流星の絆の画像・ジャケット写真

流星の絆 / 二宮和也

全体の平均評価点: (5点満点)

49

流星の絆 /二宮和也

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「流星の絆」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

東野圭吾原作のベストセラー小説を宮藤官九郎脚本、二宮和也主演でドラマ化した青春ミステリー第3巻。「とがみ亭」の前で静奈を待っていた泰輔は、偶然通り掛かった男が両親の殺害直後に目撃した不審な男と同一人物だと気付く。第5話と第6話を収録。

「流星の絆」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

日本

「流星の絆」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

わさお

最初の晩餐

町田くんの世界

IPPONグランプリ05

西部警察 キャラクターコレクション 課長 木暮謙三 (石原裕次郎)

ユーザーレビュー:49件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全49件

行け行け、アリアケ3(笑)

投稿日:2009/03/04 レビュアー:こんちゃん

このレビューは気に入りましたか? 42人の会員が気に入ったと投稿しています

59pts/100pts ネタバレ

投稿日:2009/04/25 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これ、、、狙いなんだよな。
小説買わせようという・・・

ようは、容易に予想がつく、
東野のミステリーの要素と、
宮藤のコメディの要素と、
作品をどう作りたいのか、そのコンセプトが、
両方に渡るということなんだろうけど、
作ってる側は、それで面白いのかもしれないけど、
完全に、内輪受けというか、
脚本家の頭だけで、うけている、、、
そういう作品になっている。

いや、たぶん、原作者からしたら、逆に、
面白いんだろうな。
自分の作品が、まるで違う作品になる。
彼ぐらいになると、このやり方は、むしろ、面白く感じるのかな。

ただ、せっかくの題材を、
ほとんど無にするような、脚本。

ま、誰しもが思うことだけども、
宮藤に頼む時点で、こうなることは、予想できるわけで、
ある意味、プロデュース側の確信犯なんだろう。

彼のような脚本家からすると、
この3兄妹のキャラクターは面白くて、
いじりたくなる気持ちはわからないでもない。
でも、そこを、ここまでいじると、
彼の作品理解力の低いことを露呈してしまっていると思う。

そういう意味で、どこまで、宮藤がムチャをしてるのか、
知りたくて原作を買ってしまいそうになるけど・・・
策略に乗るまいと、自制せねば・・・

とはいえ、とんでもないばかげた脚本にして、
ここまで、馬鹿にした脚本にしても、
原作が、ダメではないことがわかってしまうこの作品。
ある意味、凄いんだろうな。
だから、点数をつけるとしたら、
このドラマ版だけに限ると、低い点となるが、
作品として、評価すると、完全な落第点を付けにくい。
そこが、ずるいというか、、、なんというか・・・

正直、これで、”流星の絆”という物語の評価は、
不可能で、どこまで、原作にあって、
どこからが、宮藤の創作なのかが、わからない時点で、
”流星の絆”という物語自身を否定することが難しい。

ただ、特に、最終話は、
ドラマ版では、あまりに、不十分で、
小説では説明されてるのではないかと思える部分が多すぎる。

以下、ネタばれ多いので、
見るつもりの人は、読まないでください。


一番の私の疑問は、なぜ、三浦友和が、戻ってきたとき、
傘を持っていたのか。。。
逃げたときから、雨は降ってないんだよね。
この作品の中だけでは、
戻ってきたとき、傘を持っている必然性がないように感じる。
その偽装工作があったのなら、それに関する発言があるすべき。
これがないと、ミステリーとして成り立っていないと思う。
恋愛作品とは異なり、
ミステリー小説は、このようなねた明かしは、
話の中で、すべてクローズしてなければならないと私は思う。
だから、その時点で、
どれだけ、お笑い部分が面白くても、
このドラマ版は、最低と評価せざるを得ない。

あと、これは、ま、なんとでもなるとは思うけど、
兄弟が自首するのはいいとして、
静奈が、まったく、自首に関わってなくて、
彼女が納得できる理由がわからない。

この兄妹は、ま、元々、詐欺を働いているわけで、
純粋とは言えないが、それ以上に、
”流星の絆”で結ばれていて、このドラマ版の説明だけで、
静奈が、自首した兄たちを、ほっておくようには、思えない。

なんらかの説明がないと、
物語として、成り立っていない。

演技的には、
二宮と戸田は、
それぞれ、冷静な男と、馬鹿っぽい女を、
好演していて、ただ、脚本がトンデモ脚本のところがあって、
少し、はずしてるところもあるけど、
それは、しかたないと思うし、
まともなところは、きちんとこなしており、評価できる。

錦戸は、ちょっと目の演技が少し悪い気がする。
この役柄は、馬鹿っぽい演技が全面にでないとだめな気がするけど、
目にそういう馬鹿っぽさがないんだよね。
もうちょっと、戸田に聞いた方がよかったような。。。(笑)
ま、でも、総合的には、
不合格というわけではなく、
ぎりぎり合格ラインには、届いているとは思った。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

ドラマのチカラ ネタバレ

投稿日:2009/04/05 レビュアー:ykk1976

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久々に、テレビドラマだって、人を感動させたり、心を動かしたりできるんだ!と再確認できたドラマでした。
クドカンはほとんど制覇していますが、タイガーアンドドラゴンや木更津キャッツアイもいいけれど、こういう極太人間ドラマもしっかり活けると思いました。
役者陣も、普段のクドカンドラマでよく見かける方は尾実としのりさんくらいですが、みなさんステキでしたね。

劇中に出てくるハヤシライスを食べてみたい。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

宮藤官九郎に拍手喝采!

投稿日:2009/03/17 レビュアー:みみあて

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・・・

投稿日:2009/06/20 レビュアー:エロエロ大魔神

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全49件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:49件

行け行け、アリアケ3(笑)

投稿日

2009/03/04

レビュアー

こんちゃん

59pts/100pts

投稿日

2009/04/25

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これ、、、狙いなんだよな。
小説買わせようという・・・

ようは、容易に予想がつく、
東野のミステリーの要素と、
宮藤のコメディの要素と、
作品をどう作りたいのか、そのコンセプトが、
両方に渡るということなんだろうけど、
作ってる側は、それで面白いのかもしれないけど、
完全に、内輪受けというか、
脚本家の頭だけで、うけている、、、
そういう作品になっている。

いや、たぶん、原作者からしたら、逆に、
面白いんだろうな。
自分の作品が、まるで違う作品になる。
彼ぐらいになると、このやり方は、むしろ、面白く感じるのかな。

ただ、せっかくの題材を、
ほとんど無にするような、脚本。

ま、誰しもが思うことだけども、
宮藤に頼む時点で、こうなることは、予想できるわけで、
ある意味、プロデュース側の確信犯なんだろう。

彼のような脚本家からすると、
この3兄妹のキャラクターは面白くて、
いじりたくなる気持ちはわからないでもない。
でも、そこを、ここまでいじると、
彼の作品理解力の低いことを露呈してしまっていると思う。

そういう意味で、どこまで、宮藤がムチャをしてるのか、
知りたくて原作を買ってしまいそうになるけど・・・
策略に乗るまいと、自制せねば・・・

とはいえ、とんでもないばかげた脚本にして、
ここまで、馬鹿にした脚本にしても、
原作が、ダメではないことがわかってしまうこの作品。
ある意味、凄いんだろうな。
だから、点数をつけるとしたら、
このドラマ版だけに限ると、低い点となるが、
作品として、評価すると、完全な落第点を付けにくい。
そこが、ずるいというか、、、なんというか・・・

正直、これで、”流星の絆”という物語の評価は、
不可能で、どこまで、原作にあって、
どこからが、宮藤の創作なのかが、わからない時点で、
”流星の絆”という物語自身を否定することが難しい。

ただ、特に、最終話は、
ドラマ版では、あまりに、不十分で、
小説では説明されてるのではないかと思える部分が多すぎる。

以下、ネタばれ多いので、
見るつもりの人は、読まないでください。


一番の私の疑問は、なぜ、三浦友和が、戻ってきたとき、
傘を持っていたのか。。。
逃げたときから、雨は降ってないんだよね。
この作品の中だけでは、
戻ってきたとき、傘を持っている必然性がないように感じる。
その偽装工作があったのなら、それに関する発言があるすべき。
これがないと、ミステリーとして成り立っていないと思う。
恋愛作品とは異なり、
ミステリー小説は、このようなねた明かしは、
話の中で、すべてクローズしてなければならないと私は思う。
だから、その時点で、
どれだけ、お笑い部分が面白くても、
このドラマ版は、最低と評価せざるを得ない。

あと、これは、ま、なんとでもなるとは思うけど、
兄弟が自首するのはいいとして、
静奈が、まったく、自首に関わってなくて、
彼女が納得できる理由がわからない。

この兄妹は、ま、元々、詐欺を働いているわけで、
純粋とは言えないが、それ以上に、
”流星の絆”で結ばれていて、このドラマ版の説明だけで、
静奈が、自首した兄たちを、ほっておくようには、思えない。

なんらかの説明がないと、
物語として、成り立っていない。

演技的には、
二宮と戸田は、
それぞれ、冷静な男と、馬鹿っぽい女を、
好演していて、ただ、脚本がトンデモ脚本のところがあって、
少し、はずしてるところもあるけど、
それは、しかたないと思うし、
まともなところは、きちんとこなしており、評価できる。

錦戸は、ちょっと目の演技が少し悪い気がする。
この役柄は、馬鹿っぽい演技が全面にでないとだめな気がするけど、
目にそういう馬鹿っぽさがないんだよね。
もうちょっと、戸田に聞いた方がよかったような。。。(笑)
ま、でも、総合的には、
不合格というわけではなく、
ぎりぎり合格ラインには、届いているとは思った。

ドラマのチカラ

投稿日

2009/04/05

レビュアー

ykk1976

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久々に、テレビドラマだって、人を感動させたり、心を動かしたりできるんだ!と再確認できたドラマでした。
クドカンはほとんど制覇していますが、タイガーアンドドラゴンや木更津キャッツアイもいいけれど、こういう極太人間ドラマもしっかり活けると思いました。
役者陣も、普段のクドカンドラマでよく見かける方は尾実としのりさんくらいですが、みなさんステキでしたね。

劇中に出てくるハヤシライスを食べてみたい。

宮藤官九郎に拍手喝采!

投稿日

2009/03/17

レビュアー

みみあて

・・・・・

投稿日

2009/06/20

レビュアー

エロエロ大魔神

1〜 5件 / 全49件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

流星の絆