鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女

鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女の画像・ジャケット写真
鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女 / 中村吉右衛門
  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女」 の解説・あらすじ・ストーリー

池波正太郎原作、中村吉右衛門主演による人気時代劇シリーズのスペシャル版。江戸の町で「軽業小僧」と呼ばれる盗人が横行。筆頭同心の酒井祐助は、数年前から関東一円を荒らしている盗賊の手下に軽業上がりの男がいるという回状を平蔵に見せるが…。

「鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 日本

「鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
93分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DB9407 2010年11月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

引き込み女 とは

投稿日:2015/03/03 レビュアー:ちゅく

盗賊が、豪商の家に入る前に、長い間、その家に女が女中、飯炊き女などを騙り、長く潜入する。

急ぎ働きであれば、巡礼の行き倒れを装って、短期の探索をする。

彼女は、家の間取りを確かめる。

蔵の鍵の「合鍵」をとる役もつとめるかもしれない。優秀な賊であれば、合鍵は、職人に渡し、鋳造させることであろう。

盗賊方として入り、いよいよ賊が入るときには、内側から、門を開ける。

こと(犯罪)が露見する前に、「引き込み女」も、賊とともに逃走しなければいけない。

さて。
この「引き込み女」は、入った家で、情にほだされてしまう。

池波正太郎の「鬼平」は、賊の特異な行動が面白い。

掟に外れた盗賊には、悲劇しかない。

この劇も、それを語っている。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

悲しいエンディングに涙・・・

投稿日:2013/07/24 レビュアー:putty

なんだか、鬼平ならではの悲しい結末に一人涙してしまいました。
自分の悲しい現実と重なったせいかも・・うるうるでした。

さすがの中村チームですね・・また、他の作品も観たいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

鬼平犯科帳スペシャル 引き込み女