劇場版 「空の境界」 俯瞰風景

劇場版 「空の境界」 俯瞰風景の画像・ジャケット写真
劇場版 「空の境界」 俯瞰風景 / 坂本真綾
全体の平均評価点:
(5点満点)

23

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「劇場版 「空の境界」 俯瞰風景」 の解説・あらすじ・ストーリー

『Fate/stay night』の奈須きのこ原作の小説を映像化したファンタジーアニメ劇場版第1章。物の生の綻びこと死線を視る力“直死の魔眼”を手にした少女・両儀式が、日常と非日常の狭間に棲む怪異と対峙しながら、事件の解明に乗り出した…。

「劇場版 「空の境界」 俯瞰風景」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「劇場版 「空の境界」 俯瞰風景」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

劇場版 「空の境界」 俯瞰風景の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
49分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB2881 2008年10月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
58枚 4人 6人

関連作品

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全23件

名作がついに・・・始動!

投稿日:2008/09/26 レビュアー:フォレスト

『月姫』『Fate/stay night』の著者で知られる『奈須きのこ』原作。
劇場版アニメ全7章の中の第1章。

両儀式(りょうぎ しき)は2年前の事故による昏睡から目覚め『直死の魔眼』を身に付けた。

直死の魔眼とは、死を線あるいは点で視覚でき、それを切断もしくは突くことにより相手に死という結果を与え、その存在が終わったことになる(魂の消滅、物理結合の崩壊、生命活動の停止)。
 式の周りに奇怪な事件が多発。式は異能力者たちの壮絶な戦いに身を投じていく。

ついに出ました。私の知る中でも上位にランクインするほどの名作です。事件の不気味さや戦闘シーンなど見所がたくさんあります。
しかし、所々に残虐なシーンもありますので、小さいお子様をお持ちの方や未成年者の方は注意してください。

ちなみに『俯瞰風景』←これ読めます?(私は最初読めませんでした)
これは(ふかん ふうけい)と読みます『高い所から見下ろす風景』という意味です。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

予備知識なしだと辛いですネタバレ

投稿日:2009/01/12 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

新作DVDとして紹介されていて、面白そうかなと思って、レンタルして見ました。
原作を読まず、予備知識なしで見ると、ストーリーが難解かも知れません。
前半で、式が自分の左手を落とすシーンは、それが義手だと知らなければ、度肝を抜かれるものだと思います。
あと、飛び降りや流血のシーンもありますので、子供と一緒に楽しむ作品ではないかも知れません。

映像・音楽とも、個人的には「攻殻機動隊」に似ているなと感じました。
戦う主人公が女性である点も、そうした印象を強めているのかも知れませんが。
クオリティ・難解さとも、「攻殻機動隊」と同じくらいといったところでしょうか。

式の左手が何故義手なのかも含めて、続編で色々と明らかになりそうなので、続けてレンタルして見ようと思っています。

ところで、作品には関係のないことですが、サウンドの設定は注意したほうが良いかも知れません。
私のところは普通のステレオ環境なのですが、設定を「ステレオ」にしていたら、音楽が強過ぎて、台詞を聞き取るのが困難な箇所が何箇所かありました。
試しに、5.1chにして聞いてみたら、台詞がかなり聞き取りやすくなりました。
台詞が聞き取りにくいと感じたら、サウンド設定を変えるのも手かも知れません。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あまり評価しませんが・・・

投稿日:2008/11/11 レビュアー:C.C.

原作は読んでいないので先入観無しで見ました。
特に記憶に残るような作品ではなく、はまりませんでした。
最近は小説に頼りすぎて広がりが無い作品が多いですね。
昔のアニメの完成度の高さが良く分かります。

こんな作品が人気があるとは時代も変わりましたね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

説明不足はマイナスではないけれど

投稿日:2009/11/12 レビュアー:(み)

ほとんど前知識なしに視聴しました。

よく言われる「説明不足」なところは気になりませんでしたね。

ルールや設定があるのだよ、
といった点さえ察することができるように作っていれば、
見ている側はついていくことができます。

そういった意味では「察する」ための手は打ってありますし、
不親切ではなく、雰囲気を楽しむための演出として許容できました。

ただ、丁寧に書き込まれた背景には好意が持てるものの、
キャラクターの絵がどうにも安っぽいように感じられて、
そっちの方が個人的に気になります。

とはいえ、このイラストレーターさんの絵以外では、
この作品の映像化は考えられないんでしょうね。

慣れの問題もあるでしょうから、
今後見ていく段階で私の意見も変わるのかも知れません。


万人にお勧めできる作品ではないし、
諸手を挙げて無条件に絶賛するつもりもないけれど、
誠意をもってきちんと作られたアニメであることは確かだと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

世界観を知っている人は5つ星?

投稿日:2009/07/14 レビュアー:あいうえお

 この作品は、「Fate StayNight」「真月譚 月姫」と同じ世界での話です。
 裏にある統一された世界観(プロット)を知っていて、さらに原作を抵抗なく読めた人ならば、原作の難解なスト−リ−を分かりやすく(?)、大変美しく映像化されていることに、とても良い評価を付けるかもしれません。
 また、各作品の端々に共通の話題や登場人物(の断片)がちりばめられているので、ファンディスク的な楽しみ方もできるでしょう。
 でも、全く予備知識がない人にとっては、親切なスト−リ−展開ではないので、難しい猟奇ファンタジ−物としか受け取られないのかもしれません。
 ちなみに、私はこの深い世界観にハマってしまったので、続編のレンタル開始を心待ちにしています。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全23件

劇場版 「空の境界」 俯瞰風景