劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル

劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤルの画像・ジャケット写真
劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル / 仲間由紀恵
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

62

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 の解説・あらすじ・ストーリー

仲間由紀恵、阿部寛主演による人気ドラマ『TRICK●』の劇場版第3弾。因習が残る山奥の寒村を訪れた山田奈緒子と上田次郎が、村を治める最強の霊能力者を決める闘い“霊能力者バトルロイヤル”に巻き込まれていく。共演は松平健、佐藤健、夏帆ほか。

「劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
119分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV20359R 2010年11月12日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 4人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:62件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全62件

凸凹コンビに変化あり?ネタバレ

投稿日:2010/11/03 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

4年ぶりの「TRICK」シリーズが始動です。10周年大感謝祭と銘打たれているものの、特に変わったことをすることもなく、三十路を超えても劣化しない仲間演ずる山田と同様に、いつもどおりのトリックワールドが展開されます。

最強の霊能力者、「カミハエーリ」が他界した万練村で、村人たちは後継者選びを選ぶべく、霊能力者を集めて、バトルロワイヤルを開催します。
お馴染みメンバーによるゆる〜いギャグと、安っぽい作りと雰囲気はこのシリーズが帰って来たという安心感に繋がります。
どこか横溝正史を思わせる呪われた村の因習にまつわるおどろおどろした雰囲気は良いのに、ストリー自体が子供騙しみたいなものなんです。ちょっと惜しい気がします。が、これもファンを裏切らないという意味では深夜枠テレビのノリそのままに展開するし、大物俳優たちが一生懸命演じるという、可笑しみをまるっと楽しめる。これがお約束的な面白さなのかもしれません。

それぞれのクセのある霊能力者たちとの対決と、万練村の秘密、村の若者・翔平と美代子との恋や思わぬ過去との絡みも入って、お決まりの見通しの解決へとなだれ込みます。
毛糸の帽子をかぶった夏帆ちゃんと佐藤健さんの恋も、悲恋の主人公を演じて良かったです。

偉そうな物理学者は、逃げ腰で結局何の真実にも迫れず、「天然」のマジシャンが真相を暴くと言う構図もそのままなのですが、凸凹コンビの関係に微妙な変化が起こるかもしれない終盤は、要注目です。


このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

目には目を 火には火を

投稿日:2011/03/10 レビュアー:AVANZSUR

トリックのファンとしてはこの何とも言えない中途半端で微妙な内容はいかがなものかと。
これなら金田一耕助シリーズを思いっきりパロったTVドラマ版新作スペシャル2の方が遥かに面白いですよね。

小姑みたいなことは言いたくないんですが、何故にコミカルな面を見せない松平健?何故にそこまでアダモちゃんを引っ張る?超能力者の個性の欠片も感じられないキャラ造形や見せ場の無い矢部謙三など、がっかりな演出が目立って辛口になっちゃいます。
相変わらずの貧乳&巨根コンビの掛け合い漫才のような台詞の応酬も、いつもよりなんかキレが無いように感じたのは気のせいでしょうかw

まぁ、なんやかんや言いながら勿論新作やスピンオフが出る度に観ちゃうんですけどねw
ファンだからこそ、「もっともっと」って無茶なおねだりをしちゃって、知らぬうちに勝手にハードル上げてるかもしれませんしね。
TVドラマ・警部補矢部謙三で”彼”が芸能界復帰し顔見せもしてたんで、次回作では是非”彼”の本格復帰を望みます。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっぱり第3弾ありましたねネタバレ

投稿日:2011/01/16 レビュアー:kazupon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2弾のエンドロールでは、たしか「完」の文字(空撮)が出て、その横に小さく「かも」って付け足してあったんですよね。
こんな中途半端で曖昧な感じこそ「トリック」の持ち味で、ホント、くっだらないんだよな〜と言いながらも、トリックファンは観ずにはいられないワケです。(笑)
そして、2弾のオープニングでは卵が割れてひよこが出てきたのですが、今回はニワトリになっていました。
テレビシリーズでは、卵の黄身の色が毎回違っていたりして、ずっと観ていた人にはお馴染のシーンですね。
さて、今回の舞台は「万練村」
この村は、代々”カミハエーリ”と呼ばれる霊能力者が治めていて、先代が亡くなったため後継者を選ぶことになったのです。
その方法というのが、全国に募った霊能力者たちを競い合わせ、勝ち残った者を”カミハエーリ”にするというものです。
賞金目当てでバトルに参加する山田奈緒子(仲間由紀恵)と、霊能力者など存在しないという証明を依頼された上田(阿部寛)との、相変わらずの掛け合いはいつもの通りです。
それにしても、バトル参加の霊能力者に片瀬那奈、藤木直人、戸田恵子、松平健などの豪華布陣。
よく出てくれるなあと思います。
松平健などは、暴れん坊将軍での手綱さばきも披露。
お見事ではありましたが、せっかくのトリック出演なのですから、もっと弾けて欲しかったです。
夏帆ちゃんと佐藤健くんのお国訛りと淡い恋愛。
な〜んとなく察しがついてしまうカラクリと宿命が、切なくもありました。
ラストで万練村の秘密が明かされますが、その時の回想シーンでの奈緒子の若いこと。
劇場版よりもTVシリーズの方が好きなので、もう一度観てみたくなりました。

余談ですが、リスのしっぽのお茶が気持ち悪かったです。
また、矢部と秋葉の刑事コンビが山中を歩いている時、人間の顔をした昆虫が木の幹を這ったり飛んだりしていましたが、あれは誰の顔でしょう?
あれも、ガッツ石松でしたか?

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

合言葉は、「ひん」と「にゅう」だ!

投稿日:2010/11/19 レビュアー:哲郎

舞台である“万練村”の名のとおり、特段の目新しさはなく「トリック」のいつものパターンです。でも、劇場版前2作よりは「冗談度」が増して笑える所が多いかな。松平健の起用は成功ですね。将軍がらみのパロディが効いてます。それから“アダモちゃん”の登場はオジサン世代には涙モノで、幅広い世代をカバーしようという制作側の配慮なのかな。
ストレスが溜まって、ちょっと疲れている人にお勧めです。
「トリック・ファン」向け、ではありますが。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

し、しまった!寝落ちした〜(~o~)

投稿日:2014/01/06 レビュアー:飛べない魔女

昨夜のテレビ放映で本作を見ていました。
相変わらずの掛け合い漫才風の山田と上田。
そして、またまた怪しい雰囲気の村登場。
マジで見るのもバカバカしいお話ではあるのですが、
肝心のラストの種明かし部分で完全に寝落ちしてしまいまして・・^_^;
健さんがかつて愛した人が霊能者で・・ってところから夢の中。
結局、山田のお見通しの最後のトリックは何だったのでしょうか?
健さんの目的は?
もやもやしちゃってるので、レビューにもなっておりませんが、どなたか教えてくださいませ<m(__)m>


このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全62件

劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル