マッドメン シーズン1

マッドメン シーズン1の画像・ジャケット写真
マッドメン シーズン1 / ジョン・ハム
全体の平均評価点:
(5点満点)

24

  • DVD
ジャンル:

「マッドメン シーズン1」 の解説・あらすじ・ストーリー

60年代アメリカの広告業界を舞台に、当時の男たちの夢や欲望を描き出したドラマの第1シーズン第2巻。広告代理店でクリエイティブディレクターとして活躍するドンは、近頃問題視されているタバコをどう売り出そうか悩んでいた。第10話と第11話を収録。

「マッドメン シーズン1」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: MAD MEN

「マッドメン シーズン1」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

マッドメン シーズン1のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

マッドメン シーズン1 VOL.1

  • 旧作

2008年のエミー賞連続ドラマ部門で最優秀賞を獲得したアメリカの人気ドラマの第1シーズン第1巻。60年代のN.Y.を舞台に、広告業界で活躍する男たちの姿をファッショナブルに描く。第1話「煙が目にしみる」から第3話「フィガロの結婚」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71354 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
0枚 0人 1人

マッドメン シーズン1 VOL.2

  • 旧作

60年代アメリカの広告業界を舞台に、当時の男たちの夢や欲望を描き出したドラマの第1シーズン第2巻。広告代理店に勤めるドンは、近頃問題視されているタバコをどう売り出そうか悩んでいた。第4話「ニューアムステルダム」と第5話「5G号室」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71355 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

マッドメン シーズン1 VOL.3

  • 旧作

2008年のエミー賞連続ドラマ部門で最優秀賞を獲得したアメリカの人気ドラマの第1シーズン第3巻。60年代のN.Y.を舞台に、広告業界で成功を目指して活躍する男たちと、彼らを取り囲む女性たちの姿をファッショナブルに描く。第6話と第7話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71356 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

マッドメン シーズン1 VOL.4

  • 旧作

2008年のエミー賞連続ドラマ部門で最優秀賞を獲得したアメリカの人気ドラマの第1シーズン第4巻。60年代のN.Y.を舞台に、広告業界で成功を目指して活躍する男たちと、彼らを取り囲む女性たちの姿をファッショナブルに描く。第8話と第9話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71357 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

マッドメン シーズン1 VOL.5

  • 旧作

60年代アメリカの広告業界を舞台に、当時の男たちの夢や欲望を描き出したドラマの第1シーズン第2巻。広告代理店でクリエイティブディレクターとして活躍するドンは、近頃問題視されているタバコをどう売り出そうか悩んでいた。第10話と第11話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71358 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

マッドメン シーズン1 VOL.6

  • 旧作

2008年のエミー賞連続ドラマ部門で最優秀賞を獲得したアメリカの人気ドラマの第1シーズン第6巻。60年代のN.Y.を舞台に、広告業界で成功を目指して活躍する男たちと、彼らを取り囲む女性たちの姿をファッショナブルに描く。第12話と最終第13話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71359 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:24件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全24件

BOXで見た

投稿日:2009/10/14 レビュアー:pod

シーズン1をboxで見ました。

進むごとに次が知りたくなる。
彼女はどんな結論を出すの!?
彼はどうしてそんな行動に出たの!?
じわじわじわじわ、彼らの行動を追いたくなる。

1枚2枚では本質は伝わらないのかもしれないけれど、

都心で長年働く女の自分にとっては、初回から、何かひとつ、
ぽこんと心に置き土産をされていくような、そんなドラマでした。

これを見て感じない人がいるなんて驚きでしたけれど、
それは私の視野の狭さを気づかされました。そして、
もしかしたら、解らない人の方が幸せなのかもしれないと思います。

嵐のような現場、あっという間に天地がひっくり返る一瞬の会議
上下関係、奥さんのいる男性、その奥さんの日常、お金、社交、
何が起きても止まらない毎日。それが淡々と語られていく。
この奥深さ、一人一人の葛藤が、見て取れないのは、
経験がないからで、とても幸せなことだと思うのです。

主役は多くをしゃべらない。
ぐっと飲み込んで次に行動でグサッと出すわけです。
傷もついてるし、チクショウとも思うし、喜びもあるけど
いつも無表情で言葉にも出しません。
ただ、次の行動で、ああ〜そうなっちゃいますか。
ってゆう、、、
感情を飲み込んだ上で次ぎに出す行動は『次回』に回ることもあるし、
もっと先の回にほほ〜っとなるときもあります。

主役が動く、そしてその周りも動く。

みんなが個々で状況を受け、次の行動に出てゆきます。
当たり前のようだけど、それがこのドラマです。
人々の行動がミルフィーユのように折り重なって社会が出来ている。
影響をし合って、個々が次の行動を決定してゆく。

先端の社会では選択肢があり決定はとても重要な世界。
そこが細かに描かれている男のドラマ。
といったことなんでしょうか。

芸能人に人気があったり
生きるか死ぬかで毎日言葉の選択に余念がない。
そんな人の共感は当然と思います。

それをすでにファンタジックでもある
(古き良き悪しきワイルドな)時代背景と絡ませて
とっても絶妙なメッセージを吐き出しているように思います。

(※作者は現代人で、当時を小物、台詞、下着、道徳感に至るまで忠実に再現、『昔がよかった』というエゴのたぐいのものではなく、静かに違う時代道徳を突きつけて、見るものの心を動かしているという感想です)

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

つまらない

投稿日:2009/08/06 レビュアー:蘇芳

くすん、くすん、面白くない。
2巻もまとめてレンタルしたのにハズレなんて・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アメリカ近代主義への懐疑?

投稿日:2009/08/14 レビュアー:コリンスキー

ミッドセンチュリーといえば、その工業製品からも判るように
機能性、合理性を追求したデザインが挙げられる。そして、潜在する審美性・・・。
'30年代デフレ時代の流線型のデザイン手法に比し
この繁栄の時代は装飾を排除した直線的な設計が特徴となり
いずれも時代の照り返しのようで非常に興味深い。

このドラマは表面上は、のっぺりしているけれども審美(美と醜)と真贋の識別
とでも言うべきものが同時に発信されているのかも知れない、とも思えるが・・・

一つの職場のみを舞台にした非常に狭い世界の話に窒息感を覚えてしまった。
主人公・ドンの心の闇とやらが回を追う毎に明らかになっていくのかも知れないが
そこまでの興味を持たせてもらえなかった。

確かにドンは不思議な男で、遣り手の広告マンと言われているほど有能に見えず
何処にいても心ここにあらずのような佇まい。
アイデアが勝負とはいえ全然、頭を使っているようにも見えない。
下半身は、あっちこっちで使っているのだが。

恐らく分離意識のようなものが潜んでいるって事かも知れないが
話がどうも面白くなく、ミッドセンチュリーの内装や調度品に視線は奪われてしまう。
それでも第一話の最後のオチは結構気に入って、二話以降期待したのですが・・・。

「LOST」を抑えてのエミー賞最優秀作品というので、どこが評価されたのか、
恐らくアメリカ人にとって内容がタイムリーだったと考えられない事もなく
タイトルも広告業の中心地、Madison Avenueと文字通りのMadをかけているのでしょう。

禁欲的なアメリカンモダニズムへ放つ皮肉や毒?も
個人的には、謳い文句ほどは効かない鎮痛剤のようで。


このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

本当に面白い

投稿日:2009/10/14 レビュアー:面白い!!

1950年前後生まれの人には堪らない作品です、大好きで憧れたアメリカ!毎日テレビにかじりついて見た、サンセット77やサーフサイド6の世界!でも、そこには私たちの知らなかったアメリカがマッドメンで見事に表現されています、55歳以上の人が見るドラマ、大人のドラマ、色んな物が詰まってます、ドラマの最後に、ドラマの内容に合わせてかかる数々のスタンダードナンバーも中々憎い演出です、シーズン2が待ち遠しいです

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

60年代

投稿日:2009/08/30 レビュアー:ベンジャミン

アメリカが日本のことなど頭に無かった時代。

車の大きさといい、ファッションといい、
ヒシヒシと「アメリカ」がタダヨッテます。

さすが先進国、アメリカ(笑)

一番感じたのは、
どこでも誰でも四六時中タバコをバカスカ吸ってます。
食事中でも、子供を抱いていても。
禁煙なんて思考は皆無な時代だったんですね。
4月まで日に40本吸ってたアタシもビックリでございました。
継続視聴思案中です・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全24件

マッドメン シーズン1

月額課金で借りる

都度課金で借りる