ブルース ブラザース2000

ブルース ブラザース2000の画像・ジャケット写真
ブルース ブラザース2000 / ダン・エイクロイド
  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
ジャンル:

「ブルース ブラザース2000」 の解説・あらすじ・ストーリー

18年の刑期を終えて出所したエルウッドは、相棒ジェイクの死を乗り越えてバンドを再結成しようと決意。孤児のバスターを新しい相棒に、昔の仲間たちを集め、130歳のブードゥーの妖女が主宰する勝ち抜きバンド合戦に向けて出発する。警官隊や過激な右翼団体に追われながらも、どうにか目的地のルイジアナにたどりついたエルウッドたち。そこには、最大の敵ルイジアナ・ゲーター・ボーイズが待ち受けていた!

「ブルース ブラザース2000」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: BLUES BROTHERS 2000

「ブルース ブラザース2000」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ブルース・ブラザース2000の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
124分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UJRD31831 2003年05月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 2人

【Blu-ray】ブルース・ブラザース2000(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
124分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:DTS/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1188 2011年11月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全23件

前作より18年後が舞台。ラストの豪華セッションは最高!

投稿日:2005/01/18 レビュアー:RUSH

前作の完全な続編である今作は前作より18年後が舞台になっている。18年も経過したのにエルウッド・ブルースことダン・エイクロイドがそんなに変わっていない事に驚いた(笑)。黒いスーツに黒いサングラスといういでたちだからそう感じるのだろうか。この18年の間に現実世界でもいろんな事が起こった。ジョン・ベルーシ、キャブ・キャロウェイ、ジョン・キャンディが亡くなったのである。

今作はエルウッドが出所する所から始まる。そして兄の死を知り、赤の他人なのだが、カーティスに隠し子がいる事を知り勝手に弟と決めつけ(笑)、10歳の子供バスターを押しつけられる(笑)。当然のようにバンドを再結成するためにメンバーを捜し始めるもバスターを誘拐した犯人と間違われ、カーティスの隠し子ゲイベルに追われる。ゲイベルはイリノイ州警察の署長だった(笑)。かくしてエルウッドは前作同様警察から追われる事になるが、バンドコンテストを目指し動き始めるのである。ストーリーは前作同様で簡単というか基本的に何も変わってはいない(笑)。ただ、BBバンドのメンバーが老けているのは時代を感じさせる(笑)。今回のカーアクションは前作以上に車を破壊する(笑)。また。ミュージカルシーンも前作以上にパワーアップしとても楽しいものになっている。とにかく衣装が素晴らしい!その色彩がとても美しいものになっている。

BBバンドもパワーアップし、黒服4人といつものバンドのメンバーになっている。なんといってもバスターの加入がいい(笑)。ちびっ子が入るだけで場が和む。彼以外の黒服3人も歌がうまいし文句なしである。さぞかしあの世のベルーシも喜んでいる事だろう・・。

前作同様、R&Bをはじめとする色々なカテゴリーのミュージシャンが登場している。アレサ・フランクリン、ジェームズ・ブラウン、BBキング、そしてなんとあのエリック・クラプトンも登場する(^○^)。なんとセリフもちゃんとある(笑)。彼らが全て登場するラストのコンテストシーンのセッションは最高である。見ている側もとても楽しめる。よくこれだけのミュージシャンに参加してもらえたものだと思う。きっとこの作品のコンセプトがミュージシャンに良く理解されていたのではないかと思う。でないとこれだけのミュージシャンは集まらないだろう。このラストのセッションだけでも見た価値がある。お見逃しなきように!

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

神の御心は、計り知れない

投稿日:2006/08/13 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

「ブルース・ブラザース2000」は、観たい気持ちも有りつつ、お兄ちゃんがいないから…って、ためらってたんですよ。でも、いつまで泣いてても前に進めないし、この辺で立ち直ろうじゃないかと決心しました!(←やっとかい!)

さて、本題。

観て良かったです。だって、年月こそ流れてるけど、エルウッドの思いは、あのときのままなんだもん。嬉しかった!

エルウッドはもともと硬派だから、お兄ちゃん(ジェイク)みたいに女がらみでもめたりしないのが良い所(←ちょっとさみしいけど)。その分、バンド一直線です。

前作に比べると、“悪い子”な感じは確かに少なくなってますけど、お約束のカーチェイス&クラッシュは派手になってますし、バンドのシーンでは、「オーッ!」と叫んじゃいそうなくらい豪華なアーティストが参加してます。
ギター弾きの自分といたしましては、“ルイジアナ・ゲーター・ボーイズ”で、B.B・キングさまと、エリック・クラプトンさまのセッションが観られるなんて夢のような出来事!!これぞ、「神の御心は、計り知れない」ですね。

☆役名&キャスト☆

エルウッド・ブルース…ダン・エイクロイド(玄田哲章)
マイティ・マック…ジョン・グッドマン(福田信昭)
ケイベル<キャブ>・チェンバレン…ジョー・モートン(田中正彦)
バスター…J・エヴァン・ボニファント(亀井芳子)
ミセス・マーフィ…アレサ・フランクリン(くじら)
クリオファス牧師…ジェームズ・ブラウン(茶風林)
マルバーン・ガスベロン…B.B.キング(茶風林)

◎せっかくですから、特典映像(=BONUS MATERIALS)もチェックしてくださいね。
お勧めは、“THE MAKING OF BLUES BROTHERS 2000(約24分収録、字幕付)”。これがなんと、チャプターリストまであるという親切さです。

C「THERE'S DANCING IN IT」
 振付師のバリー・ラザーさんが、出演者の個性を生かしながらダンスの振り付けをする様子が、楽しく観られます。

E「A BIG CAR CRASH」
 BBではお約束の、半回転させて車を停めるカッコイイシーン(ジャック・ギルさん)や、信じられない台数のクラッシュなど、カースタントの世界が覗けます。

G「THE MUSIC AND THE MUSICIANS」
誰もが「信じられない」と、声を上げる豪華なメンバー。あまりの楽しさに、もっと続けたいというミュージシャンたちの気持ちが伝わってきます。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ネタバレ

投稿日:2006/10/22 レビュアー:ぴぐぽぐ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

そりゃあ前作と比較してしまいますよね。
なんとなく、最初っから悲しい雰囲気。
やはりブルースですね。

車のごみの山のシーンは、相変わらず、これでもかというほどで、おいおい!いい加減にしなさいよ!といいたくなるほど。

前作同様、不思議なのんびりした、独特のテンポで物語が進んでいくところが好き。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

子役がかわいい

投稿日:2007/08/01 レビュアー:瞬間・くじら

子役の子頑張ってますよ〜
そして亡くなった役者さんのかわりに入った
太めの方もいい味出しています。
最初の作品を観た直後にかりたので^^その後・・・という感じでよかったけど
でも亡くなった人がいるのでちょっと寂しいかな?
内容に無理はあるような気もするけど(笑)この映画なら
「あり」だと思う。
相変わらずはちゃめちゃアクションシーンあります(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ベルーシはやっぱり偉大だった

投稿日:2007/06/12 レビュアー:キャビア


第一作と続けて見たから余計にだと思うのですが、
やはりパワーダウンは否めない・・・。
超豪華メンバーだからこそ、
それがあだになっているような、
なんとなくナァナァな雰囲気を感じてしまいました。
わかる人にだけわかればいいのよ的な、
ストーリーの粗さが気になります。
ストーリーの難で言えば、第一作だって
ハチャメチャだったんだけど、
あれはパワーでのりきっていたんだ!と
あらためて実感したしだいです。

ただ、だからまったく面白くないかというと、
そんなことはなく、音楽もファッションもアクションも
存分に楽しませていただきました。
アレサ・フランクリンの迫力には前作同様脱帽。
それにやはり歴史に残りそうなキャストの豪華さはすごい。
見たほうがいいか見なくてもいいかと問われれば、
ぜひ見るべき!と自信をもって答えられる映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全23件

ブルース ブラザース2000