WWE ヴェンジェンス 2011

WWE ヴェンジェンス 2011の画像・ジャケット写真
WWE ヴェンジェンス 2011 / WWE
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「WWE ヴェンジェンス 2011」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「WWE ヴェンジェンス 2011」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「WWE ヴェンジェンス 2011」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

出演: WWE

ヴェンジェンス 2011の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
160分 日本語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JSBR1151 2011年12月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

崩壊エキサイトメントネタバレ

投稿日:2012/03/23 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「E・ボーン&C・キングストンvsD・ジグラー&J・スワガー」
WWEタッグ王座戦
ジグラー組がタイトル奪取しても面白そうな気もするけど、やはりライヴ受けするのは王者組だろう。
必要なポジションです。
特にボーンのフィニッシュである「エア・ボーン」(シューティングスタープレス)は観客との一体感を作り上げられる屈指の必殺技。
オートンの「RKO」に匹敵するといってもいいだろう。
そして命中度、空中姿勢もパーフェクト。
これほどの技を狂いなく命中させられるボーンの身体能力は物凄い。

「D・ジグラーvsZ・ライダー」US王座戦
まあ、ザックは「出オチ」ということで・・・
終わってみればジグラーの「露出度増」という結果に落ち着きました。
ワンランク上の戦いにいつ踏み込めるのか?
個人的にはかなり期待している。

「B・フェニックスvsイヴ」ディーバ王座戦
ベスが勝って当たり前。
でも、ベビーの中ならイヴが一番「できる」ので、これからに期待ですね。

「クリスチャンvsシェイマス」
安定した内容。
仕事人は裏切らない。
そんな感じです、クリスチャン。
負けても商品価値が落ちない所まで来たってのが重要。

「ミズ&R・トゥルースvsHHH&CMパンク」
前回のPPVから、まあ色んなことがあり。
そのおかげでHHHの試合数も増えそうです。
これは喜ばしい。
この混沌から何が生まれ、どこに繋がるのか?
楽しみです。
試合内容はイマイチだったけど。
パンクがちょっと損してる。

「R・オートンvsC・ローデス」
期待してたほどでもない。
コーディーは「ここ」だと思うんだけどなぁ。
大事な試合だったと思いますが、期待に応えるまでには到達できなかった。
そんな印象です。

「M・ヘンリーvsB・ショー」世界ヘビー級王座戦
何気に今PPVのベストマッチ。
まさかマークがベストマッチなんて・・
本来ならば、こうでなくっちゃいけなかった。
ワールドストロンゲストマンとか名乗ってるんだから、めったくそに強くなくちゃいけないんです。
今までが悪すぎた。
強いくせに打たれ弱い。
それを見事に克服。
ここまで出来るとは思いませんでした。
受け身も何気に上手いし、結構なビッグバンプ取ります。
B・ショーとのバトルは、まさにこれぞ「ド迫力」。
デカイ男たちの戦いはこうでなくっちゃいけません。
楽しませてもらいました。
このインパクトには勝てない。

「A・デル・リオvsJ・シナ」
WWEヘビー級王座ラストマン・スタンディング戦
一個前の試合の余波を受けまくったけど、それでも成立させたから拍手。
負けそうで負けない王者。
それでいて一発も持っている。
デル・リオからベルトを奪うのは誰なのか?
シナには「見えない包囲網」が敷かれているっぽいですね。
得意の試合形式での敗北。
乱入があったとはいえ、ルール内。
ベルト争いから一歩後退でしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

WWE ヴェンジェンス 2011