アンダルシア 女神の報復

アンダルシア 女神の報復の画像・ジャケット写真
アンダルシア 女神の報復 / 織田裕二
全体の平均評価点:
(5点満点)

53

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「アンダルシア 女神の報復」 の解説・あらすじ・ストーリー

国際犯罪に立ち向かう外交官の活躍を描いた『アマルフィ 女神の報酬』に続く織田裕二主演のサスペンスシリーズ第2弾。スペイン北部に隣接する小国・アンドラで日本人の遺体が発見された。外交官・黒田康作は現地に飛び、事件の調査を開始するが…。

「アンダルシア 女神の報復」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「アンダルシア 女神の報復」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アンダルシア 女神の報復の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
125分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC72038 2011年12月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
42枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:53件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全53件

次作は、伊藤英明のスピンオフが観たい

投稿日:2011/12/25 レビュアー:ミルクチョコ

今回は、インターポール捜査官神足(伊藤英明)との二人三脚です。織田裕二だけは支えきれないと思ったのか
神足という相棒が出来たことでバディムービー的な雰囲気が出て、良かったと思います。ちょっとだけ登場するフリージャーナリスト・佐伯章悟を演じた福山雅治が、美味しいところを持って行きましたね。
むしろ、神足を主役にした方が自然だったような気もします。

一応大規模なマネーロンダリングと言う国際犯罪が背景にあるのですが、黒田(織田裕二)を翻弄する結花(黒木メイサ)と神足の駆け引きを中心とした心理戦と言った方が良いかもしれません。

神足は、元は優秀なキャリア警官だったのに、ある事で、外国で冷や飯を食わされているという設定で、優秀で正義感もあるのに、信じていたものに裏切られたことで自分の中の正義の在り処もわからなくなっているという屈折したキャラクターです。事件の鍵を握る結花も、捜査する神足も、過去に深い心の傷を負っていて、そこを乗り越えるカタルシスが解決の鍵と言ったところでしょうか?
犯人捜しを意識させる内容でもないところが、不満というかエンタメ要素が強いような気がします。
バルセロナ市中で銃撃戦とかやってるのですが、どこかしら緊張感が薄いんですね。
それでも、国際テロに大風呂敷を広げなかった事で、前作よりは、ちょっとましな気がします。

外交官・黒田は、冷静沈着な物腰と、 内面に潜む情熱が 渋いのですが、何せ確実に老いを感じますね。
伊藤演じるインターポール捜査官は上手くストーリーに溶け込み、黒田との駆け引きはなかなか楽しめました
むしろ、今回は織田よりも伊藤英明が光っていました。
次作は、伊藤英明のスピンオフが観たいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 26人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

辛口ですみません。つまらなかった(@_@。

投稿日:2012/02/04 レビュアー:mikitty.

なんだろう!? ハッキリ言わせて貰うと前回の「アマルフィ」同様、TVのSPドラマで良かったんじゃないかなと思いました。
全体的にお利口さんに綺麗にまとまり過ぎていて、魅力と言うものが感じられなかった。
それに何と言っても深みがなく上辺だけの薄っぺらな作品になっているような気がしました。
観客を惹きつけるには、韓国映画のように泥臭さや異臭が漂ってきそうなシーンも必要だと思います。
今回はアクションシーンに力を入れたと言うが、迫力も何も感じられなく物足りなかったです。
取ってつけたようなラブシーンも残念でした。感情移入が出来ないので、恥ずかしく感じました。
黒木メイサのボソボソ話す言葉にもイライラしどうしでした。演技もワンパターンですし・・・。
織田祐二は、良くも悪くもない普通な感じ。その分、伊藤英明は唯一演技が光ってました。良かったです。
でも、結局つまらなかったと言うのが、私の感想です。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

意外と面白かった。

投稿日:2011/11/06 レビュアー:KEE

アマルフィもドラマも観てないけど、とりあえず観てきました。

意外と面白かった。

前半テンポがとてもいいです。

驚いたのが 伊藤英明 、英語が上手い。途中やっぱり語尾がグダグダになるんだけど、普段から話している人の英語だと思いました。
そしてなんかかっこよかった。

鍵を握るのは黒木メイサ 。
彼女は「グラシアス」とか「メルシー」とかばっかりで、もっと語学ができる人を使ってほしいとおもったけど、途中結構走るシーンがあって、運動神経よさそうな感じでよかったです。(そこ??)

カーチェイスもあってなかなかいいんだけど、中盤が、ダレル。観光映画みたくなってました。
あの、なんか観光っぽいシーンはあんまりながいと疲れるんだよね。
観光には行きたいけど、別に映画でみたくないし。

そして後半が段々グダグダになり、最後は、結構びっくりな展開に。

トータルでみると、邦画のアクション映画??にしては普通に面白かったです。

あ、織田裕二 は基本どうでもいいので、どうでもいいんだけど、これ、まだ続くのかな?

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アマルフィよりは面白かったそ

投稿日:2012/01/02 レビュアー:Kenichi

それだけ、それ以上でもそれ以下でも無い。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

海猿よりもかっこいい伊藤英明発見

投稿日:2012/01/04 レビュアー:ホットケーキの誘惑


アマルフィ→アンダルシアと続けて観てみました。
ドラマも全部観ているので、織田裕二のあのテンションにはもう慣れました(^^;)
彼の、あの物静かな感じと立ち位置がわかっていれば、結構面白い作品だと思います。

これに出てくる伊藤英明は、結構かっこいい(^^)
もうけもんって感じで、ちょっと嬉しかった♪
ただ黒木メイサがなー
私、何をみても彼女が全部同じ感じにしか見えなくて、
”あぁ、またこの感じか・・”って最初からちょっとがっかりしました。

怪しくても、怪しくなくてもいいんだけど、なんかもっと別の人の方が良かったような・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全53件

アンダルシア 女神の報復