1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. アニメのDVDレンタル
  4. キッズビデオのDVDレンタル
  5. マウス・タウン ロディとリタの大冒険

マウス・タウン ロディとリタの大冒険

マウス・タウン ロディとリタの大冒険の画像・ジャケット写真

マウス・タウン ロディとリタの大冒険 / ヒュー・ジャックマン
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

14

マウス・タウン ロディとリタの大冒険 /デビッド・バワーズ

全体の平均評価点: 

予告編を観る

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「マウス・タウン ロディとリタの大冒険」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

「ウォレスとグルミット」のアードマンと「シュレック」のドリームワークスの共同製作による劇場用長編クレイ・アニメーションの第3弾作品。人間世界でペットとして優雅な暮らしを送っていた一匹のネズミが、ひょんなことからロンドンの地下に広がるネズミの街に流れ着き、そこで出会った姐御肌なリタと一緒に大冒険を繰り広げる痛快ファンタジー・アドベンチャー。声の出演はヒュー・ジャックマンとケイト・ウィンスレット。

「マウス・タウン ロディとリタの大冒険」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

アメリカ

原題:

FLUSHED AWAY

「マウス・タウン ロディとリタの大冒険」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ブラックバード 家族が家族であるうちに

13 LOVE 30 サーティンラブサーティ

ウルヴァリン:SAMURAI〈3D〉

プリンス〜英国王室 もうひとつの秘密

フェアリーテイル

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

キャラクターが素晴らしい!

投稿日:2007/11/06 レビュアー:ランドティピー

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

サーマッケランのアフレコが聞きたくて借りました。

投稿日:2008/01/20 レビュアー:まぐのりあ

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

こんなに期待と違うとは・・・

投稿日:2009/11/07 レビュアー:Yohey

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

嫌われ者のキャラクタづくりは大変だ ネタバレ

投稿日:2008/12/21 レビュアー:みなさん(退会)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

“ネズミ”に“カエル”“ナメクジ”が主な登場人物だなんて映画は、そうは、ない。それらが下水道下の世界で繰り広げる活劇は、ある時はコミカル、ある時はグロテスク、ある意味でシュールだった。

好みは分かれるところだろうが、私にはクレイ・アニメーションを思わせる作りは面白かった。WOWOWで放送されている『ポコヨ』と同じかな。CGアニメの新しい表現方法を見いだした、というトコだろう。

ところが、このアニメ、映画として面白いかと問われれば「No!」と答えざるを得ない。どうも着想だけでスタートしたような企画で、ストーリー展開に無理がある。楽しく展開していた“宝物の争奪戦”が、途中で“カエルの野望”にすり替わる――この時点で、すっかり別の話しになってしまう。まるで2つのエピソードを無理矢理くっつけたみたいだ。「なんだかなー」である。広がりはなくとも、“宝物の争奪戦”を最後まで続けて欲しかった。その方がひとり一人のキャラクタを掘り下げることが出来たろう。(リタの親父さんも何かいわくがありそうだ)

カエルのボスの野望が明らかになったところから物語りは破綻する。無茶な展開でキャラクタは置き去りにされ、どのように終結させるかに苦慮した様がありありとうかがえる。だから見終わった感想は「くだらねー」である。

個人的な連想だが、リタとロディが地上の世界に逃れて来た時、『ダンバイン』というTVアニメを思い出した。架空の物語世界を現実の世界とシンクロさせてみせた名作だ。(サンライズの作品で富野由悠季監督) バイストンウェルというファンタジー世界で行われていた戦争が、現実の世界にまで波及するストーリーは衝撃的で、当時の私は熱狂したっけ。――本作品を観て、そんなことを思い出し、妙に懐かしい気分に浸った。(作品の評価とは関係ないけどね)

本来、クレイ・アニメーションには手作りの豊さがある。時間の流れが緩やかで高貴だ。本作品は、そんなクレイ・アニメーションに似せてはいるが、そんな豊さをゴッソリと削ぎ落とし、忙しなくチープな仕上がりとなってしまった。CGアニメの新たな表現方法としては興味深いが、その成果は、後進の作品に譲った感じだ。嫌われ者をキャラクタに物語を作るのは難しかったのか、表現の特性を活かすことが出来なかったのだろう。ザンネンでした。(どうみたって、ナメクジくんは不気味で気持ち悪い)

ということで、ススメません!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

来年の干支にちなんでか、またネズミのお話を見ました

投稿日:2007/12/29 レビュアー:オリーヴ

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全14件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

キャラクターが素晴らしい!

投稿日

2007/11/06

レビュアー

ランドティピー

サーマッケランのアフレコが聞きたくて借りました。

投稿日

2008/01/20

レビュアー

まぐのりあ

こんなに期待と違うとは・・・

投稿日

2009/11/07

レビュアー

Yohey

嫌われ者のキャラクタづくりは大変だ

投稿日

2008/12/21

レビュアー

みなさん(退会)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

“ネズミ”に“カエル”“ナメクジ”が主な登場人物だなんて映画は、そうは、ない。それらが下水道下の世界で繰り広げる活劇は、ある時はコミカル、ある時はグロテスク、ある意味でシュールだった。

好みは分かれるところだろうが、私にはクレイ・アニメーションを思わせる作りは面白かった。WOWOWで放送されている『ポコヨ』と同じかな。CGアニメの新しい表現方法を見いだした、というトコだろう。

ところが、このアニメ、映画として面白いかと問われれば「No!」と答えざるを得ない。どうも着想だけでスタートしたような企画で、ストーリー展開に無理がある。楽しく展開していた“宝物の争奪戦”が、途中で“カエルの野望”にすり替わる――この時点で、すっかり別の話しになってしまう。まるで2つのエピソードを無理矢理くっつけたみたいだ。「なんだかなー」である。広がりはなくとも、“宝物の争奪戦”を最後まで続けて欲しかった。その方がひとり一人のキャラクタを掘り下げることが出来たろう。(リタの親父さんも何かいわくがありそうだ)

カエルのボスの野望が明らかになったところから物語りは破綻する。無茶な展開でキャラクタは置き去りにされ、どのように終結させるかに苦慮した様がありありとうかがえる。だから見終わった感想は「くだらねー」である。

個人的な連想だが、リタとロディが地上の世界に逃れて来た時、『ダンバイン』というTVアニメを思い出した。架空の物語世界を現実の世界とシンクロさせてみせた名作だ。(サンライズの作品で富野由悠季監督) バイストンウェルというファンタジー世界で行われていた戦争が、現実の世界にまで波及するストーリーは衝撃的で、当時の私は熱狂したっけ。――本作品を観て、そんなことを思い出し、妙に懐かしい気分に浸った。(作品の評価とは関係ないけどね)

本来、クレイ・アニメーションには手作りの豊さがある。時間の流れが緩やかで高貴だ。本作品は、そんなクレイ・アニメーションに似せてはいるが、そんな豊さをゴッソリと削ぎ落とし、忙しなくチープな仕上がりとなってしまった。CGアニメの新たな表現方法としては興味深いが、その成果は、後進の作品に譲った感じだ。嫌われ者をキャラクタに物語を作るのは難しかったのか、表現の特性を活かすことが出来なかったのだろう。ザンネンでした。(どうみたって、ナメクジくんは不気味で気持ち悪い)

ということで、ススメません!

来年の干支にちなんでか、またネズミのお話を見ました

投稿日

2007/12/29

レビュアー

オリーヴ

1〜 5件 / 全14件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

マウス・タウン ロディとリタの大冒険