あいつはカッコよかった

あいつはカッコよかったの画像・ジャケット写真
あいつはカッコよかった / ソン・スンホン
全体の平均評価点:
(5点満点)

17

  • DVD
ジャンル:

「あいつはカッコよかった」 の解説・あらすじ・ストーリー

韓流スター、ソン・スンホン主演のラブ・コメディ。根は純情な不良高校生のちょっと不器用な恋の行方をコミカルに描く。共演はチョン・ダビン。ネットの掲示板で自分たちの学校の生徒をけなした男に仕返しした平凡な女子高生のハン・イェウォン。ところが、相手は札付きのワルで知られる不良高校のリーダー、チ・ウンソンだった。ある日、学校まで押しかけてきたウンソンから逃げようと、こっそり学校の塀を乗り越えたイェウォンだったが、なんと、たまたま下にいたウンソンの上に落下、倒れ込んだ勢いでキスまでしてしまう。どんな仕打ちを受けるかと身構えていたイェウォンだったが、ウンソンの反応は“責任を取ってオレと付き合え”という意外なものだった。

「あいつはカッコよかった」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: 韓国
原題: THE GUY WAS COOL

「あいつはカッコよかった」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

あいつはカッコよかったの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72030 2009年10月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

ソン・スンホンが熱血不良青年を演じる学園コメディネタバレ

投稿日:2009/09/30 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ソン・スンホンファンの私は、つい先日六本木でこの作品を見てきました。しかも前売り買って。前売り券はわざわざ買った訳ではないのですが、韓国映画「セブンデイズ」を見に行ったら、たまたま売っていたという話です。
公開2日目にして、凄い人でびっくり。
それがおばさんと若い女性と二手に分かれるファン層なんですね。
始まってソン・スンホンのちょっとした挨拶の映像に、パチパチとかきゃ〜!とか、テンションの高さに驚き。私も韓ドラファンなれどちょっと引いてしまいました。
この作品は、なかなか公開もDVDにもなりませんでしたね。
相手役のチョン・ダビンが亡くなったということもあるのでしょうか?まだこれからと言う時に残念ですね。ご冥福をお祈りいたします。

喧嘩が強いだけが取り得で、高校生じゃ知らない者がいないという不良ウンソン(ソン・スンホン)と、超平凡な女子高生のイェウォン(チョン・ダビン)。
イェウォンのネットの掲示板の書き込みに怒ってやって来たウンソン。彼から逃げるためにイェウォンが学校の塀を飛び越えて着地したところが、ウンソンの真上。何故か彼のファーストキスを奪ってしまって。。。という話です。

ウンソンは、強引を通り越して横暴なところあれど、それは照れ隠しの裏返し。本当は一途で優しい。
イェウォンのダサい携帯見て、これ何だ?トンカチか?って頭を叩いた上に、携帯を真っ二つに折って、これやるよと彼の最新型の携帯を差し出す。
そして、イェウォンとつき合い始めてからも、手を握るどころか、肌の接触さえも嫌います。
それはウンソンのお父さんが亡くなった病気と、幼稚園の頃から友達からされた仕草が、心の傷になっていて、トラウマなるものからでした。

そして、エンドロールも見逃がさないで下さいね。
幼いウンソンとイェウォンの秘話が流れるます。
幼い頃、ある発表会(?)で、子供たちが互いにチューするシーンが流れます。
ソン・スンホンの学生服姿も、まだいけそうですね。入隊前の作品だそうなので、嬉々として高校生役を演じる姿が楽しそうです。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

内容云々よりも‥ソン・スンホン♪

投稿日:2009/10/04 レビュアー:チビタ&モモ

インターネット小説のカリスマ、クィヨニのデビュー作。
冴えない普通の高校生が不良のイケメン高校生とひょんな事から付き合う事となる‥
と、同じくクィヨニ原作の大ヒット映画「オオカミの誘惑」とだぶるところもありますネ。
ヒロインの危機に危険を顧みず駆けつけるイケメンの彼‥と女性には夢を見させてくれるたまらない映画だと思います。

ワイルドでウブな不良高校生をソン・スンホンが演じていますが〜
入隊少し前の作品という事でそこそこの年と思われますが(28歳?)高校生役全然いけています!
なにしろソン・スンホンが本当にカッコいい!笑いあり涙ありアクションシーンありの役柄に挑んでいます。
今作品検索してみたらソン・スンホン作品はほぼ観ていると気がつきましたが、こういったコメディーっぽい役柄は珍しいのでは?
ファンの方は必見と思いますよ!

又ヒロイン役のチョン・ダビンさんは流石という慣れたコメディー演技ですし大好きなドラマ「屋根部屋のネコ」「兄嫁は19歳」のヒロインを演じたことでも注目していたのですが‥2年前の急逝でもう彼女の演技と笑顔が見られないというのはとても残念です。

そうそうヒロインに心を寄せるもう一人の高校生は‥イ・ギウではありませんか〜背も高いし顔も‥と流石目に止まる容姿ですネ。

さて、この映画以前からとても観たかった映画ですしソン・スンホン主演の割にはレンタル開始までかなりかかりましたネ。何ででしょう?
私はこの映画はこのレビュー広場でお友達になったレビュアーの方からお借りしての視聴でした。
この場を借りてありがとうございました〜☆⌒(*^▽゜)vありがd

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ソン・スンホンはカッコ良かった♪ネタバレ

投稿日:2009/09/06 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 韓ドラチングから借りた本作!私がハマッタ大好きな映画『オオカミの誘惑』の原作クィ・ヨニの処女作だけあり、女の子が大好きな少女チックなストーリーに久々に胸キュンになりましたよ♪

 出会いからもう笑える展開で可笑しかったです♪ソン・スンホンのヘアキャップ姿に可愛いと思ってしまいました。

 イケメンで商工では悪のリーダーウンソンにひょんな事でケンカを売ってしまったごくごく平凡の女の子イェウォン!

 彼から逃げようと壁を乗り越えた先にウンソンが…事故なのにウンソンのファーストキスを奪ってしまったウンソン。
 責任を取れと言われ、彼女になっちゃうイェウォン!

 こんなカッコイイ彼が居たら、嬉しいけど彼にはイェウォンに隠している秘密が…

 そういえば、私って本作が初めてのソン・スンホン作品なんです!!周りにはスンホニファンが居るのにどうしてか?なびく事なく今まで来ましたがここでやっと彼のカッコ良さを感じました!

 岩海苔みたいな眉毛が今じゃ男は眉毛が太くないと!と思ってしまうほど。(ファンの方、ミアネ。)

 兵役行く直前の作品だけあり、彼の高校生役はまだいけてました!ぶっきらぼうな彼のしぐさにドキドキ。

 所々で笑えるシーンも多々あり、私のツボにハマリまくりです。イェウォンのシマウマなスーツや柵にはまるシーンやカラオケシーン、親子電話で話しているシーン、兄の変なパンツシーン。
 ウンソンの敵がソン・スンホンって名前だったりといやー手の込んだ所が面白かったです!!

 普通の女の子をやらせたら一番のチョン・ダビン!彼女の制服姿も凄く似合っています!

 まだまだ彼女の演技を見たかったなと感じた作品です!!

 ソン・スンホンファンでなくても楽しめる作品です!!でもやっぱり『ソンスンホンはカッコ良かった!』
 
 

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

・・・・・

投稿日:2009/10/05 レビュアー:エロエロ大魔神

どこの国にもヤンキーはいる!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ソン・スンホンは高校生ネタバレ

投稿日:2009/08/25 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本作の最大の見所は、なんと言ってもソン・スンホンの高校生役です。当時28才ぐらい、思いの外似合って可愛かった?です。ただ、この主役のチ・ウンソンが「オオカミの誘惑」のヘウォンみたいな奴で、私としてはヘウォンを演じたチョ・ハンソンの方がこの役に合っているかな?彼で観てみたかった気持ちも未練タラタラですが・・

ネットの掲示板に悪口を書いたためイェウォン(チョン・ダビン)は、商高の四天王のリーダーとして名を馳せるウンソン(ソン・スンホン)の怒りを買い、女学校の前で待ち伏せされる。何とか逃げようと塀を飛び越えるが、飛び降りた下にウンソンがいて、その衝撃で唇を重ねてしまった・・
やい!ファーストキッスを奪われた、責任取れ、付き合え、結婚しろ!?
ぬぅなんと!不良あるまじき理不尽な純情路線にイェウォン(ToT)!
しぶしぶ付き合ううちに、単細胞のおバカ野郎とばかり思っていたウンソンには、誰も寄せ付けない秘密めいたところが・・
多分、ウンソンの方も付き合えとは言ったが、美人とは言い難いイェウォンをどうしたものかと思っていたようなとこもあったのでしょう(推測)、しかし、付き合ううちに、イェウォンの優しさ、勇気、会話は超面白い、先に本気モードになっちゃいます。

ウンソンを好きな女の子、イェウォンを好きなハンソン(イ・ギウ)、ウンソンとハンソンの確執、ウンソンの秘密などが絡んで展開していきます。

F4並みの商高の四天王もイケテましたが、ハンソンを演じたイ・ギウは「ラブ・ストーリー」を観た後だっただけにそのハンサムぶりに驚きました。彼は最近の「スターの恋人」ではもっと洗練された特上のハンサムになって出てますよ。

原作は会話がとっても面白くって、イェウォンの魅力満載でしたが、映画は漫画チック、ファンタジー風に描かれています。青春・学園モノが好きな方は十分に楽しめると思います。
ひとつだけ、映画独自のエピソードがあって、その部分がラストのエンドロールで明かされるんですが、これはナイスだったかな?と思います。

当時高校生のクィ・ヨニがインターネット小説として発表、爆発的な人気を呼んだ処女作です。
クィ・ヨニはこの後、とっっっっても切ない「オオカミの誘惑」を発表、カン・ドンウォン、チョ・ハンソンで映画化もされました。映画の方は原作以上に切なく描かれており、胸キュンもの大好きな私はすっかり魅了されてしまいました。
同時期に映画化された本作は「オオカミの〜」に観客動員数も作品の出来でも大きく水を開けられたようなところがあり、DVD発売も後の「エデンの東」のソン・スンホン人気まで待つことになりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

あいつはカッコよかった

月額課金で借りる

都度課金で借りる