ラッキー・ユーの画像・ジャケット写真

ラッキー・ユー / エリック・バナ

全体の平均評価点: (5点満点)

44

ラッキー・ユー /カーティス・ハンソン

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ラッキー・ユー」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

 ラスベガスで行われるポーカーの世界選手権を背景に、ひとりのポーカー・プレイヤーの運命的な恋の行方と父親との葛藤を描く人間ドラマ。主演は「ミュンヘン」のエリック・バナ、共演にドリュー・バリモアとロバート・デュヴァル。監督は「イン・ハー・シューズ」のカーティス・ハンソン。ラスベガスでプロのポーカー・プレイヤーとして生きる男、ハック・チーバー。ある時彼は、歌手を夢見る女性、ビリー・オファーと出会い恋に落ちる。そんな中、目前に迫る世界大会での優勝を目指すハックだったが、彼の前に父親にして伝説的ポーカー・プレイヤー、LC・チーバーが立ちはだかる。

「ラッキー・ユー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2007年

製作国:

アメリカ

原題:

LUCKY YOU

「ラッキー・ユー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ナチュラル

コンフェッション

ゴッドファーザー PART II

スターマン

ボディヒート

ユーザーレビュー:44件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全44件

う〜ん、もったいない(飛べない魔女さんに同感!) ネタバレ

投稿日:2007/11/28 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 レビューを書くに当たって、他の方のレビューを読んでおりました。女性レビュアーさんは、概ね嫌悪感を露わにしておりますね。私は男ですけど、やっぱりこいつは嫌いです。
「こんな男は嫌じゃ」
と、飛べない魔女さんが書いてらして、
「全く同感じゃ」
と、あらためて飛べない魔女さんの他のレビューを読んでいたら、けっこう私と感性が似ているような気が・・・(あ〜、お願いだから、そんな迷惑そうな顔しないで!)「バベル」に対する評価とかね。
 ま、違うところも当然あるんですけど(キムタク関係とか・・・)
 で、「涙そうそう」では、私のレビューに賛同してくれちゃってたりして(見逃してたなあ・・・何でだろ?)、思わず
「ありがとうございます」のポチポチをば・・・・

 私はギャンブルは苦手です。というか、あまり熱中できません。どうも運まかせって言うのがダメで、競馬・競輪・競艇等々、ほとんどやったことがありません(まあ、つきあいで馬券を買ったりしたことはありますけど。だいぶ昔に有馬記念で、私の子供の名前と似た馬がいたので買ったら、30万になったことがありますけど。それでも、はまったりはせず、その後もほとんどやらんのです)
 だいたい、他人や畜生が走ることに金を賭けて、勝敗を決めるために、自分が何の努力も出来ないと言うことに納得できません。昔、パチンコは、それなりの技術のある人が、コンスタントに勝っていたので、ギャンブルだと思っていなかったのですが、最近のデジタル機種は、もうギャンブルですね。
 唯一、やるギャンブルらしいものは、麻雀くらいのもの。麻雀は、トータルすれば、強い人間が必ず勝つので、ギャンブルではなくゲームだと思ってます。(ボケ防止にもなるしね)
 そういう意味で言えば、ポーカーもそうなのですが、本作におけるダメダメ男・ハックには全く感情移入できません。

 亡くなった私の父は、米軍の基地やクラブでJAZZを演奏するバンドマンだったこともあって、よくポーカーをやってました。私の記憶している限りでは、10年以上、毎週のようにやっていて負けたことは2回だけでした。(しかも、勝つときは万単位、10万単位なのに負けたときは数千円。それなのに「今日は負けた」と悔しがってました)
「手札で、役ができるかどうかは、運次第だ。でも、勝負に勝つか負けるかは自分の実力。かけひきなんだ。だから、強いヤツは勝ち続ける」
と父はいってましたっけ。
 そういう目で見ると、本作ではポーカーの勝負における駆け引きの妙というものは、ほとんど見えません。ハックは全くの運頼みにしか見えんのですね。あんなに感情を表に出してたら、勝てるものも勝てませんな。
 ポーカーのルールがわからなくても大丈夫ですけど、わかっている方が楽しめます。大きくわけて、
 ●クローズド(手札は最後まですべて見せない)と
 ●スタッド(一部の手札はオープン)
 ●フロップ(ディーラーの前にすべてのプレイヤーが使える共通のカードがオープンされていて、伏せた自分の手札と合わせて役をつくる)
というのがあります。本作ではフロップの代表的なテキサス・ホールデムを使ってます。ラスベガスなんかでもこれが主流ですね。手札が4枚のオマハ・ホールデムなんてのもありますけど。
 あと、変わったところでインディアン・ポーカーっていうのも有って、これは自分の手札は見ずに勝負するんです。額の前にカードをさらす形で、自分以外のプレイヤーのカードは見えて、自分のは見えない。相手の反応から自分のカードを推理して、賭けるかおりるか決めるんですけど、これけっこう面白いです(5枚でやるのと、1枚でやるのとあります)
 
 金を賭けるのではなく(まあ、金を賭けないと真剣味にかけるんですけど)家族でのゲームとしてやると、かけひきとか心理戦のようなことが味わえて面白いですよ。
 この作品では、そういう部分の描き込みが無く、ただのギャンブルとしてしか思えないのが残念です。エリック・バナもドリュー・バリモアもロバート・デュバルも好きな俳優さんなのに、親子の葛藤や恋愛なんかの人間ドラマに関しても、中途半端な描き方で、
「もったいないなあ・・・」
と思ってしまう、あまりお薦めできない作品でした。


このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

ヒロインとのやりとりは ハックが成長するための布石 ネタバレ

投稿日:2007/11/02 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この物語は、ラブロマンスではなく、ポーカーのゲームを軸に、親子の確執や、絆が描かれているドラマ。
大風呂敷を広げない、コンパクトにまとめられたなかなかの作品で、結構楽しめました。
ヒロインのドリューは、主人公を目覚めさせるきっかけとなっているだけなので、恋愛ドラマを期待していた人には、肩透かしを食わされてしまうかも知れません。

ポーカープレイヤーのハック(エリック・バナ)は、勝負についての洞察力はあるが、いつも強気で押しの一手。
ポーカー界のチャンピオンである父(ロバート・デュバル)をなかなか超えることのできないハックは、父にいつも反目はしているけれども、心の奥底では、偉大さを認めてはいた。
しかし、いつも彼の前に立ちはだかる父を何とか超えようと成長していく物語。

母親との回想シーンなどを入れなくとも、背景が見えてくるところや、二人の間を行きかう母親の形見の指輪の使い方がいいですね。
父と息子の関係が、ぎこちないながらも、お互いを理解していく様子がいい。

ポーカー映画につきものの、お金や、裏切りなどドロドロとしたのもなく、むしろゆるい人間関係が見れて、見終わった後に、ほんのりとした幸せ感が、感じられるところが嬉しいです。

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

心の灯火 ネタバレ

投稿日:2007/09/28 レビュアー:masamune

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ポーカーは、日本ではトランプゲームの一種の様な扱いだが、米国では大きな大会とも成れば、それはメジャーリーグやプロバスケットボール並の人気番組として、生中継される程の熱狂振り。特にここ数年で社会現象化してる。

そのポーカーには、様々なローカル・ルールが存在し本作でも「テキサスホールデム」を用いる。手役自体は通常のポーカーと同じでも、カードの配り方や賭け方が違うので、初めてプレイすると「おやっ?」と思う筈。
因みに「007/カジノ・ロワイヤル」も同じルールでプレイしてるので、参考まで。007では初心者でも分かり易く見せる点に私も大いに感心した。
一つだけ言える事は、ポーカーは決して戦略抜きの「運」では勝てない、と言う事。

しかし本作はポーカーの虚虚実実の駆け引きをリアルに描いた「心理戦」を見せる為の映画では無い。
監督のCurtis Lee Hansonは「L.Aコンフィデンシャル」で名を挙げた人だけに、余計そう思うかも・・・前作「イン・ハー・シューズ」よりも更に「緩い」大人の甘さを感じる展開を味わうべき。
ポーカーを通じて親子の心の交わりを監督が、静かに描いてる点も秀逸で深みを誘いた憂いすら感じる。

Eric Banaは自分が信じる世界観に没頭する頑なな人物像を好演、共演のDrew Barrymoreは個人的にはルックスは好きでは無い(ファンの人、ゴメンね)、しかし映画を見る目は確かな人。もう彼女だけで「ラヴ・コメか?」と思える程だが、コメディほど演じる事が難しいジャンルも無い。芸暦も長いが、女優としての資質も高い。
本作に重圧感を齎すRobert Duvallの演技も、相変わらず渋い!。本作のテーマが親子の「心の灯火」とすれば、それを見事に演じ分けてる。彼の演技だけでも、見る価値ありとファンの方なら思う筈。

本作は一括りに語れば「ホーム・ドラマ」と言えるが、その中身はとても濃密で穏やかだ。もう何十年も前のTVドラマの様な世界観は、私達が忘れていた哀愁すら感じさせる・・・いい意味で不思議な余韻を残す作品です。

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

ラブストーリーを織り交ぜたせいでわけがわからない・・・

投稿日:2009/06/03 レビュアー:KASPAR

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

こんな男は嫌いじゃ!

投稿日:2007/11/14 レビュアー:飛べない魔女

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全44件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:44件

う〜ん、もったいない(飛べない魔女さんに同感!)

投稿日

2007/11/28

レビュアー

こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 レビューを書くに当たって、他の方のレビューを読んでおりました。女性レビュアーさんは、概ね嫌悪感を露わにしておりますね。私は男ですけど、やっぱりこいつは嫌いです。
「こんな男は嫌じゃ」
と、飛べない魔女さんが書いてらして、
「全く同感じゃ」
と、あらためて飛べない魔女さんの他のレビューを読んでいたら、けっこう私と感性が似ているような気が・・・(あ〜、お願いだから、そんな迷惑そうな顔しないで!)「バベル」に対する評価とかね。
 ま、違うところも当然あるんですけど(キムタク関係とか・・・)
 で、「涙そうそう」では、私のレビューに賛同してくれちゃってたりして(見逃してたなあ・・・何でだろ?)、思わず
「ありがとうございます」のポチポチをば・・・・

 私はギャンブルは苦手です。というか、あまり熱中できません。どうも運まかせって言うのがダメで、競馬・競輪・競艇等々、ほとんどやったことがありません(まあ、つきあいで馬券を買ったりしたことはありますけど。だいぶ昔に有馬記念で、私の子供の名前と似た馬がいたので買ったら、30万になったことがありますけど。それでも、はまったりはせず、その後もほとんどやらんのです)
 だいたい、他人や畜生が走ることに金を賭けて、勝敗を決めるために、自分が何の努力も出来ないと言うことに納得できません。昔、パチンコは、それなりの技術のある人が、コンスタントに勝っていたので、ギャンブルだと思っていなかったのですが、最近のデジタル機種は、もうギャンブルですね。
 唯一、やるギャンブルらしいものは、麻雀くらいのもの。麻雀は、トータルすれば、強い人間が必ず勝つので、ギャンブルではなくゲームだと思ってます。(ボケ防止にもなるしね)
 そういう意味で言えば、ポーカーもそうなのですが、本作におけるダメダメ男・ハックには全く感情移入できません。

 亡くなった私の父は、米軍の基地やクラブでJAZZを演奏するバンドマンだったこともあって、よくポーカーをやってました。私の記憶している限りでは、10年以上、毎週のようにやっていて負けたことは2回だけでした。(しかも、勝つときは万単位、10万単位なのに負けたときは数千円。それなのに「今日は負けた」と悔しがってました)
「手札で、役ができるかどうかは、運次第だ。でも、勝負に勝つか負けるかは自分の実力。かけひきなんだ。だから、強いヤツは勝ち続ける」
と父はいってましたっけ。
 そういう目で見ると、本作ではポーカーの勝負における駆け引きの妙というものは、ほとんど見えません。ハックは全くの運頼みにしか見えんのですね。あんなに感情を表に出してたら、勝てるものも勝てませんな。
 ポーカーのルールがわからなくても大丈夫ですけど、わかっている方が楽しめます。大きくわけて、
 ●クローズド(手札は最後まですべて見せない)と
 ●スタッド(一部の手札はオープン)
 ●フロップ(ディーラーの前にすべてのプレイヤーが使える共通のカードがオープンされていて、伏せた自分の手札と合わせて役をつくる)
というのがあります。本作ではフロップの代表的なテキサス・ホールデムを使ってます。ラスベガスなんかでもこれが主流ですね。手札が4枚のオマハ・ホールデムなんてのもありますけど。
 あと、変わったところでインディアン・ポーカーっていうのも有って、これは自分の手札は見ずに勝負するんです。額の前にカードをさらす形で、自分以外のプレイヤーのカードは見えて、自分のは見えない。相手の反応から自分のカードを推理して、賭けるかおりるか決めるんですけど、これけっこう面白いです(5枚でやるのと、1枚でやるのとあります)
 
 金を賭けるのではなく(まあ、金を賭けないと真剣味にかけるんですけど)家族でのゲームとしてやると、かけひきとか心理戦のようなことが味わえて面白いですよ。
 この作品では、そういう部分の描き込みが無く、ただのギャンブルとしてしか思えないのが残念です。エリック・バナもドリュー・バリモアもロバート・デュバルも好きな俳優さんなのに、親子の葛藤や恋愛なんかの人間ドラマに関しても、中途半端な描き方で、
「もったいないなあ・・・」
と思ってしまう、あまりお薦めできない作品でした。


ヒロインとのやりとりは ハックが成長するための布石

投稿日

2007/11/02

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この物語は、ラブロマンスではなく、ポーカーのゲームを軸に、親子の確執や、絆が描かれているドラマ。
大風呂敷を広げない、コンパクトにまとめられたなかなかの作品で、結構楽しめました。
ヒロインのドリューは、主人公を目覚めさせるきっかけとなっているだけなので、恋愛ドラマを期待していた人には、肩透かしを食わされてしまうかも知れません。

ポーカープレイヤーのハック(エリック・バナ)は、勝負についての洞察力はあるが、いつも強気で押しの一手。
ポーカー界のチャンピオンである父(ロバート・デュバル)をなかなか超えることのできないハックは、父にいつも反目はしているけれども、心の奥底では、偉大さを認めてはいた。
しかし、いつも彼の前に立ちはだかる父を何とか超えようと成長していく物語。

母親との回想シーンなどを入れなくとも、背景が見えてくるところや、二人の間を行きかう母親の形見の指輪の使い方がいいですね。
父と息子の関係が、ぎこちないながらも、お互いを理解していく様子がいい。

ポーカー映画につきものの、お金や、裏切りなどドロドロとしたのもなく、むしろゆるい人間関係が見れて、見終わった後に、ほんのりとした幸せ感が、感じられるところが嬉しいです。

心の灯火

投稿日

2007/09/28

レビュアー

masamune

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ポーカーは、日本ではトランプゲームの一種の様な扱いだが、米国では大きな大会とも成れば、それはメジャーリーグやプロバスケットボール並の人気番組として、生中継される程の熱狂振り。特にここ数年で社会現象化してる。

そのポーカーには、様々なローカル・ルールが存在し本作でも「テキサスホールデム」を用いる。手役自体は通常のポーカーと同じでも、カードの配り方や賭け方が違うので、初めてプレイすると「おやっ?」と思う筈。
因みに「007/カジノ・ロワイヤル」も同じルールでプレイしてるので、参考まで。007では初心者でも分かり易く見せる点に私も大いに感心した。
一つだけ言える事は、ポーカーは決して戦略抜きの「運」では勝てない、と言う事。

しかし本作はポーカーの虚虚実実の駆け引きをリアルに描いた「心理戦」を見せる為の映画では無い。
監督のCurtis Lee Hansonは「L.Aコンフィデンシャル」で名を挙げた人だけに、余計そう思うかも・・・前作「イン・ハー・シューズ」よりも更に「緩い」大人の甘さを感じる展開を味わうべき。
ポーカーを通じて親子の心の交わりを監督が、静かに描いてる点も秀逸で深みを誘いた憂いすら感じる。

Eric Banaは自分が信じる世界観に没頭する頑なな人物像を好演、共演のDrew Barrymoreは個人的にはルックスは好きでは無い(ファンの人、ゴメンね)、しかし映画を見る目は確かな人。もう彼女だけで「ラヴ・コメか?」と思える程だが、コメディほど演じる事が難しいジャンルも無い。芸暦も長いが、女優としての資質も高い。
本作に重圧感を齎すRobert Duvallの演技も、相変わらず渋い!。本作のテーマが親子の「心の灯火」とすれば、それを見事に演じ分けてる。彼の演技だけでも、見る価値ありとファンの方なら思う筈。

本作は一括りに語れば「ホーム・ドラマ」と言えるが、その中身はとても濃密で穏やかだ。もう何十年も前のTVドラマの様な世界観は、私達が忘れていた哀愁すら感じさせる・・・いい意味で不思議な余韻を残す作品です。

ラブストーリーを織り交ぜたせいでわけがわからない・・・

投稿日

2009/06/03

レビュアー

KASPAR

こんな男は嫌いじゃ!

投稿日

2007/11/14

レビュアー

飛べない魔女

1〜 5件 / 全44件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ラッキー・ユー