D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜

D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜の画像・ジャケット写真

D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜 / 浅沼晋太郎

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

「D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

PCゲーム制作で高い実績を誇るCIRCUS原作のラブロマンスアニメ第4弾の第5巻。願いを叶える桜が枯れて2ヵ月。その桜により生を受けた義之の存在も消えてしまっていたが、音姫と由夢の心の中には彼の記憶が残っており…。第11話から最終第13話を収録。

「D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: 日本

「D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

原作: CIRCUSCIRCUS

関連作品

関連作品

あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜

じょしらく

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン

シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

納得のいかない残念な結末でした。 ネタバレ

投稿日:2008/07/06 レビュアー:ひら

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第1期が、ロボットと人間の共存がメインテーマという、ある意味ラブコメを超越した話だっただけに、第2期はどういう方向性で行くのだろうかと気になって全話視聴しましたが、この第2期を一言でいうと、「ダ・カーポ セカンドシーズン」と同じく、人々の願いをかなえる「枯れない桜」がメインテーマの重苦しい物語でした。

以下、あからさまなネタバレになりますが、人々の願いを制御しきれなくなった桜が徐々に暴走していくという展開には、正直「またか」とうんざりしたものですが、今回は、主人公の存在自体が危うくなるという要素が加わっており、後半はなかなかにドラマチックな物語になっていたかと思います。

主人公が周りの友人たちから、徐々に存在を忘れられていく過程も見応えがあったし、メインヒロインを朝倉姉妹に絞って、主人公が消えていく中での二人の悲しみと葛藤を中心に描いていった点も、想いがこちらに伝わってくるようで、なかなか良かったです。

作画も第1期同様安定していて、各ヒロインも魅力的で、おすすめの一品と言いたいところですが・・・、残念ながら、ラストだけがどうにも納得できませんでした。

創造主であるさくらや、前作の主人公が自らを犠牲にして桜と同化してでも制御できなかったものが、たった数人の願いだけで復活するという安易なハッピーエンドのせいで(原作ゲーム版を踏襲したものかと思いますが)、それまでの重厚な物語が、単なる夢物語になってしまったように思います。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

45pts/100pts ネタバレ

投稿日:2008/07/29 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

★ダ・カーポU セカンド・シーズン

例によって、有り触れたエロゲ展開な作品。

絵は結構、綺麗で、丁寧な作りな感じがする。
でも、脚本は、本当にありきたりで、悪いとまではいわないが、
何の個性もなく、声優の力に頼るほかない本になっている。
ま、とはいえ、前作よりは、ましかもしれないけど。。。
でも、こういう魔法が入る物語は、
こういう話ではありすぎて、見分けがつかないね。なんだか。。。

今回は、特に、声優の、音姫役の高垣彩陽さんと、
由夢役の堀江由衣さんの演技力テストとも言えるぐらい、
彼女たちの力に依存した作品になっているが、
どちらも、頑張ってるし、悪くはないんだが、
魅せられるというほどではない。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

アニメではこんな感じか・・・。

投稿日:2009/09/01 レビュアー:三爪痕

2ndシーズン全て拝見しました。やっぱ1stと違い観て良かったと思います私はね。(私的に可愛げの無いロボがメインの1stは全く観る気は起きませんが)とりあえず個人的にまとめた感想を述べたいと思います。今回の2ndは余計なキャラへのスポットはサラッと流して朝倉姉妹とさくら・義之君絡みで進んで終わってました。まぁゲームテイストってことかな?音姉と由夢ちゃん関連のイベントを繰り返しでした。ゲームでもよく解りませんでしたが、純一さん、アンタ消えた意味あったん?結局樹の根元にメガネ残してロストって・・・。「えっ?○魂の新八っ?」って感じで笑えたけどね。さすが前作の主人公は使えない、いや使えたらマズいのか?ってかあれじゃただの人喰い桜じゃんw。2人取り込んでも島の異変止まってねぇし。意味無っ。でも11話のラストの学校出る時の弟くんカッコ良かったのと、12話の音姫ちゃんのはっちゃけっぷりがなんかゲーム以上だったのがよかったです。総評としては、アニメだし、メインヒロインが姉妹ということでまぁ難しかったのでは?2人をフォローしつつ枯れない桜と絡めていったのだからこんなモンでしょ?私のようなダカーポUファンでゲーム沿いの方にはいいかもねってトコ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ゲーム→アニメへ

投稿日:2009/08/25 レビュアー:三爪痕

遅ればせながら拝見しました。しかしここまでゲーム→アニメに内容を結構再現している作品も珍しいと思いました。まさかこの第1話からさくらさんが例の「枯れない桜」に手を当てていろいろ調節?してるシーンまであるとは・・・。私のようにゲームプレイ済みの方には義之くんがリアルタイムに喋り、かつにやりと出来るので興味があれば見てみては?ちなみにアニメでは通学時などコートを羽織ってました。(設定は冬+桜舞い散る島だからか?)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

音声は・・・とストーリーは・・・ ネタバレ

投稿日:2008/11/19 レビュアー:KEI

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作もそうだったのですが、声優さんの音声にメリハリというか厚み、もしくは温かみが少ないできになっています。
画質的にもストーリーの構成的にも前作を超えるものだと思います。
一度でもゲームをやったことがある人だとそのように感じるのではないでしょうか?

ストーリー構成(ゲームで言えば)は朝倉音姫と朝倉由夢をくっつけた話でしょうか・・・
前作と比べてみても基本的には恋愛物・・から、少々ファンタジー?に片寄り気味になっています。
ちょっと切ない感じの恋愛物としてみるには少々つらいかもしれないです。
最初から最後まで見ていくと、ゲームもしくは小説を知らないと解らないことが結構出てきます。
その辺はNETなどで調べて見ると面白いかもしれません。
エンディングの帰還シーンは結構きれいで、まとまっていると思われます。
芳野さくらが少々かわいそう?な感じもしますので・・・どうせならロンドン辺りで再生するシーンなんかもほしかったかな?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

D.C.II S.S.〜ダ・カーポII セカンドシーズン〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

納得のいかない残念な結末でした。

投稿日

2008/07/06

レビュアー

ひら

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第1期が、ロボットと人間の共存がメインテーマという、ある意味ラブコメを超越した話だっただけに、第2期はどういう方向性で行くのだろうかと気になって全話視聴しましたが、この第2期を一言でいうと、「ダ・カーポ セカンドシーズン」と同じく、人々の願いをかなえる「枯れない桜」がメインテーマの重苦しい物語でした。

以下、あからさまなネタバレになりますが、人々の願いを制御しきれなくなった桜が徐々に暴走していくという展開には、正直「またか」とうんざりしたものですが、今回は、主人公の存在自体が危うくなるという要素が加わっており、後半はなかなかにドラマチックな物語になっていたかと思います。

主人公が周りの友人たちから、徐々に存在を忘れられていく過程も見応えがあったし、メインヒロインを朝倉姉妹に絞って、主人公が消えていく中での二人の悲しみと葛藤を中心に描いていった点も、想いがこちらに伝わってくるようで、なかなか良かったです。

作画も第1期同様安定していて、各ヒロインも魅力的で、おすすめの一品と言いたいところですが・・・、残念ながら、ラストだけがどうにも納得できませんでした。

創造主であるさくらや、前作の主人公が自らを犠牲にして桜と同化してでも制御できなかったものが、たった数人の願いだけで復活するという安易なハッピーエンドのせいで(原作ゲーム版を踏襲したものかと思いますが)、それまでの重厚な物語が、単なる夢物語になってしまったように思います。

45pts/100pts

投稿日

2008/07/29

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

★ダ・カーポU セカンド・シーズン

例によって、有り触れたエロゲ展開な作品。

絵は結構、綺麗で、丁寧な作りな感じがする。
でも、脚本は、本当にありきたりで、悪いとまではいわないが、
何の個性もなく、声優の力に頼るほかない本になっている。
ま、とはいえ、前作よりは、ましかもしれないけど。。。
でも、こういう魔法が入る物語は、
こういう話ではありすぎて、見分けがつかないね。なんだか。。。

今回は、特に、声優の、音姫役の高垣彩陽さんと、
由夢役の堀江由衣さんの演技力テストとも言えるぐらい、
彼女たちの力に依存した作品になっているが、
どちらも、頑張ってるし、悪くはないんだが、
魅せられるというほどではない。

アニメではこんな感じか・・・。

投稿日

2009/09/01

レビュアー

三爪痕

2ndシーズン全て拝見しました。やっぱ1stと違い観て良かったと思います私はね。(私的に可愛げの無いロボがメインの1stは全く観る気は起きませんが)とりあえず個人的にまとめた感想を述べたいと思います。今回の2ndは余計なキャラへのスポットはサラッと流して朝倉姉妹とさくら・義之君絡みで進んで終わってました。まぁゲームテイストってことかな?音姉と由夢ちゃん関連のイベントを繰り返しでした。ゲームでもよく解りませんでしたが、純一さん、アンタ消えた意味あったん?結局樹の根元にメガネ残してロストって・・・。「えっ?○魂の新八っ?」って感じで笑えたけどね。さすが前作の主人公は使えない、いや使えたらマズいのか?ってかあれじゃただの人喰い桜じゃんw。2人取り込んでも島の異変止まってねぇし。意味無っ。でも11話のラストの学校出る時の弟くんカッコ良かったのと、12話の音姫ちゃんのはっちゃけっぷりがなんかゲーム以上だったのがよかったです。総評としては、アニメだし、メインヒロインが姉妹ということでまぁ難しかったのでは?2人をフォローしつつ枯れない桜と絡めていったのだからこんなモンでしょ?私のようなダカーポUファンでゲーム沿いの方にはいいかもねってトコ。

ゲーム→アニメへ

投稿日

2009/08/25

レビュアー

三爪痕

遅ればせながら拝見しました。しかしここまでゲーム→アニメに内容を結構再現している作品も珍しいと思いました。まさかこの第1話からさくらさんが例の「枯れない桜」に手を当てていろいろ調節?してるシーンまであるとは・・・。私のようにゲームプレイ済みの方には義之くんがリアルタイムに喋り、かつにやりと出来るので興味があれば見てみては?ちなみにアニメでは通学時などコートを羽織ってました。(設定は冬+桜舞い散る島だからか?)

音声は・・・とストーリーは・・・

投稿日

2008/11/19

レビュアー

KEI

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作もそうだったのですが、声優さんの音声にメリハリというか厚み、もしくは温かみが少ないできになっています。
画質的にもストーリーの構成的にも前作を超えるものだと思います。
一度でもゲームをやったことがある人だとそのように感じるのではないでしょうか?

ストーリー構成(ゲームで言えば)は朝倉音姫と朝倉由夢をくっつけた話でしょうか・・・
前作と比べてみても基本的には恋愛物・・から、少々ファンタジー?に片寄り気味になっています。
ちょっと切ない感じの恋愛物としてみるには少々つらいかもしれないです。
最初から最後まで見ていくと、ゲームもしくは小説を知らないと解らないことが結構出てきます。
その辺はNETなどで調べて見ると面白いかもしれません。
エンディングの帰還シーンは結構きれいで、まとまっていると思われます。
芳野さくらが少々かわいそう?な感じもしますので・・・どうせならロンドン辺りで再生するシーンなんかもほしかったかな?

1〜 5件 / 全5件