WWE サマースラム2011

WWE サマースラム2011の画像・ジャケット写真
WWE サマースラム2011 / WWE
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「WWE サマースラム2011」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「WWE サマースラム2011」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「WWE サマースラム2011」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

出演: WWE

WWE サマースラム2011の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
160分 日本語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JSBR1146 2011年10月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

捨て前座ネタバレ

投稿日:2011/12/18 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「A・デル・リオ&ミズ&R・トゥルースvsR・ミステリオ&A・ライリー&J・モリソン」
あってもなくてもいい試合。
結果的にそれがこの試合の大きなテーマでもある。
各々の抗争の終着駅として、このPPVでの試合を戦わない6人。
とりあえずの敵対関係にはあるものの、わざわざPPVでやる試合でもない。
それこそが一番のこの試合の理由であり、意味。
かなりネタバレしてる感はあるけどね。
そこんとこ工夫してほしかった。
盛り上がり的にもイマイチ。

「M・ヘンリーvsシェイマス」
どーでもいい試合。
そしてヒドイ内容。
数合わせだ、時間稼ぎだ。

「ケリーケリーvsB・フェニックス」WWEディーバ・タイトルマッチ
ヒドイ試合。
この二人が戦って、ベスが負けるってのが想像しにくい。
ケリーの勝ち方としては、コレ以外は有り得ない。
そういうイメージを壊していくのがケリーのこれからの戦い。
実力アップ、人気に伴わない実力ならば、いくらカワイくてもいずれ消え去るのみ。

「W・バレットvsD・ブライアン」
これまたヒドイ試合で、数合わせの時間稼ぎ。
どーでもいいぜ、こんなんは。
バレットは必殺技に難あり。

「クリスチャンvsR・オートン」世界ヘビー級タイトルマッチ
今回のPPVはこの試合とメイン以外は「捨てた」といっても過言ではない。
それほどWWEはラスト二試合に自信を持っていたんだろう。
内容保証つきのこの二人の対決。
今回も、同じ顔合わせの「刺激減」「マンネリ」をブチ壊すグッドマッチっぷり。
どちらの特性も遺憾なく発揮されていた。
フィニッシュのインパクトも含めて、やはり前座の試合とは輝きが違いすぎる。

「J・シナvsCMパンク」
前回PPVで王者のまま退団したパンク。
翌日に新王者決定戦が行われ、ミステリオがチャンピオンになったが、同日に防衛戦が行われた。
チャレンジャーはシナ。
好勝負の末にシナが新チャンピオンに。
この対決はチャンピオンvsチャンピオン。
真夏の祭典は歴史的一戦をメインに据えてきた。
これが前回に劣らずの好勝負・
まさかシナがチェーン・レスリングを展開するとは。
めまぐるしく攻防が入れ替わる関節技の極めあい。
パンクの技は日本のプロレスの影響がかなり濃い。
試合を極めたGTS。
これも日本のレスラーが使っている技。
今回は、このヒット具合がイマイチだったのが残念だった。
どうせなら二連発にして、ちゃんとジャストミートさせ。
さらに説得力もプラスさせる展開に持っていったほうが良かったなぁ。
と、思ったら、真夏の祭典はここで終わらない。
ビッグサプライズのあとに。
予想通りの展開が待ち受けていた。
最後の最後に笑ったのは、天命を信じるラテン系。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

WWE サマースラム2011