愛しのOYAJI 激突編

愛しのOYAJI 激突編の画像・ジャケット写真
愛しのOYAJI 激突編 / 小沢仁志
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「愛しのOYAJI 激突編」 の解説・あらすじ・ストーリー

「月刊ZUBA」で連載中の人気劇画を、小沢仁志主演で実写ドラマ化した第2巻。老舗ストリップ劇場「ロック座」の照明係として、浅草に根付いた風来猛。元京都府警巡査部長という肩書きを持つ彼は、次々と起こる事件に首を突っ込んでいく。

「愛しのOYAJI 激突編」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「愛しのOYAJI 激突編」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

愛しのOYAJI 激突編の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DMSM7873 2008年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

"橋本マナミ”の成長ぶり

投稿日:2019/02/18 レビュアー:伝衛門

現在は”愛人にしたい女No.1”とか”国民の愛人”等
セクシーさを売りとしている橋本マナミさんですが、
まだオスカー事務所に所属していた頃で、全日本国民的美少女コンテストの経歴を持つ
美少女グラドルといった位置づけなのでしょう。

ただ、前作から1年経過する中で、
『お姉チャンバラ』に出演していたりと芸能界でのキャリアを積んだことからくる
自信が感じられる演技ぶりが確認できたかと。

前作よりもワイルドな風貌になり、より楽しそうに演技されている
小沢仁志さんの相方として堂々と楽しそうにアドリブも難なくこなす姿に、
オールスター感謝祭における島崎和歌子さん、
志村けんさんの番組における渡辺美奈代さん的な
”OYAJI殺し”感が感じ取れて面白く感じました。

演出そのものは、前作よりコメディ面・アクション面において
パワーダウンした感がありますが、
裏の主役としての真樹日佐夫さんの存在感が増し、
彼と敵対する暴力団の若頭を巻き込んだ謀略といった余計なエピソードが無ければ、
ストーリー面で締まりが出て面白みも増した作品になったようにも感じました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

別人みたいですね。

投稿日:2009/07/10 レビュアー:ケンタ

風来サン、髪型が変わりましたね。
髪の伸びた風来サンもすてきですが、個人的には前作の髪型のほうが好きです(*^_^*)

トネさん、味がでていて、しぶかった〜。
日本刀がよく似合う!!

1作目と2作目だったら、1作目の方が面白いような。
一度はみても良いと思います。

係長って、何モノなのでしょう。
未だ、よくわからないですね。
公務員の、ただの係長ではないような・・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

愛しのOYAJI 激突編

月額課金で借りる

都度課金で借りる