バックドラフト

バックドラフトの画像・ジャケット写真
バックドラフト / カート・ラッセル
全体の平均評価点:
(5点満点)

126

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
ジャンル:

「バックドラフト」 の解説・あらすじ・ストーリー

殉職した父の後を継いで消防士になろうとシカゴに戻って来た弟。だが彼が配属されたのは兄が隊長を務める第17分隊だった。二人は徹底的に反目し合う。が、おりしもシカゴでは奇妙な爆発放火事件が続発。それは“バックドラフト”と呼ばれる逆気流現象を伴うものだった……。ILMによる特撮で、炎が生き物のように動く火災シーンはかつてない迫力。

「バックドラフト」 の作品情報

製作年: 1991年
製作国: アメリカ
原題: BACKDRAFT

「バックドラフト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

バックドラフトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
137分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UJRD29743 2003年08月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
42枚 3人 1人

【Blu-ray】バックドラフト(BD)(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
137分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1116 2010年11月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:126件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全126件

この作品には全ての要素が揃っているから最高なのである

投稿日:2004/11/07 レビュアー:RUSH

私のお気に入り作品のひとつである。この作品は1991年の作品。ちょうどこの頃から映画にCGを取り入れる作品が増えて来る頃なのである。この作品の中に出てくる炎は本物とCGとに分ける事が出来るがその判別が難しいくらいうまくできており非常に説得力のある映像作品に仕上がっている。今見ても古くささは全く感じさせない。何回でも見てしまう不思議な作品である。

なんといっても出演者たちがものすごい。ロバート・デ・ニーロ、カート・ラッセル、スコット・グレン、ドナルド・サザーランド、ウィリアム・ボールドウィンもうこれだけで見てみようという気にさせてくれる。その期待に応える内容であった。ここに挙げた5人の存在感。ちょっとしか出ないサザーランド、スコット・グレンらに関しては文句のつけようがない。全くすばらしい。デ・ニーロとサザーランドの対決、ラッセルとボールドウィンの兄弟の確執、その兄弟を温かく見守るグレン、どのシーンをとっても彼らの演技に見入ってしまう。

彼らの演技もそうであったが、消防活動シーンも最高に凄かった。大きな炎がまるで生きもののように動き回り、消防員たちに襲いかかるシーンは手に汗を握りしめながら画面に釘付けになる。動き回る炎はCGによる処理だろうが違和感は少ない。実際の炎そして爆発シーンとCGによる炎の合成でとてつもない迫力と緊張感をかもし出している。それがダイレクトに見ている者に伝わってくる。

この作品のストーリーには色々な要素が詰まっている。消防士たちの活躍、兄弟の確執、弟の成長、兄弟の絆、真犯人とその裏側にある汚職事件に関するサスペンス、この全てが網羅された作品なのである。転職を繰り返す弟と消防士として時にはワンマンなほどに凄腕のベテラン消防隊長の兄との間にある確執は弟の同期の死によって決定的になってしまうが、この一件で弟は消防士として成長を始める。弟は火災調査官に付き放火殺人の調査を進めることによって犯人が身近にいる事を悟り、真犯人がわかったと同時に、大きな火災が起こり、クライマックスを迎える。緊張感と兄弟の絆を描いたクライマックスは映画史上に残るものであると私は確信している。弟は結局、放火事件と色々な出来事により一人前の消防士になるのである。ラストの新人消防士に消防服をキチンと着せてやるシーンは万感の思いなしに見ることは出来なかった。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

火災現場の臨場感!USJのアトラクションも大好きです!ネタバレ

投稿日:2008/10/27 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品は、まあ序さんと「炎のメモリアル」についてお話していた時にでた作品名「バックドラフトも良かった」と言う感じで…

で、私はフレンドパス(半年間入場し放題)を購入した頃、USJに入り浸り。毎回入ったアトラクションは「ジュラシックパーク」「ET」そしてこの「バックドラフト」何度となくアトラクションを体験しているからか、本作も観たと思っていたらば…なんと初見でしたwアトラクションをこれでもかって言うくらい体験してたので、観たのだと錯覚してたみたいですw

冒頭にも書きましたが、「炎のメモリアル」も「バックドラフト」も消防士さんが主人公です。どちらも良作ですが、「炎のメモリアル」は人間ドラマ的な部分が強く、「バックドラフト」はまさに、火災現場がメインであり、火災の恐ろしさはこちらの方が、色濃く演出されています。

本作最後の火災現場が、USJのアトラクションの現場となっております。アトラクションでは人間は出てきませんが、炎の勢い、建物が崩れ落ちるシーン等がそこそこリアルに再現されています。

火災の恐ろしさ、炎の勢い、炎の動き、炎は生きている。
消防士さん達の勇敢さに感動です。

高層ビル火災は本当に怖いです。
炎の中に飛び込む消防士さん達、命がけですよね。

息子が消防士になりたい!って言い出したらどうしよう…
ま、ここは田舎なので高層ビルなんてものはないから大丈夫かしら…平屋、2階建て、畑、たんぼ…大丈夫ねw

誇りに思ってやらないといけないですね。

USJ未体験の方は体験前に「バックドラフト」は観ておいて下さいね!

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

火は生きている!

投稿日:2007/02/27 レビュアー:飛べない魔女

まるで生き物のように襲い掛かってくる火にびっくり。
その火をなだめながら人名救助に立ち向かう消防士さんの姿がかっちょええのですよ!
初っ端、父親が火の中から逃げ遅れた人を抱えて飛び出してくるシーンから、もう感動しちゃって!
犯人探しのサスペンスと消防士さんの活躍ぶりと、存分に楽しめます。 カート・ラッセルがすごくかっこよかった!ラストは感動のうずでした。こういうひねりの無いストレートな映画、大好です。(火事のときの対処方法も学べますしね。)

ところで、先日映画館にある邦画を見に行きました。公開初日から数日しかたっていない日曜なのに、がらがらで、2割り程度しか席が埋まっていなかったときのことです。後ろの方に座っていた若いカップルが、始めから最後までうるさくて、ぺちゃくちゃおしゃべりはするし、袋の音をがさごそがさこそ、くすくす笑ってみたり、足をばたばたさせてみたり、終いには男の方が”はあはあ”言出す始末!(何やってたんだ?!)もう、気が散って気が散って、せっかくの感動映画も台無しでした。こういうマナーの知らない奴らは映画館にくるんじゃない!とおばさんは非常に怒っています!

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

私史上最高の臨場感でした。

投稿日:2012/09/11 レビュアー:蒼生



3Dじゃないのに、しかも家でDVD観てるのに、
3Dを観てるような錯覚を覚えました。

もっともっと賞賛の言葉を書きたいのですが、
浮かんでは、自分で却下してしまうアリサマ(笑)
なので、書けません。観てください。
あ、今頃初見なんて私くらいでしょうか(汗)

それは置いとくとして(笑)

迫力あるシーンの連続もさることながら、
兄弟愛とミステリーの絡め加減がまた、サラリとほどよくて。

なんだか、料理の感想を書いているみたいになってしまったので、
どこかで聞いたことのあるBGMにものっかって締めます。

たいへん、おいしゅうございました(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まずハズさないでしょう!

投稿日:2006/04/11 レビュアー:Bikke兄

火事現場の凄まじさ、消火活動に命をかける消防士の姿を描くだけでなく、家族愛、兄弟愛のヒューマンあり、事件、犯人を探るサスペンスありという、いろんなドラマを絡めて飽きさせません。
中でも「火」を生き物のように扱い見せる場面が非常に興味深く見入ってしまいました。

配役も豪華!主役のカート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィンはもちろんですが、デ・ニーロ、スコット・グレン、ドナルド・サザーランド等が出すぎず、中々キーポイント的な位置で良い味を出しています。

これを観てから、もう一度USJのアトラクションを試したいと思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全126件

バックドラフト