スカーレット・スパイダー

スカーレット・スパイダーの画像・ジャケット写真

スカーレット・スパイダー / シエラ・ベッカード

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「スカーレット・スパイダー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

闇の組織に復讐の天使が牙を剥くレディアクション。生まれつき口がきけない美女・カルマは、生活のためカナダに渡り連絡が途絶えてしまった姉を探しに出掛ける。姉の働いていたストリップクラブに潜入すると、そこはロシアマフィアの巣窟で…。

「スカーレット・スパイダー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: カナダ
原題: SWEET KARMA

「スカーレット・スパイダー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

プロジェクト・ゼロ

マシンガール DEAD OR ALIVE

処刑人−DEAD or ALIVE−

キラー・ゴッド

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

気をつけよう、甘い言葉と暗い道

投稿日:2010/12/21 レビュアー:タクシードライバー

このDVDのパケはズルいぞ。いかにもセクシーな美女が派手に暴れまくる痛快アクションを連想させるが、実際は“降りそうで降らない”どんよりした冬の曇り空のようなムードの一編なのだ。さすがはカナダ映画だ。(意味不明)

偶然か、意図的かはわからないがここ数年、人身売買組織を題材にした犯罪モノが次々と作られている。人身売買と言えば東南アジアやアフリカの貧困国を連想しがちだが、欧米のそれも相当根が深いようだ。若い女性を甘い言葉で釣って海外に送り込み、到着するやパスポートを取り上げて軟禁し強制的に働かせる。 食費や衣装代という名目でピンハネし、働けど働けど借金は減らず。警察に駆け込みたくても『家族の居所は押さえているからな』という脅し文句で動くに動けず。ひたすら餌を与えられてえんえんと卵を産み続けるブロイラーのような状況である。本作は、そんな被害者たちの証言を基に構成された再現フィルム…的な雰囲気が漂う。悪党を演じる役者が見たことのない顔ばかりなので却ってリアリティーがあるしね。連れてこられた女性の一人は男性経験がなく、アンダーヘアーが伸び放題。それを観た男が助手に『むしり取ってしまえ』と命じる。“むしり取れ”とは一つに例えと思っていたら、本当に手でむしり取る場面(肩越しの描写ですが)があって爆(苦)笑。

ヒロインは確かに美形ですが、なんとなくカルチャー・クラブのボーイ・ジョージを思い出してオジンはちょっと萎えました。(ハハハ)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

こんな感じ ネタバレ

投稿日:2010/09/09 レビュアー:マダムM

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

家政婦と称して実は、売春とストリップの踊り子に
パスポート回収、ひと昔前のジャパユキさんを彷彿させる話。
行方が分からなくなった姉(死んだとされた姉)の復讐に燃え
次々と関係者を殺害していくのね。
素人とは思えない銃捌き、素早い身のこなし
一体、どこで仕込まれたんですか??そんな技
姉はただ単に、みずあげされて実業家に囲われて優雅な生活
それを知らない妹はつまり復讐に燃える殺人鬼なわけ
カルマがっかり・・・

なのにラスト、侵入捜査してた警察官
「あとはまかしとけ」


そこそこ面白いですよ


このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

綺麗

投稿日:2010/10/05 レビュアー:リュウイチロウ

内容はB級ですが、主人公がとても可愛く満足でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

あぁ勘違い

投稿日:2010/09/04 レビュアー:まさき

勘違いで早とちり
でも、綺麗な女性のアクション
眠くはならなかったけど、そんなに面白くはない

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

スカーレット・スパイダー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

気をつけよう、甘い言葉と暗い道

投稿日

2010/12/21

レビュアー

タクシードライバー

このDVDのパケはズルいぞ。いかにもセクシーな美女が派手に暴れまくる痛快アクションを連想させるが、実際は“降りそうで降らない”どんよりした冬の曇り空のようなムードの一編なのだ。さすがはカナダ映画だ。(意味不明)

偶然か、意図的かはわからないがここ数年、人身売買組織を題材にした犯罪モノが次々と作られている。人身売買と言えば東南アジアやアフリカの貧困国を連想しがちだが、欧米のそれも相当根が深いようだ。若い女性を甘い言葉で釣って海外に送り込み、到着するやパスポートを取り上げて軟禁し強制的に働かせる。 食費や衣装代という名目でピンハネし、働けど働けど借金は減らず。警察に駆け込みたくても『家族の居所は押さえているからな』という脅し文句で動くに動けず。ひたすら餌を与えられてえんえんと卵を産み続けるブロイラーのような状況である。本作は、そんな被害者たちの証言を基に構成された再現フィルム…的な雰囲気が漂う。悪党を演じる役者が見たことのない顔ばかりなので却ってリアリティーがあるしね。連れてこられた女性の一人は男性経験がなく、アンダーヘアーが伸び放題。それを観た男が助手に『むしり取ってしまえ』と命じる。“むしり取れ”とは一つに例えと思っていたら、本当に手でむしり取る場面(肩越しの描写ですが)があって爆(苦)笑。

ヒロインは確かに美形ですが、なんとなくカルチャー・クラブのボーイ・ジョージを思い出してオジンはちょっと萎えました。(ハハハ)

こんな感じ

投稿日

2010/09/09

レビュアー

マダムM

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

家政婦と称して実は、売春とストリップの踊り子に
パスポート回収、ひと昔前のジャパユキさんを彷彿させる話。
行方が分からなくなった姉(死んだとされた姉)の復讐に燃え
次々と関係者を殺害していくのね。
素人とは思えない銃捌き、素早い身のこなし
一体、どこで仕込まれたんですか??そんな技
姉はただ単に、みずあげされて実業家に囲われて優雅な生活
それを知らない妹はつまり復讐に燃える殺人鬼なわけ
カルマがっかり・・・

なのにラスト、侵入捜査してた警察官
「あとはまかしとけ」


そこそこ面白いですよ


綺麗

投稿日

2010/10/05

レビュアー

リュウイチロウ

内容はB級ですが、主人公がとても可愛く満足でした。

あぁ勘違い

投稿日

2010/09/04

レビュアー

まさき

勘違いで早とちり
でも、綺麗な女性のアクション
眠くはならなかったけど、そんなに面白くはない

1〜 4件 / 全4件