BAD LOVE 〜愛に溺れて〜

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜の画像・ジャケット写真
BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 / クォン・サンウ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

32

  • DVD
ジャンル:

「BAD LOVE 〜愛に溺れて〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第8巻。シニョンの部屋に泊まり、親密さをアピールするヨンギ。その過熱ぶりを見て、スファンはシニョンにゲームを止めるよう告げるが…。第15話「嫉妬と怒りの先に」と第16話を収録。

「BAD LOVE 〜愛に溺れて〜」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 韓国
原題: BAD LOVE

「BAD LOVE 〜愛に溺れて〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜のシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.1

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第1巻。リゾート竣工式のためチェジュ島を訪れたスファンは、金婚式でチェロを弾くため同じく島に来ていたインジョンと出会い、恋に落ちる。第1話「済州島での出会い」と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28590 2009年01月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.2

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第2巻。廃校の契約金を返してもらおうと、インジョンはヨンギに泣きつくが冷たく突っぱねられ、廃校に農園を作って父親と暮らすという彼女の夢は砕け散る。第3話「希望の光」と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28591 2009年01月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 1人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.3

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第3巻。再開発の仕事で家族と共にインジョンとヨンギの住む町を訪れたスファン。彼は未だ心の傷が癒えないスファンと鉢合わせてしまう。第5話「過去を乗り越えて」と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28592 2009年01月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.4

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第4巻。カン会長の誕生日を祝うために家に呼ばれたインジョンは、そこでスファンに会い、彼とヨンギが義理の兄弟であることを知って衝撃を受ける。第7話「運命のいたずら」と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28631 2009年02月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.5

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第5巻。すべてから逃げ出そうと列車に乗り込んだヨンギとインジョン。だがインジョンは、ヨンギが寝ている隙に自分だけ途中下車してしまう。第9話「愛の逃避行」と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28632 2009年02月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.6

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第6巻。ジュランの前でひざまずくインジョン。だがそれを制止したスファンが代わりにひざまずいて謝罪し、ふたりは正式に離婚することに。第11話「憎しみという名の愛」と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28633 2009年02月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.7

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第7巻。シニョンはスファンの指示通りインジョンの隣の部屋へ引越し、半ば強引にインジョンと親しくなっていく。さらにはテハン建設に入社し…。第13話「愛の罠」と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28697 2009年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 6人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.8

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第8巻。シニョンの部屋に泊まり、親密さをアピールするヨンギ。その過熱ぶりを見て、スファンはシニョンにゲームを止めるよう告げるが…。第15話「嫉妬と怒りの先に」と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28698 2009年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 5人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.9

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第9巻。スファンは周囲に手術を勧められるが聞き入れず、インジョンに罪悪感を抱かせたくないとの思いから、病気のことを黙っていてほしいと頼む。第17話「最後のプレゼント」と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28699 2009年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜 Vol.10

  • 旧作

クォン・サンウが3年ぶりにTVドラマの主演を務めたシリーズ第10巻。ヨンギとインジョンはスファンの手術の成功にひと安心し、恋人同士のように楽しく過ごす。一方シニョンはヨンギの冷たい態度に悲しみ…。第19話「別れの誕生日」と最終第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF28700 2009年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 3人 0人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全32件

極めつけは クォン・サンウの昔の恋人そっくりさんネタバレ

投稿日:2009/02/04 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このドラマ初っ端から超怖いです。
何しろ「火の鳥」「ゲームの女王」と濃厚な愛憎劇お得意な脚本家イ・ユジンなんですね。
1、2話は、どちらかというと、チェリストのナ・インジョン(イ・ヨウォン)とイ・スファン(キム・ソンス)による恋愛劇。
しかし、インジョンの愛した男スファンが妻帯者と知らず、姦通罪で訴えられて牢に入れられるという展開です。
韓国では、怖くてうかうか浮気なんぞできませんね。
コンサート会場に現われたスファンの妻ジュラン(キム・ガヨン)がインジョンを殴るは大事な手首を怪我させるは、チェロを壊すはで、当然この妻が牢に入るのかと思いきや、何とインジョンが牢の中でした。
韓国では、姦通罪なんていうものがあるんですね。

で、ヨンギ(クォン・サンウ)は、大企業の会長の妾の息子で、スファンとは、義兄弟。ヨンギは絵を描いていて、アメリカに渡り、渡米先で恋人と悲劇的な別れをし、二度と誰も愛さないと決めて帰国。この辺までは、ちょっと脇役的な感じです。

そして5年後、海辺の町で、ひっそりチキン屋を営むインジョンの前にヨンギが現われ、学校の廃校となったところを買うところから、トラブルが発生し、少しずつお互いが引かれるようになったところで、スファンが現われ、3人の運命が絡まり始めるというお得意のドロドロ劇が始まります。

愛した人に去られてから愛を怖れる男ヨンギに、ようやく訪れた春。ところが、その女性インジョンが義姉の不倫相手だと判明し、さらには、ヨンギの昔の恋人そっくりさんも登場し、ゲームが始まります。
次第にゲームの目的も変わっていき、このゲームの企画が昔の恋人そっくりさんだと知り、ヨンギ自身もゲームに参加しようと、それぞれの思いが交錯し、という展開に少々気が重くなってしまいました。
サブキャラの人たちが心休めてくれるのと、儘母が、ヨンギに「ひしもち、好きだったよね」と茶碗に乗せてくれたり、ヨンギが車のボンネットを乗り越えシーンがカッコ良かったりとクォン・サンウファンには見どころありだと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

クォン・サンウ3年ぶりのドラマは‥ネタバレ

投稿日:2009/01/25 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ドロドロ系のラブストリー。
私はまだ3巻(6話)迄の視聴ですが、好きな展開です。
ドロドロした始まりにワクワクしちゃっています〜

カン・ヨンギ(クォン・サンウ)〜財閥のカン会長が愛人に生ませた一人息子
イ・スファン(キム・ソンス)〜カン会長の娘婿
ナ・インジョン(イ・ヨウォン)〜チェロの奏者
カン・ジュラン(キム・ガヨン)〜カン会長の一人娘

済州島で運命の出会いをしたインジョンとスファン。
スファンに妻がいる事を知らずに深く愛してしまうインジョン。
妻がいる事を打ち明けられても別れることが出来ず不倫愛を貫こうとするインジョン。
しかしスファンの妻ジュランに知られた事によりどん底に突き落とされます。
オーケストラの練習中ジュランに暴力を振るわれ手首を怪我しチェロリストとしての人生を奪われ、姦通罪で留置場に入れられ、スファンにはある事情により捨てられ、子供を流産し、両親は交通事故に遭い‥と絵に描いたような不幸に見舞われます。
そして愛されずに育った不幸な生い立ちのヨンギは恋人ジョエンとニューヨークへ〜

そして5年後。チェロリストの面影も無く父親の治療費の為に一生懸命働くインジョンと、ニューヨークで恋人を自殺により失ったことにより心に傷を持ったヨンギが出会います。
愛に傷つきもう人を愛する事は無いと思っていた二人ですが徐々に心を通わせるようになります。
インギョンはヨンギがスファンの義弟と知らず‥
ヨンギはインジョンを傷つけた不倫相手が義兄だと知らずに‥

「火の鳥」「ゲームの女王」の作家イ・ユジンの作品とか、、
ちょっと期待しちゃいます。

久しぶりのクォン・サンウ〜4話で自慢の(?)肉体を披露していますが‥腹筋の割れ方がすごい!と感心しちゃいました。
韓国の俳優さんは皆さん体を鍛えているようですがクォン・サンウは別格ですね〜モムチャン好きにはたまらないシーンでしょう(笑)

このドラマで目を引いたのはスファンの妻ジュラン。なにしろ怖いです。でもインジョンに子供が出来たと知り「子供が欲しい」と夫に訴えるシーン〜なんかかわいそうでしたネ。彼女も愛する夫に愛されない‥という寂しさをもっているようです。

これからヨンギ、インジョン、スファンの三角関係に話が進んでいくのかな〜と思いますが、このジュランがどの様に絡むのかと考えただけで怖い気がします‥

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

許されぬ愛の行方は‥ネタバレ

投稿日:2009/04/06 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

愛し合い結婚を考えるヨンギ(クォン・サンウ)とインジョン(イ・ヨウォン)。しかしヨンギの義兄スファン(キム・ソンス)が5年前インジョンが不倫をしていた相手と分かり‥
序盤を観てドロドロのラブストーリーと思いましたが後半は結構かわいそうな展開になってきます。

中盤あたりでヨンギの自殺した恋人ジェヨンに瓜二つのシニョンが登場しヨンギの気持ちを試すかのゲーム(?)に‥
愛する人を失って傷ついた人に何故そんな事をする必要が?ヨンギにもジェヨンの母親に対しても酷すぎるのでは‥?と、このあたりは共感できませんでした。
ジェヨンと瓜二つのシニョンの登場で何かもっと劇的な展開になるのかと期待もしたのですが、想像していたよりも全然インパクトの無い役柄でこの人の登場は何の意味があったのか?と思えました。

後半はドラマならではでしょうか〜憎まず別れるためにいい思い出を沢山作ろうと考えるヨンギとインジョン。
ラストはドロドロから始まったドラマとしてはきれいな終わり方でした。

とびきりお勧めとは言えませんがクォン・サンウも出ているしそれなりに楽しんで視聴しました。
クォン・サンウはお茶目な笑顔と目がいいですネ。中盤は眉間にシワを寄せているシーンが目立ちましたが‥

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ドラマはイマイチ,OSTは特級品

投稿日:2009/02/04 レビュアー:サランヘ

「天国の階段」,「悲しき恋歌」で日本の韓ドラファンを魅了した,クォン・サンウssi三年ぶりのドラマ復帰ということで煽り,「愛を求め,愛に傷つく,愛憎渦巻くストーリー展開や情熱溢れるセリフに最後まで目が離せない。」という殺し文句で煽り, さらにWOWWOWでは字幕付ハイビジョン放送で煽り,リリース前の宣伝は十分に行き届いていると思います。
しかし,期待させるだけさせておいてずっこけた,ソン・スンホンssiと共演の「宿命」の例がありますので,油断は禁物と思ってましたら案の定…。
それでも本作は,あの「火の鳥」(イ・ソジンssiとイ・ウンジュssi共演)と同じイ・ユジンssiの脚本なのでラブストーリーならばと期待したのですが,女優の差とでもいいましょうか,全くリアリティがなくて伝わりませんでした。クォン・サンウssiがどうこういう以前に,イ・ヨウォンssiでは悲劇のヒロインを演じ切れなかったように感じます。
さらには,チャ・イェリョンssiの二役で,最終回あたりで韓ドラ特有の大ドンデン返しがあるのではないかと観続けましたが,これも不発で,クライマックスを迎えることなく淡々と終わってしまいました。(チャンチャン)

それでも“このドラマの魅力を言え”といわれれば,主題歌や音楽が抜群に素晴らしいことだと答えます。盛り上がりのないドラマの中で,SHINHWAのシン・ヘソン,Tei,T(ユン・ミレ)など,豪華なK-POPアーティストたちがこのドラマに参加し,ドラマを盛り上げようと叙情的なメロディーを奏でています。
OSTは絶対に買いですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「クォン・サンウ」ファンには、たまらないでしょうネタバレ

投稿日:2009/01/25 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 レビュータイトル通り、「クォン・サンウ」が大好きな方には「GOOD」なドラマ。(逆に別にどうでもいい方は、敢えて見ることもないんじゃないかしら??長めですし、、、。)
ヒロイン「イ・ヨンウ」の作品の中では「BAD」な部類だと私は思うんです。残念ながら彼女の「恋路」に共感しにくかった、、。いたずらに遠回りしてるようで。
「キム・ソンス」は気の毒な役で、熱演です。次は悲しい役より、明るい役をやってほしいなあ。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全32件

BAD LOVE 〜愛に溺れて〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる