青春H 終わってる

青春H 終わってるの画像・ジャケット写真
青春H 終わってる / しじみ
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「青春H 終わってる」 の解説・あらすじ・ストーリー

「青春H」をテーマに映画作家たちが個性的な映像を繰り出すエロスドラマシリーズの「終わってる」編。妻・まきと1歳に満たない娘・はること暮らす晋介は、満たされぬ日々を送っていた。そんな折、妻との共通の友人・町子が気になり始め、家を出るが…。

「青春H 終わってる」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「青春H 終わってる」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

青春H 終わってるの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
APD1358 2011年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

オトコがいつも使う言葉を、オンナは許さない。

投稿日:2012/03/09 レビュアー:ぴよさん


 人にはまったく薦められないものの、案外嫌いじゃないよ、この映画。
「どうしようもない日常」というジャンルは、若い監督が低予算で撮ることが出来て、それで
いて作家性を発揮するのに格好のジャンル。にっかつロマンポルノでは、このジャンルで
名監督・名優が多く輩出された。 
 このジャンルを、「工夫無し」と切り捨てるのは簡単だが、そんな中でも、何かを見つけて
あげたい気持ちになる。  『たまの映画』の今泉力哉。センス、わるくないと思う。

 イヤになるほど何もない生活。5人の男女がどう生計を立てているかさえ、触れられない。
成り行き、かすかなメンツ、打算、愛情のようなもの、そんなどうしようもない日常の風景。
 もう別れよう、やってけない、子供はどうすんのよ、ねえ浮気してみない、俺のどこが
不満なんだ、わるいとこは直すから…げんなりする言葉の数々。ああ、情けない。
どうしようもない日常は、時代を越えて不滅なのか。

 ただただ不器用な童貞男ババケンが「いかにも」の存在だ(鈴○福君が大人になるのを
失敗したような風貌)これはしかし、適役だった。「ち○こ入ってたよ!」と言い張るサマが
悲しくも愛しい。そうそう、入ったことにしといてあげなよ。
 ゆらりと崩壊するカップル達は、それぞれに別の相手を求めるが、やはり愛は希薄だ。
その中でババケンの愛は、腹が立つほど未熟で一途な愛。だがその一途さを、オンナは
「軽々しい!」と切って捨てる。そう、オンナにとって、愛はもっとリアルなものだ。
オンナは知っている「それはオトコが、いつも使う言葉だと」

 4つの裸が、一瞬交差する画面が面白い。浴槽にいるマチコ、出てきた彼氏のお尻、
切り替わるとババケンに騎乗位でまたがるマキ (“しじみ”って、どこかで見た顔だな
と思ったら、持田茜だった。立派に役者している) 男の尻は滑稽だし、乗っかられてる
童貞クンもしかり。しかし、これでいい。裸を美しく体裁良く撮ろうとする演出は、どこか
白けさせる。美しいSEXなんて、嘘っぱちだ。男の裸は、大バカだ。 

 純愛を貫いて轢死した、卓球タケちゃん。彼のように、一途になれないシンスケ。
ぼくら男子は、確かにもっと純だった。真っ直ぐすぎて、男子って馬鹿ねと言われた。
それが成長するにしたがって、駆け引きや裏読みも出来るようになって、うまいこと
恋愛出来るようになってゆく。  

 でも、どこかで思ってる。オレ、こんなんだったか?これが大人の、賢い恋愛なのか?
小学生の頃の、あの馬鹿らしいほど不器用な恋愛の方が、今のより全然マシなんじゃ
ないか?って。

「誰の子だっていいじゃん。お前生きてるんだから」 幽霊タケちゃんの言葉にちょっとだけ
しんみり。
 





このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

青春H 終わってる