Mの画像・ジャケット写真
M / 美元
全体の平均評価点:
(5点満点)

13

  • DVD
ジャンル:

「M」 の解説・あらすじ・ストーリー

 背徳的なエロスの闇に墜ちていく人々を描いた全4編からなる馳星周の同名中編集を基に、それを一つの物語に再構成して映画化した官能の人間ドラマ。主演は新人・美元と「サッド ヴァケイション」の高良健吾。共演に大森南朋、田口トモロヲ。監督は「不貞の季節」「ヴァイブレータ」の廣木隆一。夫・秀之とひとり息子の将人との平穏な暮らしに物足りなさを感じていた聡子。そんな彼女は、ふと出会い系サイトに書き込みをしてしまう。一方、秀之は、もはや将人の母としてしか見ることのなかった聡子が、いつの頃からか魅力的になっているのに気付く。彼女の変貌ぶりに疑いを抱き、知らず知らず妄想を膨らませてしまう秀之だったが…。

「M」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「M」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

Mの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 10DRJ30233 2008年02月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 2人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

私を罰して下さい

投稿日:2008/01/25 レビュアー:veryblue

後から じわじわと来る 映画である
何かにつけ この頃は 母性に目を向けた
作品が 多くなった気がする
誰かと繋がりたい
優しく 抱きしめて欲しい
解り合いたい 愛し合いたい
その願望の根底には 母への思慕が
横たわっているのではないか
“ M ” は Mother の M だったのか …
満たされぬ思い
ミノル
マゾヒスム
MURDER …

「 指絡め 気取られぬよう泣き笑い 貴方一人の母になりたし 」

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

45pts. 【主演】美元ネタバレ

投稿日:2009/09/01 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ま、ストーリーは、ちょっと、
安直かな。。。

夫との倦怠と、同窓会でのちょっとした高揚感から、
出会い系サイトへ手を出してしまった主婦が、
官能とやくざな世界に堕ちていく様を描く。

基本、ありたいていな堕ち方で、
それに、Mに目覚めていくことが表現されてはいるんだけど、
ヌードシーンや、ソフトSMっぽい程度のシーンはあるが、
特に、思い切ったというわけでもない。

ちょっと、題材として中途半端だった感じがするね。

ま、基本、主演女優で見せるべき題材だろうけど、
顔は、いまいちな感じだけど、
確かに、官能的なヌードで、
平穏な家庭の主婦という意味では、
脱いだらすごいんです的で、ま、説得力はあるかなという感じ。

ストーリーは、35点程度かと思うが、
ま、+10点という感じかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

★★★★ 理由のない女ネタバレ

投稿日:2009/10/09 レビュアー:ガラリーナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主演女優の存在感の薄さが物語の吸引力を下げているのは残念なのですが、最後に明かされる事実は少なからず衝撃的です。現代人の抱える空虚感。それを廣木監督は、高らかに鐘を打ち鳴らすようには示しません。空っぽな女の空っぽぶりは、あくまでも日常の1コマのシークエンスで投げやりに見せてみる。ちょっと注意深さが必要なシーンかも知れません。

聡子と対比されるように描かれる青年、稔。稔は小さい頃、父を殺しています。ゆえに物語の終盤までは、稔も聡子も、人生を投げやりにしてしまう明確な理由があって交差するのだと観客は思わされるのです。優しい夫もいて、かわいい息子もいる。なのに、出会い系サイトで体を売る。そこには、そう彼女を駆り立てるトラウマや過去があるのだろうと。そして、聡子は稔にある事実を告げるのですが、これがラストのどんでん返しにつながります。

観賞中は、つかみどころのない感じに苛立ったりしましたが、こうして思い返して見るとなかなか味わい深いです。男には理由があり、女には理由がない。理由などなくとも、自分の体を多数の男にさらし、恥辱と快感にまみれている内にずるずると底なし沼に落ちてしまう。全ての女は聡子になる可能性がある。いやそもそも、売春の第一歩へのバーのあまりに低いこと。自分自身を痛めつけたい衝動でもなく、自分自身に向き合いたくない逃避でもない。ただひたすらに心がぽっかりした女が何気なくサイトへアクセスする。無感情という魔物に取り憑かれた女は、街のあちこちで蠢いている。

モデルの美元は美しい肢体を惜しげもなくさらして熱演、なのですが、やはり演技力に物足りなさが。廣木組常連の大森南朋が妄想夫、田口トモロヲがヤクザのポン引き(毎回こんな役だぞ)。このふたりは鉄板です。本作で注目は、稔を演じる高良健吾。眼力鋭く、若いながらも影のある役を丁寧に演じています。この後、「蛇にピアス」「サッド ヴァケイション」「フィッシュストーリー」「ハゲタカ」と良作に連続登板。「ノルウェイの森」では松ケンの親友役が決定とますます目が離せない存在です。廣木監督はさすがに女性の裸にちゃんと向き合って撮っています。この作品が持つテーマ性といい、やはり「蛇にピアス」は廣木監督に撮って欲しかったと改めて強く思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

言いたい放題w

投稿日:2010/04/25 レビュアー:K&Bのママ

ストーリーが酷いw

こんな作品にでている高良健吾くんがかわいそうです。

妄想夫役の南朋さんもかわいそうです、ストーリーにからんでませんからw

だいたいこのヒロインのお顔は、いやおめめは・・・
田口トモロヲに顔をつかまれた時だったか首を絞められた時だったかのアップの顔は、輪郭がまんまるになってきて・・・えっ「森三中」って思いましたよ!

人の顔をとやかく言えるわたくしではございませんが、映画のヒロインがこれじゃ〜いけません!

森三中になってしまった時は、もう一度撮り直せばよかったんじゃない?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんで?

投稿日:2009/05/11 レビュアー:コーラ

都会の主婦って、いまどきの主婦って、簡単にこんなことしてますのん?みたいな、やたら安易な始まりだったような。
ようするにいたぶられ好きのMってことですか。
日常の中のちょっとした事件って点では、地味におもしろいかも。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全13件

月額課金で借りる

都度課金で借りる