幸せのルールはママが教えてくれた

幸せのルールはママが教えてくれたの画像・ジャケット写真
幸せのルールはママが教えてくれた / ジェーン・フォンダ
全体の平均評価点:
(5点満点)

38

  • DVD
ジャンル:

「幸せのルールはママが教えてくれた」 の解説・あらすじ・ストーリー

母と共に田舎の祖母のもとでひと夏を過ごすことになった反抗期の娘が成長していく姿を中心にそれぞれ問題を抱えた三世代母子の絆をハートフルに描いたファミリー・ドラマ。

「幸せのルールはママが教えてくれた」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: GEORGIA RULE

「幸せのルールはママが教えてくれた」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

幸せのルールはママが教えてくれたの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日本語 英語 タイ 韓国語 広東語 北京語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UNRD48811 2008年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:38件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全38件

未公開作品のようですが そこそこに楽しめますネタバレ

投稿日:2008/03/30 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

母と娘三世代の同性だからこそ難しい関係を軸に描き、なかなかうまくいかないそれぞれの思いを上手に物語りに仕上がっていると思います。

色々と問題を起こし常に話題にのばっている悪名高きセレブとして有名なR・ローハン。
役の上でも、これが地なのでは?と思ってしまうほど問題児で、態度のデカさには驚いてしまうほどのレイチェルを演じ、何故ここまで荒れてしまったのか?と思って観ていたら、とても悲しい過去があったからのようです。

R・ローハンにある秘密を持たせることで、感情移入できる愛すべきヒロインに仕立てあげたストーリーが面白く、
J・フォンダと、F・ハフマンと、R・ローハンの三者三様の個性的なキャラが楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

後半はけっこうよかったです。ネタバレ

投稿日:2008/04/13 レビュアー:パープルローズ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私もゆみゆみさんと同じく、問題児リンジー・ローハンがおばあちゃんに鍛えられて更正する話だとばかり思ってました。ついでに「ジョージア・ルール」って、ジョージア州のことだとばかり思っていたのですが、おばあちゃんの名前だったんですね。

リンジーファンの娘に先に見せたのですが、感想は「なし」。
盛り上がりに欠けるので、それも納得です。前半は確かに退屈でした。

しかし、リンジー演じるレイチェルが語るある秘密が、大ボラなのかそれとも真実なのか、そのあたりからけっこう面白くなってきました。私はやはりフェリシティ・ハフマン演じる母親に感情移入してしまいました。こういうとき、娘を無条件で信じるべきなのでしょうが、夫を信じたいという気持ちもすごくわかります。
アルコール依存症のフェリシティ、くたびれた感じがすごかったです。

カリフォルニアからやってきたレイチェルと、アイダホのど田舎に住む人たちの価値観の相違がものすごいのにも、びっくりです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ハートウォーミングコメディー???

投稿日:2008/06/20 レビュアー:双子ママ

「トランスアメリカ」のフェリシティー・ハフマンで調べたら、
共演がリンジー・ローハン!とジェーン・フォンダ!!!とは、なんとまあ魅力的!!ということで見た映画です。

でも正直なところ、あまり聞いたことない題名なのであまり期待せずにみたら、これがまた予想外に面白かったです。

うーむ、このイントロダクションと邦題は可哀想かも。
しかもハートウォーミングコメディーではないと思うし。。。
(私的には笑えるシーンはあまりないような・・・)

ストーリー展開は、始めの方はキャラクターにも共感できず、いまいちかなあと思いますが、リンジー扮する孫娘の話が真実なのか嘘なのかと、いうところから段々面白くなり、目が離せなくなります。

愛されているかどうか自信がなくて、試してみたい気持ち、よくわかります。
また、わかってくれているはずと思い込んでいると、大事なことがちゃんと伝わっていなかったりすることも。。。たまには言葉でちゃんと伝えないといけないなあとも。。。
何が真実で何が嘘なのか、それを見極める力は心ある愛情が育てるのだということ。
なるほどなあ、と思わされました。

地味な映画ではあるかもしれないけど、いろいろ考えさせられ、最後はほっと少し胸があったかくなるような映画です。
娘や母親のことを考えたい人からリンジーファンの方まで、幅広くお勧めします。






このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

リンジーローハンはやっぱり演技がうまい

投稿日:2010/03/07 レビュアー:シネマ子

「ザ・アメリカ」って感じの母子3世代ファミリー人情ドラマ。
意外な拾い物でした。よくまとまっていてなかなか良かったです。

アメリカって(日本も?)NYとかLAみたいな一部を除くとほんとう田舎なんだなー。プライバシーもへったくれもなさそう。

都会からきたビッチな生意気ギャル役、地でやってるようにリンジーローハンにはまりすぎ。
白シャツにホットパンツとかファッションも最高。そばかすだらけの顔とド迫力ボディに目が釘づけです。
アイドルの枠に収まりきれない、演技力がありますね。

このビッチなギャルが実は心に大きな傷を抱えているという告白から、その是非を巡り、周囲を巻き込んだ騒動へと発展していくあたりから、物語が面白くなってきました。

おばあちゃん役のジェーンフォンダ、本当に芸達者、上手いの一言につきます。ゴージャスな方なので田舎のばあさん役は無理感は多少ありますが、リンジーにわたりあえる迫力でした。
母親役の方、キャラの濃い娘とおばあちゃんに挟まれて?ちょっと印象薄かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いまの

投稿日:2008/03/25 レビュアー:エロエロ大魔神

現在に感じない感情がここには存在する!感動した!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!気に入った!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全38件

幸せのルールはママが教えてくれた

月額課金で借りる

都度課金で借りる