僕の彼女は九尾狐<クミホ>

僕の彼女は九尾狐<クミホ>の画像・ジャケット写真
僕の彼女は九尾狐<クミホ> / イ・スンギ
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
ジャンル:

「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」 の解説・あらすじ・ストーリー

『美男<イケメン>ですね』の製作陣が『華麗なる遺産』のイ・スンギ主演で描いた、ロマンティックコメディ第5巻。アクションスターを夢見る大学生の青年が美女に化けた妖怪“九尾狐<クミホ>”に好かれてしまい…。第9話と第10話を収録。

「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 韓国
原題:

「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

僕の彼女は九尾狐<クミホ>のシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

僕の彼女は九尾狐<クミホ>1巻

  • 旧作

『美男<イケメン>ですね』の製作陣が『華麗なる遺産』のイ・スンギ主演で描いた、ロマンティックコメディ第1巻。アクションスターを夢見る大学生の青年が美女に化けた妖怪“九尾狐<クミホ>”に好かれてしまい…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1075 2011年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
28枚 1人 0人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>2巻

  • 旧作

韓国の若手トップスター、イ・スンギ主演で贈る笑いあり、涙ありの胸キュンロマンチックコメディ第2巻。美女に化けた狐の妖怪“九尾狐<クミホ>”に翻弄されつつも、次第に彼女に惹かれていく気弱な大学生の姿を描く。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1076 2011年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 0人 1人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>3巻

  • 旧作

『美男<イケメン>ですね』の製作陣が『華麗なる遺産』のイ・スンギ主演で描いた、ロマンティックコメディ第3巻。アクションスターを夢見る大学生の青年が美女に化けた妖怪“九尾狐<クミホ>”に好かれてしまい…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1077 2011年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 0人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>4巻

  • 旧作

韓国の若手トップスター、イ・スンギ主演で贈る笑いあり、涙ありの胸キュンロマンチックコメディ第4巻。美女に化けた狐の妖怪“九尾狐<クミホ>”に翻弄されつつも、次第に彼女に惹かれていく気弱な大学生の姿を描く。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1078 2011年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>5巻

  • 旧作

『美男<イケメン>ですね』の製作陣が『華麗なる遺産』のイ・スンギ主演で描いた、ロマンティックコメディ第5巻。アクションスターを夢見る大学生の青年が美女に化けた妖怪“九尾狐<クミホ>”に好かれてしまい…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1079 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 1人 0人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>6巻

  • 旧作

韓国の若手トップスター、イ・スンギ主演で贈る笑いあり、涙ありの胸キュンロマンチックコメディ第6巻。美女に化けた狐の妖怪“九尾狐<クミホ>”に翻弄されつつも、次第に彼女に惹かれていく気弱な大学生の姿を描く。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
137分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1080 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 1人 1人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>7巻

  • 旧作

『美男<イケメン>ですね』の製作陣が『華麗なる遺産』のイ・スンギ主演で描いた、ロマンティックコメディ第7巻。アクションスターを夢見る大学生の青年が美女に化けた妖怪“九尾狐<クミホ>”に好かれてしまい…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1081 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 1人 1人

僕の彼女は九尾狐<クミホ>8巻

  • 旧作

韓国の若手トップスター、イ・スンギ主演で贈る笑いあり、涙ありの胸キュンロマンチックコメディ第8巻。美女に化けた狐の妖怪“九尾狐<クミホ>”に翻弄されつつも、次第に彼女に惹かれていく気弱な大学生の姿を描く。第15話と最終第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED1082 2011年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 1人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

伝説の妖怪クミホと人間の青年のロマンチックコメディーネタバレ

投稿日:2011/02/26 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

韓国では民話でお馴染みの、9本の尾を持つ狐の妖怪『九尾狐=クミホ』〜
500年の時を越え、現代に現れたクミホと、アクション俳優を目指す大学生のファンタジックなラブコメ。

人間になって結婚をしたいと夢見ていたクミホが、山奥のお寺の絵に封印されてから500年。
ひょんな事からその絵の中からクミホを助けだしてしまったテウン(イ・スンギ)
お寺から逃げ出す途中大怪我をしたテウンですが、クミホの持つ狐の宝珠により一命を取り留める事に。
そしてある事情からその宝珠をテウンの身体の中に100日間だけ留める約束をした2人。
テウンはクミホ(シン・ミナ)と同居を始めますが‥

かわいい顔しているクミホですが、中身は狐の妖怪。
一日中、牛肉を食べたがるし、怪力だし、月が出ると尾っぽが出てくるし‥
で、序盤はそんなクミホに振り回されているテウンがおかしくって、笑える展開だったのですが〜
一緒に過ごすうちに、お互いに好意以上の感情を抱き始めたクミホとテウン。
やがて2人はその宝珠をめぐって究極の選択をする事になります。
ここらへんからは切ない展開で胸キュンになってきました。
九尾狐とテウンの恋の結末は…?

性格は悪くないものの、甘やかされて育った情けないお坊ちゃん役のイ・スンギ。こういう役が何故かピッタリとはまりますネ。
クミホ役のシン・ミナはとってもキュート。とってもお似合いの2人でした。
そして2人の運命を左右するキーマンである謎の男トンジュ(ノ・ミヌ)〜「パスタ」でイケメンシェフを演じていましたが、このドラマでは半分人間で半分妖怪というミステリアスな役柄に合っていたと思います。

後味も良いですし、ラブコメ好きの方にはお薦めです

このレビューは気に入りましたか? はい 25人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

九尾狐がク・ミホならラブコメでしょ?ネタバレ

投稿日:2011/02/28 レビュアー:サランヘ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホン姉妹の脚本で,「華麗なる遺産」のイ・スンギssiと,「このろくでなしの愛」のシン・ミナssiの主演ときたら,どんなドラマになるのか興味シンシンですね。
ホン姉妹が描くヒロインはいつも魅力的で,時には可愛い詐欺師(「マイガール」)だったり,高慢なわがまま女(「ファンタスティックカップル」)だったりと,ありえないキャラを素敵に魅せてくれるのですが,本作もまさしくそのとおり,題材が伝説の妖怪九尾狐ですからありえない度は最高,設定も展開もきっちりラブコメのはずなのに,笑いより涙が勝ってしまうという摩訶不思議なラブコメを魅せていただきました。

ツカミは,絵の中に閉じ込められた九尾狐を(シン・ミナssi)を,チャ・デウン(イ・スンギssi)が500年ぶりに絵から解き放ってしまったことから始まります。
ちょっとユル系キャラのテウンが伝説の妖怪九尾狐とどうこうなってしまうというなお話しなのですが,昔話ではお決まりの「正体をばらしたら命は無い」というフレーズが,悲劇的ではなく喜劇的に解釈されてツカミはOK,面白くなりそうな気配が漂っています。

九尾狐と離れられない関係となってしまったテウンは,何とか彼女から逃げ出そうと策を弄しますが,この辺りはまるでコメディタッチです。そしてドラマは,彼女を探し出して殺そうとしている謎の男パク・トンジュ(ノ・ミヌssi)の登場で,俄然面白さはアップします。

その後ドラマは,誤解と勘違いを連発しながら,コメディタッチ風ロマンスモードへと入っていきます。この辺りからは,とにかく視聴者を飽きさせないように手を変え品を変えいろいろやってくれます。
ロミオとジュリエット風であったり,ピノキオ風であったり,どんなオチが待っているのかと楽しみでしたが,そう来ましたか,きっちりハメられてしまいました。
流石ホン姉妹,脚本の妙を感じる素晴らしいドラマです。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

命がけの恋の結末♪ネタバレ

投稿日:2011/04/29 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホン姉妹の脚本はいつも期待を裏切らない。
『ホンギルドン』でもそうだったように心に余韻が残ります。
九尾狐に戻れないクミホはホントに狐になったのか、再び現れるまで彼女はどうしてたのかと泣きながら胸に過ります。
別れがくるまで、涙をぐっとこらえて笑顔を絶やさないテウンの姿にやりきれませんでした。
彼女が九尾狐でもどちらでもかまわない、彼女と一緒にいられることが幸せだと思うテウンの愛に号泣です。
クミホに愛を告白してからのテウンは、恥ずかしげもなくクミホを堂々と超愛してましたよね〜
ミナちゃんはインタビューで悲恋の結末を望んでたと語っていましたが、私達はやっぱりハッピーエンディングを望んでしまいますよね。
彼女のために命をかけて愛してくれる人が現れた時、三神様は約束を守らなきゃとつぶやき、
また、テウンが車にひかれた時に降る雨や胸に残る狐玉。。。
ここで、やっとエンディングはこうなるんだと初めて確信できた。
クミホが絶対自分の元に戻ってくるとテウンは信じてたんだもんねー

ラスト、幸せそうな二人の笑顔を見て嬉しかったし、彼女がテウンに見せた狐の尻尾は何を意味するのか、とっても気になりました。
あれって、ホンモノの狐の尻尾じゃなく、見るからにイミテーションの尻尾だったでしょ?
だから狐じゃなく、ホントは人間になれたのではという考えも浮かんだんです。
もし、そうなら私としては一番の嬉しいラスト。三神様、ありがとう〜♪ですよ。
明日はないと思ってた頃に幸せそうに並んで歩く年老いたご夫婦のように彼らも将来なれるんですもんねー
あそこで終わらせるのがホン姉妹なんでしょうね。

前半はトントンと軽い感じで観てたのに、最終話でこんな最高潮を迎えるとは意外だった。
そしてこんなに泣かされるとも思ってなかったし。
スンギ君はずーっと涙目で、泣かないように必死でこらえてる演技にめちゃ泣かされました。
笑いがところどころ満載で、ホン姉妹が使用するアイテムも最高です。
人間ではない妖怪九尾狐ならではの、笑いもところどころあってとても面白かったし、次第にその後は涙がこみ上げ、さらに切ない感情が押し寄せてきて、思うがままに脚本の思うツボになる正しい視聴者の私です。。。
演じたキャラの爽やかなイメージが心地良くて、もう観終わってとーっても良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ヒロイン「シン・ミナ」が、とにかくカワイイ!!ネタバレ

投稿日:2011/02/26 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ヒロイン「シン・ミナ」がとにかくカワイイ!!
ちょっと人間離れしたこの役に、抜群のスタイルでファニーフェイスでニッコリする彼女はピッタリ。
尻尾がキラキラ開くところなんか、絵になっていて、こっちまでニッコリしてしまいました。

 「イ・スンギ」がこれまたハマリ役ですが、結構オトコらしい面もある役柄で、ファンにはたまらないでしょう。
軽く、ほんわか楽しめるラブコメでした。

 ヒットドラマ「イケメンですね」の重要な二人の出演者がカメオで登場しますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ミナちゃん流恋するクミホ♪ネタバレ

投稿日:2011/04/13 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今まで怖い妖怪として描かれていた九尾狐がとっても可愛く描かれてるロマンティックコメディー。
観れば観るほどに、ミナちゃんの恋する九尾狐ぶりがさらに可愛らしくなってきます。
ミナちゃんの映画『野獣と美女』が私の中の一番可愛いミナちゃんなんですけど、それを上回るほどカワユス!
月明かりで見る事ができる幻想的な9本の尻尾や気が欲しくて青くなる瞳、サイダー大好き、牛肉大好き、
歯磨き粉や石鹸を美味しいと言ってみたり、テウンの言葉をそのまま受け止め、やらかしてしまういろんなエピソードが
いろいろ笑えます♪
そんなコメディ要素を楽しむ一方で、悲しくてクミホが泣くと天気雨が降るというのにはキュンとさせられたり・・・

『華麗なる遺産』ではとっても嫌な奴だったけど、このイ・スンギ君には高感度がアップ。
金持ちのドラ息子でアクション俳優を目指しています。
表情も豊かで、笑ったり、怖がったりとコロコロ替わる彼を見るのも楽しい。
マルチタレントとして大活躍の彼、スンギ君と言いたくなるほど、隣のお兄ちゃん風で親しみやすい感じがします。
500年もの間閉じ込められていた彼女を出したお礼に、山から転げ落ち、大怪我を負ったテウンは九狐尾の狐玉によって命を助けられます。
この狐玉が彼の体にある間は二人は離れられない。最初は迷惑がりながらも同居する事によってだんだん好きになってくる。はじめはミナちゃん、ペット的な扱いをされてましたもんね〜(笑)
しかし、妖怪と人間との恋を貫くには一筋縄ではいきません。
テウンの事が超大好きで、ただただ、人間になってテウンの恋人になりたいと願うクミホの願いが叶うのかは最後のお楽しみ♪
『尻尾が取れるほど○○』などのクミホ語録も可笑しいですよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

僕の彼女は九尾狐<クミホ>

月額課金で借りる

都度課金で借りる