SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>

SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>の画像・ジャケット写真
SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン> / ジャレッド・パダレッキ
全体の平均評価点:
(5点満点)

56

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>」 の解説・あらすじ・ストーリー

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第10巻。“マザー”を追って田舎町にたどり着いたサム、ディーンたち。そして“マザー”はウィンチェスター兄弟に途轍もなく残酷な拷問を行う。第19話と第20話を収録。

「SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: SUPERNATURAL

「SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>のシリーズ商品


1〜 10件 / 全11件

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 1

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第1巻。世界の終末を食い止めたウィンチェスター兄弟。それから1年後、新しい生活を始めたディーンの前に自由の身となったサムが姿を現し…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
82分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDRY31054A 2011年09月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 2

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第2巻。警察官が殺害される事件が発生。サムとディーンは天使・カスティエルに助けを求めるが、カスティエルは彼らに衝撃的な事実を明かす。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
82分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDRY31054B 2011年09月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 3

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第3巻。ヴァンパイアたちとの戦いで負傷し、ヴァンパイアに変貌してしまったディーン。サミュエルは彼を元通りにする方法について話すが…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
82分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDRY31054C 2011年09月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 4

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第4巻。ディーンは、生還して以降自分たちと行動を共にする祖父・サミュエルが何か企んでいるのではないかと疑うが、サムは一切取り合わない。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
83分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230777 2011年09月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 5

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第5巻。UFOについて調査中、ミステリーサークルで何者かに誘拐されてしまったディーン。目を覚ました彼に、妖精たちが攻撃を仕掛けてきて…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
84分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230775 2011年09月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 6

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第6巻。ディーンはサムの魂を取り戻すため、4番目の騎士“死”を探す。一方魂を戻さない方がいいと考えたサムは、天使にあることを頼むが…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
84分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230773 2011年09月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 7

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第7巻。サムはやっと魂を取り戻すが、今度は祖父・サミュエルと狩りをしていた頃の記憶のフラッシュバックに悩まされるようになり…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
81分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230771 2011年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 8

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第8巻。バルサザールはディーンとサムを別の世界に送り込む。するとその世界では、ふたりは『SUPERNATURAL』というTVドラマに出演中の俳優で…。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
85分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230619 2011年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 9

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第9巻。バルサザールは歴史をねじ曲げ、タイタニック号を沈没から救う。すると運命の女神・アトロポスは沈没で死ぬはずだった人間を殺し始め…。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
83分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230617 2011年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<シックス・シーズン> 10

  • 旧作

『ターミネーター4』のマックG製作総指揮によるアクションサスペンス第6シーズンの第10巻。“マザー”を追って田舎町にたどり着いたサム、ディーンたち。そして“マザー”はウィンチェスター兄弟に途轍もなく残酷な拷問を行う。第19話と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
83分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000230784 2011年10月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 1人 2人

1〜 10件 / 全11件

関連作品

ユーザーレビュー:56件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全56件

またまた終わっちゃいました〜〜!

投稿日:2011/11/20 レビュアー:きよまま

アニメとBSの再放送を平行して観ていますが、ほんと!!スパナチュはやめられまへんな〜〜。
特に今回のシリーズはよかったですよね(たぶんどのシリーズにも言ってるかも)
魂を取り戻すサムの苦悩・・・
家族と別れるディーンの苦悩・・・
そして
ラストのキャスの苦悩・・・

あ〜〜早く続きが観たいよ〜〜〜〜ん

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どこまでが現実か

投稿日:2011/11/12 レビュアー:ぽんぽん玉

久々にお遊びの回。
バルサザールによってパラレルワールドへと飛ばされたサムとディーン。
簡単に言うところの【現実世界】。
ディーンはジェンセン・アクレスでサムはジャレッド・パダレッキ。
そして【スーパーナチュラル】の撮影現場。
当然、監督やスタッフは役者が演じていますが(ややこしい^^;)実在の人物達です。
ファンサービスのエピなので、撮影の舞台裏や役者の素顔などをのぞく事が出来ます。
勿論、ある程度は作り物なので、カスティエル役のミーシャ・コリンズは誇張されてるし(でもツイッター好きなのは事実)、ジェンセンのトレーラーは豪華すぎるし、ジャレッドの家に至っては豪邸 笑
ジェンセンとジャレッドが不仲というのも嘘です。
でも、ジャレッドの奥様がルビー役のジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ(凄い名前^^;)なのは本当です。
軽〜く知っている私が笑えるくらいなので、コアなファンにはたまらない回といえるでしょう。
スタッフの自虐ネタも満載らしいので。(私にはわからなかったけど)
まぁ、【現実世界】に興味のない人でも、グニャグニャ曲がるナイフや撮影用の何台ものインパラ(ありがたみがない^^;)は見ていて楽しいと思います。
アメリカ作品って、たまにおふざけの回がありますが、このエピに関しては他に類を見ない冒険的な試みといえるでしょう^^;

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

世界を救ったのはボケチームネタバレ

投稿日:2011/11/08 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今ディスクはシーズン6の中でも最重要エピソードを収録していると言って良いでしょう。
ま、簡単に言ってしまえば、サムが魂を取り戻すエピです。
しかしながら、この登場人物達のボケラッタぶりにはほとほと呆れる。
一つ二つならまだしも、今回はみんな揃ってボケてくれるので苦笑いしか出ない。。。
まず、ボケ1号はディーン。軽くこなせるであろう死の騎士との賭に簡単に敗北。
状況を考えれば、心を鬼にして事に挑むべきでしょうね。ま、これは想定内だけど^^;
ボケ2号はボビー。サムに命を狙われている状態で、なぜサムと戦おうとするのだ?
それこそ、自分がパニックルームに逃げ込めば良かったのに^^;
ボケ3号にしてキングはカスティエル。
サムにカマかけられて引っかかるって。。。
あんた、仮にも天使でしょうが^^;
このチームが世界を救ったとは。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

同じ事を繰り返す兄弟

投稿日:2011/11/08 レビュアー:ぽんぽん玉

毎度毎度思う事だけど、この兄弟って学習能力がないのだろうか。
前回の死の騎士との賭もそうだけど、ディーンは心の赴くままに行動する。
学習した形跡はない。
そしてなにより、この兄弟の絆の危うい事。。。
確かに強い絆は存在する。しかしながら、【相手を守る為に口をつぐむ】というやってはならない事を毎回繰り返すのです。
結局は、【口をつぐむ】→【自力で調べる】→【真実が明らかになる】→【最悪の結末を迎える】を繰り返す。
黙っていたって、絶対に真実を探り当ててしまうのだから、最初から協力するべきなのだ。
そう。この兄弟にかけているのは【協力】。そして【信頼】。
相手を【信頼】してすべてを話し、【協力】して事に立ち向かうのが大事なのだ。
なのに、お互いがお互いの事を弱いと思っている。傷つけない為に、守る為に口をつぐみ嘘をついて自分の力だけで兄弟を守ろうとするのだ。
そして毎回最悪の結果になっている。
今回はそれほどひどくはならなかったけど、この関係は【絶対的な絆】とはほど遠い。
いつも見ていて思う。何かを聞かれて【別になんでもない】と答えた時ほどロクな事が起こらない。
そろそろ学習して手に手を取り合って同じ方向を向いてもらいたいものだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

DISC 11 第6シーズン・フィナーレ

投稿日:2012/03/08 レビュアー:みなさん(退会)

本シーズンも、これでラスト。また半年間待たなければならない。何とも名残惜しい。
振り返ってみると、意外と凝った構成の脚本が多かった。マンネリに陥らないように工夫した結果だろう。その一方で、映像面では物足りなさを感じた。機械的と言うか、明らかにマンネリだ。
余談だが、たがみよしひさ氏の漫画を思い出してしまった。初期の代表作である『軽井沢シンドローム』の頃はコマ割りも凝っていて面白かった。それが、人気が出てアシスタントがつくようになると、コマ割りは単調になり、絵もシンプルになって行く。良い悪いではなく、そうした変化が生じるのは仕方ないことだ。
本シリーズも同じ、カットの省略や構図の定番化から、かなり単調になっている。個人的にはファースト・シーズンの頃の映像に戻ってほしいが、それは叶わぬ夢だろう。もう元に戻ることは出来ないのだから。

第21話(125) 最後の願い
ボビーは、H.P.ラブクラフトが“煉獄の扉”を開ける方法を知っていたことを突き止める。やがて、当時、メイドとして働いていた女性の息子を見つけ出す。息子の証言によれば、ラブクラフトが儀式を行った後、“何か”が母親に取り憑いた、と言う。ボビーは、母親の写真を見て愕然とする……。
その頃、サムとディーンは、クラウリーに拉致されたリサとベンを取り戻すべく、悪魔を捕まえては、拷問にかけていた。――というお話し。
盛りだくさんの内容で、ほとんど粗筋をなぞらえただけの作品だった。ラブクラフトという稀代のホラー作家を取り上げながら大していじりもしなかったのは勿体ない限りである。出来れば、それだけで1話作って欲しかった。ディーンとリサの関係がどうなるのか、ファンならずとも気になるところだったからだ。

第22話(126) 煉獄の扉
ディーンを足止めするために、サムの“記憶の壁”を壊してしまうカスティエル。サムは昏睡状態に陥ってしまう。サムは意識の中で別の自分と対峙することになる。
カスティエルは“煉獄の扉”を開けて魂を自分のものにすべく、非情に徹していた。友であるバルサザールすら、その手にかけてしまう。一方、そんなカスティエルの様子にクラウリーは一計を案じる。――というお話し。
いわば天界における権力の争奪戦が行われていたわけだ。ヴィジュアルで出て来なかったのでピンと来ないのが難点。コストの問題もあるだろうが、このセンで収束させるなら、もう少し頑張って欲しかった。それにしても、皆、自分が正しいと思っているから争いが起きるわけで、考えようによっては下世話なお話しだった。これじゃあ、ヤクザ映画が描く抗争とたいして違わないじゃん。(笑)
“死の騎士”がいろいろ忠告したわりには、あっさりと蘇ったサム。今後どうなるのか、気になるところである。

元に戻れない以上、魅力のある新たな映像を見せてほしいと思う。物語もさることながら、やはりアクション・ホラーだから、映像のインパクトは必要だと思う。魔物や怪物、悪霊や悪魔、兄弟2人がスキルアップしたからアッという間に片付けてしまうのも分かるが、もっとガチンコの対決を第7シーズンでは期待したい。

オススメ!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全56件

SUPERNATURALVI スーパーナチュラル<シックス・シーズン>

月額課金で借りる

都度課金で借りる