エイリアン 3

エイリアン 3の画像・ジャケット写真
エイリアン 3 / シガニー・ウィーバー
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

57

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「エイリアン 3」 の解説・あらすじ・ストーリー

惑星LV426から離脱したスラコ号は突発事故に見舞われ、リプリーたちは救命艇で惑星フィオリーナ161へ不時着。ひとり生き残り労働矯正施設に収容されたリプリーは、その星が過酷な環境にある監獄星である事を知った。事故の原因を究明しようとするリプリー。実は救命艇内部にはエイリアンが潜んでおり、囚人の飼い犬の体を借りて新たな姿へと成長していたのだ。逃げ場もなく、武器すらない状況下でエイリアンとリプリーの最後の死闘が始まろうとしていた……。<BR>「劇場公開版」、「完全版」

「エイリアン 3」 の作品情報

製作年: 1992年
製作国: アメリカ
原題: ALIEN3

「エイリアン 3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エイリアン3の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語 日本語・英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR5593 2002年12月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

【Blu-ray】エイリアン 3(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR5593 2010年11月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 3人 2人

エイリアン3の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:54:51 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2017年12月31日 23:59
レンタル:2017年12月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:57件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全57件

シリーズの中では一番好き(ただし145分のオリジナル版)

投稿日:2006/04/19 レビュアー:parole

勝王さんには嫌われている(避けられている)エイリアン3ですが、私はシリーズの中ではフィンチャーの3が一番好きだったりします。実は先日セル版のULTIMATEボックスを買ったので、1から4までを続けて観たんですが改めて3が少なくとも自分には合っているなと感じました。作品のムードが好きってこともあるのですが、 しみっちゃんさんが指摘されている通り、ULTIMATE版では劇場公開版に較べ30分近く尺が伸びており、それがもたらすものがものすごく大きかったのです。

私は、ゴダールがいみじくも指摘している通り映画の上映時間は90分未満が最適だと思っていますので、基本的には長い時間の作品は余り好きではありません。もちろん、リヴェットの『アウトワン』のように正規版で12時間以上、短縮版でも6時間というような気の遠くなるような作品があり、それにはそれなりの必然性があることは心得ているつもりですし、ここまで極端でなくてもベルトルッチの『1900年』は上映時間5時間だからこそ価値があるのだなどとも思っています。でも、スピルバーグの諸作品や『ロード・オブ・ザ・リング』に象徴されるように最近の大作や話題作は2時間を遙かに超える作品が少なからずあり、これらにはどうにも必然性や必要性を感じられません。大袈裟な画面効果のために無理矢理にいろいろと突っ込んでるだけじゃないか、と。

しかし、『エイリアン3』のフィンチャー・オリジナル版が2時間半近くの作品になったことにはひしひしと必要性と必然性が感じられますし、間延び感や飽きは全く感じないのです。それどころか、あの囚人達の爛れた世界観を描くためにはあれだけの長さが必要だったのだと思わざるを得ません。

確かに3は正統派エイリアンとは言えないかもしれません。1のサスペンス性や2のアクションを期待した人なら裏切られたも思う気持ちもわかります。でも、エイリアンという属性を外して一つの作品としてみた場合、かなり説得力のある作品だと思います。評判が悪いニュート達の死も、この限りにおいて必然であり必要だったのだと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

観直して、見直した!(アルティメット版)ネタバレ

投稿日:2009/06/23 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

エイリアン1、2は言うまでもなく傑作だ。3は駄作で4は冗談。
エイリアンのファンにとっては公然の事実だと思い込んでいた。
しかし、敬愛するレビュアーさんの何人かがそうでないレビューを書いていることに気付き、どうしても「アルティメット版」を観たくなった。
残念ながらDISCASでは劇場公開版しかレンタルされてないが、中古で安く入手できる。

これを観ると、制作が混乱を極めて費用がふくれあがり、最後まで脚本がまとまらなかったために劇場公開版はかなりカットされてしまった部分があったことが分かる。

冒頭、嵐が吹きすさぶ暗い海岸で、医師クレメンスが、無数の虫(宇宙シラミ?)のたかっている打ち上げられたリプリーを発見し救助する。
その後、脱出艇は数頭の水牛を使って引き上げられるのだが、その原始的な手段や陰鬱な暗い風景から、この監獄惑星の過酷な環境が理解できる。
かつては大規模な労働監獄であったが既に役目を終えて打ち棄てられ、今は敢えてここに留まることを選択した囚人達の星。
こんな大掛かりな撮影をしながらカットされてしまったのは、地味な映像をはしょって早くエイリアンを登場させるためだったのだろうか。
しかし、この寂寥とした世界観の描写はカットすべきでなかったと思う。
終盤、エイリアンを自分たちの手で始末しようと訴えるリプリーに対し、囚人達は無関心だ。自分たちの閉じられた今の世界が守られるならそれでいいと言う。
この冒頭の風景が、囚人達の無気力で荒廃しているが平穏な隔絶された世界を象徴していると思う。

また、エイリアンの破壊力を目撃した囚人の一人が、エイリアンを神格化して突飛な行動を起こすエピソードも劇場公開版では丸々カットされている。
エイリアンが早い段階で捕獲されれば観客は当然そのうち逃げ出すだろうと予測するが、この部分は意外な展開で、囚人のキャラも生きてよかったと思うのだが。

というわけで、30分の映像が追加されたことで劇場公開版よりは見ごたえもあるし、物語性に厚みも感じた。
シリーズ1作目が完全生物エイリアンの恐怖、2が死闘と通じて人間愛と生命力を主題としたのに対し、3は、人類を守るための自己犠牲が主題だったのだと思う。
そのために荒涼として陰鬱な監獄惑星はふさわしい舞台だった。
たった1匹のエイリアンが相手ではあるが、武器も戦闘能力もなく、理性に乏しい囚人達を率いて・・・残念ながらリプリーは彼らを率いることができていない。
エイリアンは女王の幼生を抱えたリプリーを襲わないのだから、リプリー自身が攻撃できるチャンスがあるのに。
クライマックス、囚人達が自ら囮になってエイリアンを溶融炉に誘い込もうとするのだが、何やってるんだかどうしたいんだか分からないのは劇場版と同じ。
何人もがただ逃げるだけでいちいちエイリアンが追いかけてくるのも不自然。
緊迫感を演出すべきこの部分が退屈なのが最も残念である。

もうひとつ、この作品ではエイリアンは2.5m以上の巨体である設定なのだが、着ぐるみタイプはともかく、パペットを合成しているシーンではエイリアンがやけに小さく見える。
やたらCGを目にする昨今、かえってCG以前の古い映画の特撮には寛容になっているのだが、この合成のちゃっちさのせいでエイリアンの恐怖感を描くことに失敗している。
つくづく、1での見せ方は上手かったと思う。

ラストシーン、スクラップ置き場から聞こえてくるノストロモ号の通信記録。
2で宇宙海兵隊の戦艦スラコ号に乗り換えたはずだが、シリーズ完結のラストシーンとしては欠かせなかった。
全ての闘いの果てに、地球を守るため自ら溶鉱炉に散ったリプリーの冥福を祈りたい。
・・・どう考えても完結してるでしょ。4はやはり冗談だね。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

刑務所の汚らしい感じが生理的に受け付けないネタバレ

投稿日:2004/11/17 レビュアー:RUSH

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私はエイリアンシリーズでこの作品が一番嫌いである。それは何故か?刑務所の感じが汚く匂ってきそうな感じがして生理的受け付けないからである。そしてなんと言っても暗い!暗すぎる。刑務所なので仕方がないが精神的に見ている方にも少なからず影響を与える。なんといってもニュートが死んでいた事が何よりショックだった。どうしても殺さなくてはこの作品の話が進まないのはわかるが、前作で感情移入してしまっている人たちは私と同様かなりショックだったのではないだろうか?たぶん製作サイドがこの辺を知っていての演出なのだろうがもうちょっと何とかならなかったのだろうか。何で刑務所なんだ?という疑問と強引なシナリオには閉口してしまう。シガニー・ウィーバーの坊主頭も見ていて辛くなる。

この作品はどのジャンルに入れたらいいのだろう?ホラーでもなく、ドラマでもなく、アクションでもなく、ただのSF作品なのかもしれないがとても中途半端な感じがいがめない。私にはこのエイリアンシリーズはリプリーの自叙伝であると考えているが、この作品でリプリーの人生のピリオドが打たれる事になるので私はこれで完全にこのシリーズも終わったなと思っていたのだが、まさか4が出来るなんて全く思わなかった(笑)。

オープニングのフェイスハガーに被われているのは一体誰なのか非常に気にさせる。ニュートが亡くなっている事からリプリーである事がわかる為、今後の展開が読めてしまったのは残念だった。ニュートの死に顔は可愛そうであった(泣)。しかし、エイリアンの卵は一個しか映っていなかったが、フェイスハガーが2体いたことが犬がほえている時に表れたフェイスハガーで理解出来る。そのフェイスハガーから世にも恐ろしい犬型エイリアンが誕生する。今回はこの一匹?とリプリーのお腹のクィーンだけである・・ちょっと寂しい(笑)。この3で初めてエイリアンは寄生した生きものをある程度模倣する事がわかる。なかなかいいアイデアだと思った。犬からエイリアンが出てくるシーンは息をのんだ。がそれだけだった(^^ゞ。シナリオが先読み出来てしまったのでエイリアンによる殺戮が始まってからはつまらなかった。

エイリアン3の完全版は「牛からエイリアン」などかなり別作品とも思えるような内容になっているらしい。これもレンタルされないかなぁ?(笑)。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ノーノー、リプリー! やっぱりアナタの運命はそこへ…!?

投稿日:2003/08/17 レビュアー:しゃれこうべ

リプリ〜〜〜〜〜っ!
と、そのラストは叫んでしまいます…。
賛否両論ある映画だとは思いますが、私は結構この作品も好きです。
そのダークな雰囲気と、リプリーの悲しさが、見終わった後にえもいわれぬ感じで襲ってきました。

デイヴィッド・フィンチャーらしいと言えばそれだけなのですが、ダークな“臭い”が終始漂う作品。
あと私だけが感じたことかもしれませんが、エイリアンの存在感が前作や前々作よりもなぜか薄い気がしました。存在感というより、親近感みたいなものかも?
その反面と言ってはなんですが、登場人物が際だって見えたような印象があったと思います。

とにかくリプリーの落ち着くところはそれだったのか…、とラストを観てちょっとがっくり&納得。

まあ、全編通しては、静と動、ゆったりした部分とスピード感あふれる部分と両方味わえますね。
私としてはエイリアンはこの3までで完結。4は必要なかったと思います(合掌)。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

『暗くて猟奇的』なエイリアン

投稿日:2011/05/07 レビュアー:vanilla coke

おすすめ度★★★☆☆

監督:デヴィッド・フィンチャー
製作年:1992年

舞台は囚人惑星、宇宙の果てって感じで暗く寂れている。
異常性のある犯罪者の巣窟っていう設定も興味深くて、
この監督の魅力が発揮できる世界観が満載。
なんでも監督デビュー作品とか。
大作なのにすごい・・・。

前作でせっかく生き残った人達は冒頭で死んじゃってるし、
生き残るだろって思ってた人達もバタバタと死んでっちゃう。
でもそんなところがこの映画の持ち味。

単に一般受けしたかどうかってことでシリーズ中での評価がなされてしまうのは残念なことだけど、
じゃあ単品ならよかったのかというと、それも微妙。
もし『セブン』みたいに観客を虜に出来る作品なら失敗作なんて言われなかっただろうし。

個人的には評価で仇となった部分が逆に興味をひくところなので、嫌いな作品ではない。
けどやっぱりシリーズとして観ると物足りない場面がいくつかあり、
まずはエイリアンそのものがチープでちっともこわくない。
それと宗教がかった登場人物達があまり魅力的ではなく、せっかくのそういう設定が生かしきれていなかったように思う。
最後にラストシーン、続編にも影響する重要な場面なのになんだか煙に巻かれたような・・・。
あいまいで迫力もない。

だけどまあ、一応シリーズが完結しているいま、中間にこんな作品があってもいいんじゃないかと思う。
なんだかんだ言ってもおもしろいし、なくてはならない1本。
おすすめです。



このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全57件

エイリアン 3

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。