!驚異!ピーター・サースガードの異変に思わず絶句

投稿日:2012/02/15 レビュアー:飛べない魔女

勿論、見ようと思った訳は、ライアン・レイノルズ目当てですよ。
うふふ、彼って口元が実にセクシーなんですよね。
それに、2010年のピープル誌が選ぶ”最もセクシーな男”に選ばれたこともあるのがすごーく納得のボディーも惜しげもなく披露してくれちゃって、嬉しい限り。
スカヨハちゃん、どうして別れちゃったんでしょうねぇ。
惜しいことしましたよねぇ。
どうやら、今は本作で共演したキャロル役のブレイク・ライブリーと交際中とか?
やるな〜、ライアンくん(*≧∇≦)

で、ライアンは文句のつけようもないほどかっこいいので、それだけでお腹いっぱいなんですけど(笑)、
驚いたのはピーター・サースガードの異変!
ど、どうしちゃったんですかー?彼!
髪が随分と後退しちゃって、めちゃめちゃ貧相なガタイに貧相なお顔。
これは単に役作りだけだといいですが・・、いや、当然役作りなんでしょうけど。
前々からひと癖ある役どころを好むイメージのあるピーターですが、今回のこの博士役はかなりぶっとびです。
あとティム・ロビンスもちょっと見ない間に随分とお老けになっちまって・・初め誰だか判らなかったですよ。

あ、本編ですか?
本編は、アメコミですから、あまり深く考えずに、グリーンランタンと一緒にぶっとびましょうよ♪
出だしがちょっと判りづらいので(私だけか?)、これは我慢ですぞ。
思わせぶりなラストシーンは、あれま?!何故に?ってな感じですが、続編作る気満々のようで。
スーパーマンのような勧善懲悪的スーパーヒーローは待ってました!って感じなので、作ってもいいですよ〜。
まあ、ありがちなことではありますが、コケないことを祈りますけど(*^皿^)

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イマイチ決め手に欠ける映画

投稿日:2012/01/29 レビュアー:みなみ

ライアン・レイノルズが好きなので楽しみにしていたけど…普通でした。

まず、つかみがつまらなかったですねー。延々とナレーションが続き
赤い人が出てきて、なんかテンション下がりました…

ライアン・レイノルズもピーター・サースガードもハマリ役だし
女性もそこそこきれい、戦い方も楽しくてよいのだけど
「コレだ!」という魅力がなかったのが残念。
「続編作ってー!」とは思わなかったですね^^;

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピーター・サースガードが!!

投稿日:2012/01/21 レビュアー:パープルローズ

これもまた、「なんじゃこりゃ??」の類の映画なんだけど、突っ込みながら観ると、それなりに楽かったです。

まず、主人公ライアン・レイノルズが、グリーンランタンの一員に選ばれて、パワーを与えられるシーン。
ベッドに横たわるライアンの裸体に、まぶしいほどに白いブリーフ!!それはいらんでしょ?
「キャプテン・アメリカ」のクリス・エバンスははいてたっけ??ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)は全裸で逃走してたよな〜と思いを巡らす(笑)。

しかし、いちばんすごかったのはピーター・サースガード!!
幼なじみのヒロイン、ブレイク・ライブリーとの久々の再会シーン。
ブレイクは「ヘクター!!」ってめっちゃ驚いてたけど、あまりの額の後退ぶりに驚いてたのに違いない!!
ところがそれだけでは終わらず、まあすごいことに!!
よくこんな役、やったなあ。なんか賞でもあげたい気分です。

理屈はさっぱりわからず、ストーリーをフォローする気にもならなかったけど。


このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

主人公の描写がうすいと、全体的に雑に見えてしまうんですけど・・・

投稿日:2012/01/22 レビュアー:みむさん


劇場で観なかった映画。

宇宙警察的な組織、グリーンランタンの一員が
死にかけていて、
そいつが、自分の後釜(?)に
まだグリーンランタンのメンバーに一人もいない地球人から
一人選ぼうと、とりあえず、瀕死の状態で遭遇したハルに託す。


ハルはそのグリーンランタンでは新人ちゃんなんで
トレーニングするんだけど
ここでまさかの「オレ、できねーわ」で
地球に戻っちゃう・・・(笑

それなのに、地球に戻ったとたん、
女の子の前では
「オレってこんなんやってるんだぜ」みたいに
自慢したり。

多分、このあたり笑うところなんでしょうけど、
なんか、口だけ番長みたいなハルが
どーも鼻につくので、
なんだかすんなりこの世界に入れない。

・・・というより、
ハル、考えずに即決しすぎじゃん?って思っちゃって
観てるほうは置いてきぼりなんです。
あらららって言う間にグリーンランタンに入ってる、
あらららって言う間にパワー使ってる。

アメコミだからいいじゃん!っていう言い訳はもう通用しない。
いまや、アメコミだって人間描写は丁寧で
ヒーローになる所以、苦悩、葛藤なんかを描いた秀作が多い。

だから、これはあまりに雑すぎる主人公ハルの描写のせいで、
まったくストーリーに入り込めないんです。

だから、映像を追うのみになってしまって
余計にストーリーがどーでもよくなってしまう、
という悪循環に陥りました・・・(汗

今が旬のブレイクライブラリーですが、
この使い方はもったいないわ・・・・・
あまり魅力的に見えません(汗

ということで、残念なほうのアメコミヒーローものでした・・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全55件

グリーン・ランタン

月額課金で借りる

都度課金で借りる