カリートの道の画像・ジャケット写真

カリートの道 / アル・パチーノ

全体の平均評価点: (5点満点)

72

カリートの道 /ブライアン・デ・パルマ

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「カリートの道」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

かつて街を牛耳り麻薬の帝王として君臨したカリートが刑務所から帰って来て見たものは、以前には闇の世界にもあった仁義やルールが時の流れと共に姿を消し、今や殺伐とした雰囲気に変貌していた街の姿だった。今度帰ってきたら待っていてくれた恋人との純粋な愛に生きようと思っていた彼は、そんな街からは出ていくことを心に決めていたが、彼にはどうしても返さなければいけない1つの“借り”があった……。

「カリートの道」 の作品情報

作品情報

製作年:

1993年

製作国:

アメリカ

原題:

CARLITO’S WAY

「カリートの道」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

シカゴ P.D. シーズン6

アイス・エイジ 2

ブラック・ファイル 野心の代償

女教師グロリア

ヴェニスの商人

ユーザーレビュー:72件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全72件

アルパチーノが渋すぎる。 ネタバレ

投稿日:2009/04/11 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品は私のリストの中に数か月入りっぱなしだった。
ようやく観賞出来た!
が、私は得意の勘違いで「カトリーナの道」と思い込み・・・
女性が主人公の作品だと思っていた。 

       アホ→σ( ̄ω ̄;)

もう、何と言ってもアルパチーノが渋すぎる!!!

5年間、刑務所暮らしだったアルパチーのは出所後の世間の変り、彼自信は戸惑いを隠せない・・・

昔気質の彼は、借りを返す事と、愛する人の間で辛い立場におかれるが、なんとか、借りを返し、お金をため、愛する人と南国で暮らす事を夢見る。

そしてあと一歩・・・の所で手下に裏切られ、若いチンピラに打たれて死んでしまった。。。

愛する女性と共に行きたかったのは、駅のホームのポスターに写っていた南国。ヤシの木と夕日に染まる海辺。そこで踊る女性と数名の子供(?)あのポスターこそが、彼の夢だった。。。

涙が出ました。
アルマチーノの熱演に感動。アルパチーノの頬をなで、キスをする彼女・・・そのキスで目覚めることができれば良いのに・・・と思った・・・
幸せにはなれない運命だったのかな・・・

せめて、彼女とカリートの子供は南国で幸せになって欲しいと願った私でした。。。

良作です。お勧めします。


踊る彼女の姿がとても美しいです。


あ・・・ショーンペンって・・・あんなにおでこ広かったっけかな・・・
(*-`ω-)ん…




                      pokorou


このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

イライラ

投稿日:2009/10/03 レビュアー:ホヨマックス

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

美しいエンドロール

投稿日:2005/03/31 レビュアー:パープルローズ

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

ごく個人的な感想なのですが・・・

投稿日:2008/06/04 レビュアー:ぶわつ

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

オールドスクール ネタバレ

投稿日:2011/01/07 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オールドスクールを大事にしてきた男・カリート。
昔気質だろうが信じた道を貫こうとする。
5年の刑期を終えて出所したカリートを待ち受けていた街は、かつての感触や色合いを感じさせないものだった。
自分の勘、仲間の信頼、そして仁義やルール。
それらを掲げて生きていくにはあまりにも変貌してしまった街。
そして自らが一番知っている自分の衰え。
下がっていく者には容赦なく。
上がっていく者にはさらなる風が吹く。
そんな街で生き抜いていくことができないと悟るカリート。
自分の衰えを認めたとき。
それは恐怖が芽生えて足が次第に動かなくなっていくことだ。
保身はどんどん人を臆病にさせていく。
時代の流れに取り残されたと実感するカリートは「かつて麻薬を扱い街の顔だった男」としてのカリートを演じながら、必死に夢を掴もうとする。
爪先だけでもひっかけながら夢を掴もうとする。
あと少し。
もう少し。
恋人との楽園生活。
楽しくも静かなる余生。
しかし、足を洗ったハズの世界のぬかるみから、カリートの足を掴もうと手が伸びてくる。
足蹴にしても次々と伸びてくるトラブルの手。
その手の一つは「借りを返さなければいけない男」からのものだった。
借りを返さなければならないとカリートだけが頑なに信じていた男。
その男がどんなに危険であるかも嗅覚で感じていたハズなのに、彼はオールドスクールな男ゆえに、その手の引っ張るむかるみへ沈んでいく。
危険だとわかっていながら・・・
カリートの信じていることを貫く男気。
カリートの信じていたことの土台の儚すぎる脆さ。
カリートの「きっと大丈夫」と信じたかった甘さ。
カリートの足を洗いきれていない愚かさ。
その全てをアル・パチーノが見事に表現してる。
足を洗いたかったのに。
夢を実現したかったのに。
危ない橋を渡らなければまとまった金を手に入れられず。
まっとうに生きるには己の過去が肥大すぎて。
もしまっとうに生きてたとしても、夢を叶えるまでには生きている保証は無いという実感。
下にどんどん下っていく道を必死に駆けながら、カリートは楽園の大地を目指した。
どんなに駆けても、駆ければかけるほど道は下るばかりなのに。

そうしたくないのに。
全ての状況が一番したくない方向しか道を示してはくれない。
かつてカリートも上がる者だった。
上がる者と下がる者。
上がる者はいずれ下がりだし、新たなる上がる者の踏み台となっていく。
そして街は生きていく。

エンディングの映像が素晴らしくて切なくて儚い。

ショーン・ペンもお見事。
あの頭はデ・ニーロみたいに前髪を抜いているのかな?
素晴らしくイライラする。
素晴らしく憎たらしい。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全72件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:72件

アルパチーノが渋すぎる。

投稿日

2009/04/11

レビュアー

pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品は私のリストの中に数か月入りっぱなしだった。
ようやく観賞出来た!
が、私は得意の勘違いで「カトリーナの道」と思い込み・・・
女性が主人公の作品だと思っていた。 

       アホ→σ( ̄ω ̄;)

もう、何と言ってもアルパチーノが渋すぎる!!!

5年間、刑務所暮らしだったアルパチーのは出所後の世間の変り、彼自信は戸惑いを隠せない・・・

昔気質の彼は、借りを返す事と、愛する人の間で辛い立場におかれるが、なんとか、借りを返し、お金をため、愛する人と南国で暮らす事を夢見る。

そしてあと一歩・・・の所で手下に裏切られ、若いチンピラに打たれて死んでしまった。。。

愛する女性と共に行きたかったのは、駅のホームのポスターに写っていた南国。ヤシの木と夕日に染まる海辺。そこで踊る女性と数名の子供(?)あのポスターこそが、彼の夢だった。。。

涙が出ました。
アルマチーノの熱演に感動。アルパチーノの頬をなで、キスをする彼女・・・そのキスで目覚めることができれば良いのに・・・と思った・・・
幸せにはなれない運命だったのかな・・・

せめて、彼女とカリートの子供は南国で幸せになって欲しいと願った私でした。。。

良作です。お勧めします。


踊る彼女の姿がとても美しいです。


あ・・・ショーンペンって・・・あんなにおでこ広かったっけかな・・・
(*-`ω-)ん…




                      pokorou


イライラ

投稿日

2009/10/03

レビュアー

ホヨマックス

美しいエンドロール

投稿日

2005/03/31

レビュアー

パープルローズ

ごく個人的な感想なのですが・・・

投稿日

2008/06/04

レビュアー

ぶわつ

オールドスクール

投稿日

2011/01/07

レビュアー

ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オールドスクールを大事にしてきた男・カリート。
昔気質だろうが信じた道を貫こうとする。
5年の刑期を終えて出所したカリートを待ち受けていた街は、かつての感触や色合いを感じさせないものだった。
自分の勘、仲間の信頼、そして仁義やルール。
それらを掲げて生きていくにはあまりにも変貌してしまった街。
そして自らが一番知っている自分の衰え。
下がっていく者には容赦なく。
上がっていく者にはさらなる風が吹く。
そんな街で生き抜いていくことができないと悟るカリート。
自分の衰えを認めたとき。
それは恐怖が芽生えて足が次第に動かなくなっていくことだ。
保身はどんどん人を臆病にさせていく。
時代の流れに取り残されたと実感するカリートは「かつて麻薬を扱い街の顔だった男」としてのカリートを演じながら、必死に夢を掴もうとする。
爪先だけでもひっかけながら夢を掴もうとする。
あと少し。
もう少し。
恋人との楽園生活。
楽しくも静かなる余生。
しかし、足を洗ったハズの世界のぬかるみから、カリートの足を掴もうと手が伸びてくる。
足蹴にしても次々と伸びてくるトラブルの手。
その手の一つは「借りを返さなければいけない男」からのものだった。
借りを返さなければならないとカリートだけが頑なに信じていた男。
その男がどんなに危険であるかも嗅覚で感じていたハズなのに、彼はオールドスクールな男ゆえに、その手の引っ張るむかるみへ沈んでいく。
危険だとわかっていながら・・・
カリートの信じていることを貫く男気。
カリートの信じていたことの土台の儚すぎる脆さ。
カリートの「きっと大丈夫」と信じたかった甘さ。
カリートの足を洗いきれていない愚かさ。
その全てをアル・パチーノが見事に表現してる。
足を洗いたかったのに。
夢を実現したかったのに。
危ない橋を渡らなければまとまった金を手に入れられず。
まっとうに生きるには己の過去が肥大すぎて。
もしまっとうに生きてたとしても、夢を叶えるまでには生きている保証は無いという実感。
下にどんどん下っていく道を必死に駆けながら、カリートは楽園の大地を目指した。
どんなに駆けても、駆ければかけるほど道は下るばかりなのに。

そうしたくないのに。
全ての状況が一番したくない方向しか道を示してはくれない。
かつてカリートも上がる者だった。
上がる者と下がる者。
上がる者はいずれ下がりだし、新たなる上がる者の踏み台となっていく。
そして街は生きていく。

エンディングの映像が素晴らしくて切なくて儚い。

ショーン・ペンもお見事。
あの頭はデ・ニーロみたいに前髪を抜いているのかな?
素晴らしくイライラする。
素晴らしく憎たらしい。

1〜 5件 / 全72件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

カリートの道