君は僕の運命の画像・ジャケット写真

君は僕の運命 / ユナ

全体の平均評価点:(5点満点)

61

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「君は僕の運命」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

天真爛漫なヒロインの恋を中心に、彼女を取り巻く人々の姿を描いたハートフルラブコメディ第34巻。本格女優デビューを果たしたアイドルグループ・少女時代のユナや新人イケメン俳優、パク・ジェジョンら次世代スターが共演。第165話から第169話を収録。

「君は僕の運命」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

韓国

原題:

YOU ARE MY DESTINY

「君は僕の運命」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ドクタープリズナー

秘密の扉

夕食、一緒に食べませんか?

約束のない恋

ユーザーレビュー:61件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全61件

これは、オススメ!!

投稿日:2009/07/25 レビュアー:ジャスミンティー

『続・人魚姫』『その夏の台風』が終了して
抜け殻状態になった私に
再び韓国ドラマの楽しさを感じさせてくれた
ホームドラマが、これです♪

孤児で貧しい盲目のチャン・セビョク(ユナ)が
彼女に角膜を提供してくれたナヨン一家との家族愛と
ナヨンを愛するロハス社の御曹司ホセとの恋愛、
ホセのお見合い相手でナヨンの従姉妹、恋敵スビンとの対立
を描いています。
絡み合った因縁の出会いを中心に
仕事も恋もゲットするぞぉ〜といったサクセスストーリー
プラス
ハートフルドラマといったところでしょうか。

『18歳の純情』にものすごく近いものを感じるので
お好きな方には、すごーーくオススメです!!

ヒロインのユナssiは、若くして亡くられた本田美奈子さんに
雰囲気が似ていますし
事あるごとに、セビョクと反発しあう
ナヨンの双子の兄テプン役を唇王子イ・ジフンが
恋のライバル御曹司ホセ(パク・ジェジョン)に
吠えまくっているのがちょっと愉快です。

その他
十代でシングルマザーとなった初恋相手のソヨン母娘に
愛されてしまうナヨン一家の長男テヨンの恋愛も
同時進行で盛り上げます。

従姉妹のスビン(ハン・ヒョンジュ)も
ホセの妻の座を狙う腹黒の女策士として
相変わらずいい味出してました。。。

今、私の一番楽しみなドラマです♪

★★★★☆

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

これだからホームドラマは止められない!? ネタバレ

投稿日:2009/10/18 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 『イルジメ外伝』のおまけ特典で付いていたこのドラマ1話を見て、気になり借りました!!

 韓国では最終回が40・6%を記録した大人気のホームドラマだけあり期待は大です!!

 主演は、このドラマで本格的女優デビューのユナ!彼女は、K−POPで一番人気があるアイドルグループ少女時代のメンバーで『9回裏2アウト』でも脇役でちょっと生意気な女子高校生を演じていました。

 そして、相手役はCMモデル出身で『アイアムセム』では、寡黙な組長の部下役で目立っていたパク・ジェジョンがセビョク(ユナ)の恋の相手で好演しています!

 私の注目は、何と言っても歌手で俳優の唇が最高に素敵なイ・ジフン!今までの御曹司役が多かった彼ですが今回は、無職で短気なトラブルメーカー役として演じています!

 内容は、すでに大御所ジャスミンティーさんが詳しく書かれているので割愛させていただきますが、爆竹事故で両目を失った孤児のセビョクが角膜移植を受け、新たな人生を歩み始めるのですが、ドナーナヨンの家族は、未だにその事実を知らないまま…
 そして、医者だったナヨンの古くからの友達ホセは彼女にプロポーズしようと海外から戻ってきたのですが、時すでに遅し。。

 まだ最初ですが、掴みはOKで新人俳優を使っている事で新鮮でワクワクするような楽しいドラマになっています!!

 

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

頑張れば夢はかなう! ネタバレ

投稿日:2009/10/26 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃迷子で保護され親も分からず孤児院で育ったヒロイン=セビョク。その上事故で失明してしまったセビョクが主治医であり角膜を提供してくれたナヨン先生の家族と葛藤を繰り返しながらもやがて養女となり本当の家族になってゆく‥という過程を描いたハートフルホームドラマ。

セビョク(ユナ)がナヨン先生の従姉妹であるスピン(ユン・ヒョンジュ)にお見合いの代理を頼まれ出かけた先で知り合った大会社の御曹司ホセ(パク・チェジュン)。
やがてそのことがナヨン先生の家族、ホセの家族、スピンの家族‥と、3つの家庭を巻き込んだ大騒動へ〜
セビョクとホセ、お互いに好意を持っているもののホセの両親の大反対、ホセを好きなスピンの妨害と陰謀でなかなかうまくいかないのが歯がゆくもあり、面白くもあり‥
先の読める展開ながらすっかり嵌ってしまっています。

この三角関係を中心に、ナヨン先生の兄=長男テヨン(イ・ピルモ)が年上で子持ちの女性と結婚したいという事から起きる騒動。
そしてナヨン先生の双子の兄=次男テプン(イ・ジフン)がセビョクに想いを持ちながらも兄として接する決心をする‥など見所満載。
序盤短気でいい加減だったイ・ジフン演じるテプンがセビョクの一番の理解者となり良い兄へと変身していく姿には素敵だなぁ〜と思えました。
 
孤児の少女が健気に明るく、そして持ち前のガッツで子供の頃からの夢だったリビングデザイナーへと夢をかなえてゆきます。

私はCS放送で92話迄観たところ。後半あまりの展開に視聴者から「やりすぎ」と言われながらも逆に視聴率が良くなったとか?
一体どんな展開になるのか凄く興味あります。

多くの若手スター俳優を輩出している韓国の日々ドラマ。
このドラマの主人公人気アイドルグループ「少女隊」のユナ、そしてモデル出身のパク・チェジュンの今後も楽しみですネ!

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

全てを受け入れる深い愛 ネタバレ

投稿日:2010/03/24 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 てっきり妹ミネから骨髄を貰ったと思っていたホセママだが、セビョクから貰い、そしてミオクではなく自分を選んでくれた事にホセママは、今まで事を全て許し自分が今度はミオクを助ける番だと思うのですが…
 このドラマ2008年5月〜2009年1月までやっていたのですが2009年1月10日まで7話がの平均視聴率が42%で2009年度最高視聴率ドラマに選ばれた作品。
 最初こそは、新鮮で楽しく見れたものの中盤ホセを巡るセビョクとスピンの三角関係にちょっとげんなりし、止めようかと思ったものの最後まで見れたのは、セビョクに角膜を提供したナヨンの家族の深い愛があったから。
 全てを受け入れる深い愛は、本当の家族とは何なのか?を考えさせてくれます。
 血の繋がっていないセビョクを深い愛で包む両親。なかなか出来ない事です。
 そして、その両親を見て育った心優しいテヨンとテプンの素敵な兄。
 彼らがあったからこそ、天涯孤独だったセビョクが強く逞しく生きてこられたんですね! 
 長編ドラマは、長い分観終わった後の達成感がありこの達成感が病みつきになります。 

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

2人の逃避行? ネタバレ

投稿日:2010/02/22 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 セビョクが会社を辞めて、家も出た事を知ったホセはアメリカからトンボ帰りし、セビョクを探し続ける。
 ボクチェからカムジャタンのお店で働いている事を知ったホセは会いに行き、セビョクを慰め一緒に暮らそうと言うのだが…
 ナヨンの母は、セビョクが出て行ってから不安で眠れない日々を送る。居たら居たでセビョクを見ると息が苦しくなるが居ないと思うと不安になる母。
 ボクチェに聞き、セビョクが働いている店を訪れる母だがそこにホセと抱き合っているセビョク。

 心配していたのに…ホセと上手くいっている事で不機嫌になる母親。セビョクに帰ってきてと言いたかったけど言えずに引き返すが…

 ホセは、セビョクを連れて気晴らしに旅行へとソクチェ(束草)に行くが、その間にホセの母親がホセが帰国している事を知ってしまい、そしてセビョクと一緒にいると分かり探し出します。

 能天気な2人のソクチェでの熱々シーンを微笑ましいとは思えず、そんな勝手な事しているからホセの両親もセビョクの両親も怒るんだよと思ってしまいます。

 そして、未だに諦めずにホセとセビョクの事を探るスピン!!多分、もっと近くにスピンの合う相手が居るのに…(ナム先生ね!)

 

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全61件

君は僕の運命

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:61件

これは、オススメ!!

投稿日

2009/07/25

レビュアー

ジャスミンティー

『続・人魚姫』『その夏の台風』が終了して
抜け殻状態になった私に
再び韓国ドラマの楽しさを感じさせてくれた
ホームドラマが、これです♪

孤児で貧しい盲目のチャン・セビョク(ユナ)が
彼女に角膜を提供してくれたナヨン一家との家族愛と
ナヨンを愛するロハス社の御曹司ホセとの恋愛、
ホセのお見合い相手でナヨンの従姉妹、恋敵スビンとの対立
を描いています。
絡み合った因縁の出会いを中心に
仕事も恋もゲットするぞぉ〜といったサクセスストーリー
プラス
ハートフルドラマといったところでしょうか。

『18歳の純情』にものすごく近いものを感じるので
お好きな方には、すごーーくオススメです!!

ヒロインのユナssiは、若くして亡くられた本田美奈子さんに
雰囲気が似ていますし
事あるごとに、セビョクと反発しあう
ナヨンの双子の兄テプン役を唇王子イ・ジフンが
恋のライバル御曹司ホセ(パク・ジェジョン)に
吠えまくっているのがちょっと愉快です。

その他
十代でシングルマザーとなった初恋相手のソヨン母娘に
愛されてしまうナヨン一家の長男テヨンの恋愛も
同時進行で盛り上げます。

従姉妹のスビン(ハン・ヒョンジュ)も
ホセの妻の座を狙う腹黒の女策士として
相変わらずいい味出してました。。。

今、私の一番楽しみなドラマです♪

★★★★☆

これだからホームドラマは止められない!?

投稿日

2009/10/18

レビュアー

ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 『イルジメ外伝』のおまけ特典で付いていたこのドラマ1話を見て、気になり借りました!!

 韓国では最終回が40・6%を記録した大人気のホームドラマだけあり期待は大です!!

 主演は、このドラマで本格的女優デビューのユナ!彼女は、K−POPで一番人気があるアイドルグループ少女時代のメンバーで『9回裏2アウト』でも脇役でちょっと生意気な女子高校生を演じていました。

 そして、相手役はCMモデル出身で『アイアムセム』では、寡黙な組長の部下役で目立っていたパク・ジェジョンがセビョク(ユナ)の恋の相手で好演しています!

 私の注目は、何と言っても歌手で俳優の唇が最高に素敵なイ・ジフン!今までの御曹司役が多かった彼ですが今回は、無職で短気なトラブルメーカー役として演じています!

 内容は、すでに大御所ジャスミンティーさんが詳しく書かれているので割愛させていただきますが、爆竹事故で両目を失った孤児のセビョクが角膜移植を受け、新たな人生を歩み始めるのですが、ドナーナヨンの家族は、未だにその事実を知らないまま…
 そして、医者だったナヨンの古くからの友達ホセは彼女にプロポーズしようと海外から戻ってきたのですが、時すでに遅し。。

 まだ最初ですが、掴みはOKで新人俳優を使っている事で新鮮でワクワクするような楽しいドラマになっています!!

 

頑張れば夢はかなう!

投稿日

2009/10/26

レビュアー

チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

子供の頃迷子で保護され親も分からず孤児院で育ったヒロイン=セビョク。その上事故で失明してしまったセビョクが主治医であり角膜を提供してくれたナヨン先生の家族と葛藤を繰り返しながらもやがて養女となり本当の家族になってゆく‥という過程を描いたハートフルホームドラマ。

セビョク(ユナ)がナヨン先生の従姉妹であるスピン(ユン・ヒョンジュ)にお見合いの代理を頼まれ出かけた先で知り合った大会社の御曹司ホセ(パク・チェジュン)。
やがてそのことがナヨン先生の家族、ホセの家族、スピンの家族‥と、3つの家庭を巻き込んだ大騒動へ〜
セビョクとホセ、お互いに好意を持っているもののホセの両親の大反対、ホセを好きなスピンの妨害と陰謀でなかなかうまくいかないのが歯がゆくもあり、面白くもあり‥
先の読める展開ながらすっかり嵌ってしまっています。

この三角関係を中心に、ナヨン先生の兄=長男テヨン(イ・ピルモ)が年上で子持ちの女性と結婚したいという事から起きる騒動。
そしてナヨン先生の双子の兄=次男テプン(イ・ジフン)がセビョクに想いを持ちながらも兄として接する決心をする‥など見所満載。
序盤短気でいい加減だったイ・ジフン演じるテプンがセビョクの一番の理解者となり良い兄へと変身していく姿には素敵だなぁ〜と思えました。
 
孤児の少女が健気に明るく、そして持ち前のガッツで子供の頃からの夢だったリビングデザイナーへと夢をかなえてゆきます。

私はCS放送で92話迄観たところ。後半あまりの展開に視聴者から「やりすぎ」と言われながらも逆に視聴率が良くなったとか?
一体どんな展開になるのか凄く興味あります。

多くの若手スター俳優を輩出している韓国の日々ドラマ。
このドラマの主人公人気アイドルグループ「少女隊」のユナ、そしてモデル出身のパク・チェジュンの今後も楽しみですネ!

全てを受け入れる深い愛

投稿日

2010/03/24

レビュアー

ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 てっきり妹ミネから骨髄を貰ったと思っていたホセママだが、セビョクから貰い、そしてミオクではなく自分を選んでくれた事にホセママは、今まで事を全て許し自分が今度はミオクを助ける番だと思うのですが…
 このドラマ2008年5月〜2009年1月までやっていたのですが2009年1月10日まで7話がの平均視聴率が42%で2009年度最高視聴率ドラマに選ばれた作品。
 最初こそは、新鮮で楽しく見れたものの中盤ホセを巡るセビョクとスピンの三角関係にちょっとげんなりし、止めようかと思ったものの最後まで見れたのは、セビョクに角膜を提供したナヨンの家族の深い愛があったから。
 全てを受け入れる深い愛は、本当の家族とは何なのか?を考えさせてくれます。
 血の繋がっていないセビョクを深い愛で包む両親。なかなか出来ない事です。
 そして、その両親を見て育った心優しいテヨンとテプンの素敵な兄。
 彼らがあったからこそ、天涯孤独だったセビョクが強く逞しく生きてこられたんですね! 
 長編ドラマは、長い分観終わった後の達成感がありこの達成感が病みつきになります。 

2人の逃避行?

投稿日

2010/02/22

レビュアー

ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 セビョクが会社を辞めて、家も出た事を知ったホセはアメリカからトンボ帰りし、セビョクを探し続ける。
 ボクチェからカムジャタンのお店で働いている事を知ったホセは会いに行き、セビョクを慰め一緒に暮らそうと言うのだが…
 ナヨンの母は、セビョクが出て行ってから不安で眠れない日々を送る。居たら居たでセビョクを見ると息が苦しくなるが居ないと思うと不安になる母。
 ボクチェに聞き、セビョクが働いている店を訪れる母だがそこにホセと抱き合っているセビョク。

 心配していたのに…ホセと上手くいっている事で不機嫌になる母親。セビョクに帰ってきてと言いたかったけど言えずに引き返すが…

 ホセは、セビョクを連れて気晴らしに旅行へとソクチェ(束草)に行くが、その間にホセの母親がホセが帰国している事を知ってしまい、そしてセビョクと一緒にいると分かり探し出します。

 能天気な2人のソクチェでの熱々シーンを微笑ましいとは思えず、そんな勝手な事しているからホセの両親もセビョクの両親も怒るんだよと思ってしまいます。

 そして、未だに諦めずにホセとセビョクの事を探るスピン!!多分、もっと近くにスピンの合う相手が居るのに…(ナム先生ね!)

 

1〜 5件 / 全61件